豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

競馬サロン

[七夕賞(GIII)/プロキオンS(GIII)]ヒモ荒れ狙いと軸選びで両重賞を攻略する

2018/07/07 21:15

七夕賞は軽ハンデ牝馬3頭のうち2頭は買い

土曜も万券ラッシュに沸いた福島・中京・函館のローカル3場開催2週目。実力拮抗のメンバー構成が最大の要因ではあるが、週末の大雨の影響もこれに拍車をかける開催となった。日曜は荒れるハンデ重賞・七夕賞。プロキオンSも馬場次第で、思わぬ結末が待っている可能性はある。

難易度の高いのは七夕賞のほうか。3連単は11年連続で万馬券。過去10年で10万超は5回で、2015年には100万馬券も飛び出た。まずハンデ戦ということもあるが、とかく傾向がバラバラ。過去10年で前走掲示板が1着4回、2着7回、3着5回。重賞経由組の巻き返しもあれば、条件戦・オープン特別組も好走し、なかには前走ダート戦から馬券に絡んでくることもある。

今年は前走・重賞経由組が8頭で、条件戦・オープン特別は4頭。昨年に続いて12頭立てと頭数は落ち着いたが、全体のハンデ差を考えれば、その実力差は“拮抗”していると見ていい。ただ、つまりフルスイングすべきかと問われたら、答えは否。オッズ、ハンデ、近走内容から、3連単[軸1着固定]の本命は上位人気の1頭とし、2番手以下のいわゆるヒモ荒れを狙うことにした。

また、当レースで面白いのが、軽ハンデの牝馬3頭。年明けの愛知杯から、中山牝馬、福島牝馬、そして前走のマーメイドSまで、じつに4戦連続で対戦し、しかも先着順はバラバラ。このうち1頭は“消し”とし、ほかの2頭は“買い”とした。

牝馬最上位の評価はレイホーロマンスとした。近2走はレースがゴチャつき、持ち味の長くいい脚をフルに使えていない。しかしここは、マイネル軍団3騎によるレースメイクで馬群がバラけそうで、そうなればロングスパートも可能。小柄な牝馬で51キロとハンデにも恵まれ、消す要素は見当たらない。

さて、七夕賞の話が長くなったが、プロキオンSの予想もじつに面白い。まず、前か後ろか?というお題がキモになるわけだが、脚抜きのいい今の馬場状態で快速馬がズラリと参戦。前半34秒台で入れるマテラスカイ、これに逃げてナンボのドリームキラリが押して押して応戦の展開か。 “正解”は2番手以下にあると見る。そして、この拮抗メンバー。七夕賞よりむしろ、プロキオンSに波乱の目があるかもしれない。

最後に、日曜版[降級馬]一覧を。

***************************
▼7/8(日)降級馬一覧

函館7R 3歳上500万下
└(2)サルタート
└(8)ブランオージュ
└(11)チェリースプリング

中京7R 3歳上500万下
└(13)エイシンムー

函館8R 3歳上500万下
└(1)ダノンロッソ
└(2)タピゾー

中京8R 3歳上500万下
└(5)コールストーム
└(7)カラル

福島8R 3歳上500万下
└(3)キューンハイト
└(5)トーホウアイレス
└(10)スズカゼ
└(15)ロードリベラル

函館9R 3歳上500万下
└(1)メガフレア

中京9R 清洲特別
└(4)デスティニーソング

福島9R 彦星賞
└(1)ブランメジェール
└(2)ナリノメジャー
└(9)タケショウベスト

函館10R 立待岬特別
└(1)ワイナルダム
└(5)ポップシンガー

中京10R 有松特別
└(3)キラービューティ
└(5)ベルカプリ
└(6)エメラルスター
└(10)ペスカネラ
└(13)クリアザトラック
└(14)ナイトバナレット

福島10R 天の川賞
└(1)ワイルドカード
└(12)テルペリオン

函館12R かもめ島特別
└(2)イストワールファム

中京12R 3歳上500万下
└(2)クリノフウジン
└(6)コンプリートベスト
└(9)ダンサクドゥーロ
└(15)マルヨシャバーリー

福島12R 織姫賞
└(3)フクサンローズ
└(9)パイルーチェ
└(10)クリノヴィクトリア
***************************
 

▼申込者限定[100pt贈呈]無料メルマガ【+Plusナビ/開催当日9時30分配信】受付中!
└解析データが叩き出す「万券指数ランク」全場公開!
└+Plus予想陣の公開軸馬/穴馬提供!
└現場発+プラスα情報

⇒【+Plusナビ】無料取得はコチラをタップで受付完了

▼ この記事をシェアする

雑誌UMAJIN編集長 山田
稀代のアナフェチ編集長
雑誌UMAJIN編集長 山田

競馬雑誌「UMAJIN」の編集長。「UMAJIN.net」では多角的な見地から人気薄の激走を見抜く、重賞レースのコラム『編集長・山田の重賞「穴ライズ」』を毎週更新中。過去のデータや出走各馬のレベル比較、コース形態の盲点やレース当週の馬場傾向などなど、豊富な競馬知識と経験、独自の視点から様々な要素を踏まえて導き出される“アナ馬”に唸らされること間違いなし!

PAGE TOP