豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

競馬サロン

【函館記念】出走馬ランキング!

2018/07/10 18:35

2018年
函館記念

こんにちは。
データの8号です。

ちょうど1週前の時点で、七夕賞はマイネルサージュ、プロキオンSはインカンテーションに注目していたわけですが、特に七夕賞は下位人気2頭の好走で、なかなか厳しい結果でした。

いつもいつも良い結果というわけにはいきませんが、さすがに少々唸る結果だったのではないでしょうか。

ということで、今回は函館記念。

今週は当てたいですね!
 
■函館記念「出走馬ランキング」
156.0 サクラアンプルール
151.4 スズカデヴィアス
142.3 トリコロールブルー
133.3 エアアンセム
131.0 ブラックバゴ
124.2 クラウンディバイダ
121.9 ブレスジャーニー
121.9 ヤマカツライデン
110.6 ナイトオブナイツ
101.5 ナスノセイカン
99.3 カレンラストショー
97.0 ゴールドサーベラス
94.7 マイネルハニー
89.1 カデナ
85.7 エテルナミノル
80.0 ロジチャリス
※登録時点の平日版の評価です。


ハンデ戦ですので、先週のパワーポケット(七夕賞)のような軽ハンデが突っ込んでくることもありますが、言い換えると「実力が足りない」と思われている馬。

そこばかり狙っていると、あまりいい結果にはならないと思います。やはり、競馬は強い馬の勝利が基本ですから。

それに、七夕賞は下から上までハンデ差が最大7キロ。

しかし、今回の函館記念は3.5キロ。また、どの馬も前走比2キロ以内。そんなに大きく変わる馬はいません。

ただ、57キロを超えるあたりから気にする馬は少なくないですから、そのあたりの経験値も踏まえたほうがいいかもしれません。

ということで、少し話がそれましたが、「データ分析」を行なった結果、現時点の上位3頭は「サクラアンプルール」、「スズカデヴィアス」、「トリコロールブルー」です。

いずれも人気しそうです。

サクラアンプルールは57キロで重賞を勝っていますが、プラス0.5キロがどう出るか。スズカデヴィアスは56.5キロまでなら重賞実績があります。こちらもプラス0.5キロがどう出るかでしょう。どちらも微妙な判断が必要な斤量設定です。

一方で、トリコロールブルーの56キロ。こちら特に問題はないでしょう。近走も56キロで走っています。


さて、いずれにしてもこのあたりの馬はそれなりに人気でしょうが、逆に、あまり人気を集めないと思われる馬のなかで、少し注目は「クラウンディバイダ」です。

前走は巴賞4着ということで、ちょっとした穴人気になるかもしれませんが、これが2着3着なら、もっと人気を集めるでしょう。しかし、初のOP出走だった点など、あまり目立った馬とは言えません。その点で、配当面で面白い一頭になってくれそうです。

それに何より、現時点の分析で少々注目したいレベルにあるのは確か。しぶとい逃げで最後まで粘り込む走りを期待できそうです。

ということで、平日段階で注目したい主な馬は以下の通りです。

それでは、最終結論の週末までお待ちください。

【主な注目馬】
・サクラアンプルール
・スズカデヴィアス
・トリコロールブルー
・クラウンディバイダ


---------
【期間限定】1週間無料でVIP予想が見放題!
⇒覆面馬主の予想が見れる競馬のカリスマとは?
---------

▼ この記事をシェアする

覆面馬主8号
覆面馬主8号

2015年・アルテミスSで3連単516620円の大万馬券を的中させた張本人。膨大なレースデータや騎手データなど競馬に関わるあらゆるデータを収集し、「消しの人気馬」から「超大穴の伏兵馬」まで迷うことなくデータで推奨。競馬ファンが最も多く注目するメインレースをデータ面でサポートしている。『データを調べたいが時間がない!』、『データから隠れた激走馬を見つけたい!』といった競馬ファンにオススメの存在だ。

PAGE TOP