会員ログイン

ログインID
パスワード

次回から自動でログインする

※ログインID・パスワードを忘れた場合

無料でかんたん!メールアドレス登録で極秘情報GET!

???T???????[?X

海外競馬
馬市ドットコム

 スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play

競馬情報完全網羅!UMAJIN最強リンク

藤田伸二騎手引退メッセージ

9月6日札幌競馬最終日にて騎手人生25年間に終止符を打つことに決めました。数年前からエージェント制度の強調により、騎手の腕など関係なく成績に偏りが生じて地方や外国人ジョッキー主体の流れが強くなりました。そうすると一生懸命に調教を頑張っている連中の活躍の場もなくなり、乗るチャンスも減り昔のように ピリピリとして切磋琢磨な勝負の世界には程遠い環境になっているのが事実であります。エージェントによりリーディングの順番が年頭から決まっているような世界。何が面白いのか?

2、3年前から疑問を抱くようになり、競馬に対するモチベーションが無くなっていました。ですが私を応援してくれていた少数のオーナーさんのお陰で今日まで乗り続けてきましたが、これからダラダラ続けてもファンの皆様に落ちぶれたと思われるのも不甲斐ないし、いつまでも競馬会にしがみつきたくないのが本音です。騎手になって良い事、悪い事と沢山ありました。競馬会にも迷惑かけました。だから引退する時はサッと居なくなるつもりで決めてました。早いうちに発表してしまうと1000勝以上してる私は引退式を行わなければならないと思ったし、正直、私の性分じゃありません。競馬会に一切未練はありませんし、今後は時間に振り回されず自分の好きな事をして生きて行こうと思ってます。

今まで沢山のファンの皆様に応援して頂いたことは私の財産でもあり感謝の気持ちで一杯です。また違う形で恩返ししたいと思ってますので、どこかで逢いましょう。

最後になりますが、静かに引退する事は俺らしいでしょ。

本当に25年間、有り難うございました。

藤田伸二

お知らせ

現役時代からファンのことを第一に考えていた「男」藤田伸二が引退後、ファンの方々との交流の場をつくりたい!
その思いを形にした店café bar favori(ファヴォリ)が藤田伸二プロデュースのもと9月8日、遂にオープン!

完全予約制のお店なのでお店に行ってみたい!どんなお店なのか見てみたい!
そう思ったらまず電話を!
男に会えるかも?

恩返し企画第二弾!第三弾!も進行中!

【予約受付開始】 9月6日(日)21時~
【予約専用電話】 011-596-9339(状況によっては2時間サイクル制あり)

店舗情報

店名
café bar favori(カフェバーファヴォリ)
所在地
札幌市中央区南3条西5丁目三条美松ビル2F
営業時間
火~日曜 20:00~さじかげん
定休日
月曜日

【本人談】 一緒にお茶を飲みながら競馬を楽しみませんか?会いたい人は、おのれのさじかげんで来たらよろしいやん(笑)

写真ギャラリー※画像クリックで拡大表示

お知らせとご挨拶
みなさま初めまして、この度、藤田伸二の引退表明後のサポートを仰せつかりました株式会社ON THE BIT(オンザビット)の松本と申します。
今、このページをご覧になられている方々は、さぞビックリされていると思います。
藤田伸二の引退。
私も、この話を聞いたときには、みなさまと同じく、えっ?引退?と正直驚きました。
と同時に、とうとうこの時がきてしまったか・・・という思いもありました。
ここでウマジンネット様のページを使わせていただき、併せてON THE BITの紹介をさせて頂くことをご了承下さい。
弊社は平成26年3月に立ち上げたまだまだ歴史の浅い会社でございます。
しかしながら、私自身の藤田伸二との出会いは20年ほど前と長く、私が勤めていた飲食店に彼がお客様として来店したことが始まりでした。
20年前の彼は、今よりももっとギラギラしており、簡単に言えば暴れん坊!と言った感じでしょうか。
お酒の飲み方も豪快!話し方や行動は豪傑!やりたい放題!
当時は社長とかスターとか呼ばれて後輩からも恐れられていましたからね。
でもその豪快さの中に誰よりも気を使う心優しい彼がいたことも忘れられない事実です。
当時店員だった私よりも周りに気を使ってましたから。(笑)
そんな彼の気遣いや人柄に触れ、互いに叱咤激励しながら、あっという間にもう20年の月日が流れました。
この20年間で、彼のことを知れば知るほど、今回の引退の話を聞いたときには、驚きはしましたが伸二らしい引き際だなと、「男」の美学と言いますか・・・
そんな彼は現役時代から、ファンの人たちがいないと俺ら騎手は成り立たない、もっとファンサービスをするべき。そのことをずっと言い続けていましたし、実際にイベントやサイン会でファンサービスをしていたことを私は間近で見てきました。
今回の引退コメントを見ても解るように、引退した後もファンの方々への感謝の気持ちを忘れない、「男」藤田伸二が今もいます。
その感謝の気持ちを具体化するために、まず最初に起こした行動が、ファンのみなさまと触れ合える場所を作るということ。それが、藤田伸二プロデュースの店café bar favori(カフェバーファヴォリ)なのです。
今までいろいろなファンサービスを行ってきた彼ですが、一番気にしていたのがファンのみなさまとの距離感。
もっと身近で交流を深めたい、そんな彼の気持ちがたくさんつまったお店です。
彼は、この店のプロデュースを皮切りに、その他にも藤田伸二のあらゆる情報が見られるオフィシャルサイトの構築や交流イベントの開催など、第二弾!第三弾!と恩返し企画を考えています。
そんな彼の恩返し企画を、実現していくために、微力ながら弊社ON THE BITでサポートさせていただくことになりました。
その中で私自身も学び、将来的には多くのプロアスリートの方々のセカンドキャリアをサポートできるような会社に成長させるため、努力し、精進していきたいと考えております。
まだまだ微力ではございますが何卒、ご理解いただき、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
また、これを機に藤田伸二へのマネジメント業務等もON THE BITで行わせていただく運びとなりました。
お問い合わせなどは弊社に頂けますようよろしくお願いいたします。まだまだ不慣れでご迷惑をお掛けすることが多くあるとは思いますが、ご理解とご協力をいただけたら幸いです。
株式会社ON THE BIT 代表取締役 松本哲
株式会社ON THE BIT
【URL】 http://www.onthebit.co.jp
【お問い合わせ先】 03-5312-9933
【E-mail】 contact@onthebit.co.jp

著書紹介

  • 騎手の一分
    (2013年・講談社現代新書)
  • 競馬番長のぶっちゃけ話 騎手仲間編
    (2012年・宝島社)
  • 藤田伸二の「男・語録」
    (2012年・宝島社)
  • 競馬番長のぶっちゃけ話
    (2011年・宝島社)
  • 番長の話
    (2010年・宝島社)
  • 藤田伸二の男ラム
    (2010年・白夜書房)
  • 騎手・藤田伸二 20年の「男道」
    (2010年・宝島社)
  • 特別模範男
    (2009年・宝島社)
  • 特別模範男
    (2006年・東邦出版)
  • 直線一気
    (1999年・マガジンマガジン)

PAGE TOP