豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

競馬サロン

ダブル重賞は「世代の戦い」に注目!

2018/06/10 13:40

UMAJIN・競馬サロン読者の皆さま、こんにちは。
血統大好き・オガタKSNです。
今週もよろしくお願い致します。

安田記念、モズアスコットの連闘での勝利には驚きました。
今はフランケル産駒の牡馬G1馬が誕生した事を祝福したいです。
種牡馬フランケルは、もしかしたら日本の馬場が一番合っているのかもしれません。
いつか日本に輸入されないでしょうか……なんて、大きなことを考えてしまいました。

先週の記事でピックアップした馬の着順は以下の通りです。結構自信あったのですが。申し訳ないです。

ペルシアンナイト:6着
リアルスティール:15着
サトノアレス:4着
アエロリット:2着

直線、最後の接戦は見ものでしたね。
アエロリットの粘りある走り、サトノアレスの末脚、どちらも光るところは見せてくれたのですが……あと1歩届きませんでした。
ペルシアンナイトは負けはしたものの、実力負けという印象はなく、次走以降も主役の1頭であることには変わらないと思います。
リアルスティールは海外帰りの疲れでしょうか?少し心配になる負け方でした。ここからの立て直しに期待したいです。

○エプソムCはベテラン勢vs若手勢に注目!


G1戦線も一旦お休みにはいって、今週はG3が2つ開催されます。

エプソムCは8歳馬が3頭、7歳馬が5頭とベテランが揃ったなかで、1.2番人気は4歳馬という構図。
若手がここを勝って秋の大レースへ弾みをつけるのか、ベテラン勢が意地を見せるのか。
それぞれ目標が違うであろう馬が顔を揃えています。
G1とはまた違った、G3ならではの楽しみ方が出来そうです!

○マーメイドSは同世代牝馬たちが火花を散らす


阪神メインの重賞・マーメイドSはミリッサが4歳である他はすべてが5.6歳馬という同世代戦。

人気も割れていますが……果たして順当な結果に収まるのでしょうか?それとも波乱が巻き起こるのでしょうか?
年齢は同世代ですが、こちらも前走が条件戦の馬からG1の馬まで、様々な条件の馬が集まりました。まさに牝馬の戦いといった様相で、こちらも熱戦が期待できそうです。

○注目馬たち


★エプソムカップ★


ダイワキャグニー
祖母のトリプルワウはカナダの重賞馬。カナダの年度代表馬も輩出した良繁殖です。
日本でもOP勝ちのフサイチオーレを輩出しています。
その繁殖牝馬に大種牡馬・サンデーサイレンスを配合し、生まれた娘に大種牡馬・キングカメハメハを配合したのが、このダイワギャグニー。
カナダの名血と日本を代表する種牡馬たちの配合で、先々が楽しみな4歳馬です。

エアアンセム
秋華賞馬・エアメサイアやAJC勝ち馬エアシェイディの全妹エアマグダラ。そのエアマグダラを母に持つのが、このエアアンセムです。
エアアンセムのいとこエアスピネルが安田記念を回避したなかで、活躍馬が多い一族の意地を見せたいところです。

★マーメイドステークス★


レイホーロマンス
先月は兄であるスズカデヴィアスが7歳馬ながら念願の重賞初制覇。
半妹であるレイホーロマンスにも期待が集まります。
血統を遡れば、名牝Rose of Jerichoの名前があります。牝系からはドクターデヴィアスが輩出されているほか、シンコウキングやスズカフェニックスなども名を連ねています。
ぜひここで重賞タイトルを獲得したいところでしょう。
鞍上の岩崎ジョッキーは、ここで勝てば重賞初制覇です。重賞初騎乗が2014年のマーメイドSで、コスモバルバラでの2着でした。
4年前より着順をあげられるでしょうか?

トーセンビクトリー
母トゥザヴィクトリーの良血馬。ダービーではいとこのキタノコマンドールが残念な結果になりました。
東のエアアンセム同様に、いとこの無念を晴らす良血馬の走りを期待したいです。
ハンデは最重量で外枠と難しい条件が揃いましたが、それでも何かを見せてくれそうな牝馬です。

○さいごに


エプソムカップはベルキャニオンやトーセンマタコイヤという7歳勢も一発がありそうですし、4歳馬のサトノアーサーももちろん十分に期待できそうです。
スマートオーディンは2016年ダービー以来のレースとなります。まずは無事に復帰戦を完走してほしいですね。ただし、記念出走ではなく本気という雰囲気も感じているので、どんな走りが見られるか楽しみです。
マーメイドSは先週安田記念で惜しくも敗れたスワーヴリチャードの全姉エマノンが、約2年ぶりの重賞チャレンジです。また、最近好調なメイショウサムソン産駒のキンショーユキヒメにも注目したいです。

梅雨のじめじめして空気を吹き飛ばす好レースに期待しましょう!

--
競馬(ウマ)のフリークが送る
競馬(ウマ)を自由(フリー)に楽しむための
競馬(ウマ)のWEBフリーペーパー&ブログ

---
ウマフリは「競馬の楽しさを、全ての人へ」をモットーに活動する競馬集団です。

『全ての記事が永久保存版』を目指して競馬場紹介や過去の名馬紹介などをする『ウマフリ』(https://www.uma-furi.com/)と、リアルタイムな競馬情報の提供を目指してレース回顧やイベント情報などをお届けする『ウマフリだより』(http://uma-free.hatenablog.com/)の2つを運営中。 読者からの寄稿をベースに様々な記事を配信しています。

▼ この記事をシェアする

ウマフリ代表 オガタKSN
競馬界の次世代を担う男
ウマフリ代表 オガタKSN

札幌うまれ、札幌育ち。競馬のWEBフリーペーパー&ブログ『ウマフリ』代表を務める。より多くの人に『エンターテイメントとしての競馬』を伝えるべく、日々奔走中。母系を重要視しており、その関係でPOGも大好き。ダイワスカーレットが牝馬をたくさん産んでいることを密かに喜んでいる。好きな馬はエアグルーヴ、ダイワスカーレット、スリープレスナイト、ルーラーシップ、レオダーバン、スペシャルウィークなど。競馬のあとに日本酒を飲みながら管を巻く時間が永遠に続けばいいと思っている。

PAGE TOP