UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

競馬サロン

【シンザン記念回顧】ヴァルディゼールは乗り役の作戦に見事に応えた

2019/01/07 21:30

■ヴァルディゼール【乗り役の作戦に見事に応えた】
北村友騎手が上手く乗った。スタートが良く、中団で折り合いも十分。内枠で前が空かずに焦りそうな場面があっても、じっとしていた。それは京都の外回りマイルは必ずと言っていいほど内が空くからだ。それを狙っていたのだろう。馬自身は馬が密集するところでも動じておらす、精神的にタフな馬。乗り役の作戦に見事に応える形となった。

■マイネルフラップ【距離のロスがなければもっと際どい競馬】
後ろからの競馬で最後はしっかりと伸びてきた。それだけに4コーナーで大外にぶん回したのがもったいない。もう少し仕掛けるタイミングが早い、あるいは遅ければ距離のロスがなくもっと際どい競馬だったと思う。今後のことに触れると、重賞の舞台で見せ場を作ったのだからこれからもそれなりの競馬をしてくれるだろう。

■ミッキーブリランテ【距離が長いのかもしれない】
中団よりも後ろからの競馬で脚を溜めており、直線ではスムーズに伸びていたように思えたが、ゴール前で止まった。距離が長いのかもしれないね。短いところが良さそうだからマイルだと少し考えて乗らないといけないと思う。

1番人気に支持されたアントリューズは狭いスペースから抜け出す根性がなく若さが出た。ニホンピロヘンソンは調教の動きが良いが、本番でイレ込みすぎる。これだと力を出し切れない。

▼ この記事をシェアする

坂井千明
元JRA騎手
坂井千明

マイヨジョンヌでの新潟大賞典勝利や、ヤシマソブリンで臨んだ菊花賞ではナリタブライアンの2着に好走するなど34年間、鞭一本で競馬界を渡り歩いてきた男。UMAJINでは元騎手として、【馬クダン!カード】でフィリーズレビューのティズトレメンダス(11人気・3着)や桜花賞でのアユサン(7人気・1着)を抜擢して見せた。また騎手業だけでなく、現役時代には関東騎手会で馬場調整委員長も務め、各競馬場の改修に深く関わってきた。さらには自ら千明塾を主宰し、若手騎手に対して乗り役としての技術指導や営業方法などを精力的に指導。門下生の松岡正海、吉田隼人、石橋脩、津村明秀騎手などは今も第一線で活躍している。

PAGE TOP