UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

【必読】今週の金言

2018/12/13 16:30 カテゴリ:POG

【今週の新馬戦・注目馬】ダイタクリーヴァ、ダイタクバートラムの半弟がデビュー

■12月15日の中山競馬場第5R・メイクデビュー中山(新馬、芝1800m)では、ディープインパクトの産駒サトノフォース(牡2、美浦・藤沢和)がデビューを迎える。母は中央で3勝、南関東移籍後に地方重賞を優勝したビタースウィート、叔母に中央5勝のサイレントソニック。藤沢和厩舎に入厩後は美浦坂路でみっちりと稽古を重ね、今週は木幡育騎手(レースはC.ルメール騎手)を背に4F54秒6-1F12秒6(馬なり)をマーク。豊富な乗り込み量を味方に万全の態勢でデビューできそうだ。

▽【サトノフォース
父ディープインパクト
母ビタースウィート
母父Afleet Alex

■同じく12月15日の中山競馬場第6R・メイクデビュー中山(新馬、ダ1800m)では、外国産馬ハクモクレン(牝2、美浦・萩原)が初陣に挑む。父は2歳時にGIを2勝しエクリプス賞最優秀2歳牡馬に選出されたシャンハイホビー。種牡馬としてはブラジルで多数の活躍馬を輩出し、来年から日本に導入される。母はアメリカで3勝の実績。本馬はここまでウッド、ダートで時計を重ね、直前は美浦ポリトラックで本番でも跨る三浦騎手を背に6F70秒4-1F12秒4(馬なり)を計時。走りから上々の推進力を感じることができた。

▽【ハクモクレン
父Shanghai Bobby
母Conway Two Step
母父Spanish Steps

■同じく12月15日の阪神競馬場第5R・メイクデビュー阪神(新馬、芝1600m)では、外国産馬ファインスティール(牝2、栗東・高柳大)が始動。父は前述のシャンハイホビー、曾祖母は米GIIIの3着馬。本馬は10月中旬から約2カ月かけてみっちりと追い切りを消化し、今週はレースでも騎乗する和田騎手を背に栗東坂路で4F54秒台を記録。既走馬に4馬身の先着を果たし、このひと追いで完全に整った印象を受ける。

▽【ファインスティール
父Shanghai Bobby
母Steel Courage
母父El Corredor

■同じく12月15日の阪神競馬場第6R・メイクデビュー阪神(新馬、ダ1200m)では、タイキシャトルの産駒マゼ(牡2、栗東・安田翔)が登場。祖母は仏GIII勝ちのアクセラレイション。本馬は稽古の動きが目立っており、今週は栗東坂路で4F52秒5-1F12秒5の好時計を余力残しで記録。ここ2週で鋭さがグンと増してきた。鞍上はM.デムーロ騎手。

▽【マゼ
父タイキシャトル
母アクセレラン
母父アグネスタキオン

■12月16日の中山競馬場第6R・メイクデビュー中山(新馬、芝1600m)では、ディープインパクトの産駒レッドアステル(牝2、美浦・国枝)がデビューを迎える。伯父はBCターフなどGI6勝のイングリッシュチャンネル。本馬はここ2週で動きが大きく変わり、6日に美浦坂路で4F51秒台の好時計を記録すると、今週は美浦ウッドで古馬1000万と併せ馬。僅かに遅れたが、古馬と同等に渡り歩いた点は評価できる。鞍上は今週より日本で騎乗するO.マーフィー騎手。

▽【レッドアステル
父ディープインパクト
母レッドエルザ
母父Smart Strike

■同じく12月16日の阪神競馬場第5R・メイクデビュー阪神(新馬、芝2000m)では、スプリングSなど重賞5勝ダイタクリーヴァ、阪神大賞典など重賞3勝ダイタクバートラムの半弟シャイニープレット(牡2、栗東・松永幹)が始動。伯父はマイルCSを連覇したダイタクヘリオスだ。本馬は追われるごとに時計を詰めていて、直前は栗東坂路で4F54秒9-1F13秒6(一杯)をマーク。鞍上は武豊騎手が務める。

▽【シャイニープレット
父ブラックタイド
母スプリングネヴァー
母父サクラユタカオー

■同じく12月16日の阪神競馬場第6R・メイクデビュー阪神(新馬、芝1400m)では、ディープインパクトの産駒ルーナクオーレ(牝2、栗東・大久保)が登場。母は中央3勝のルアーズストリート、伯母はローズS勝ちのブロードストリート、伯父に青葉賞3着のフィニステールがいる。本馬はここまで坂路中心の攻めをこなし、今週は4F54秒4-1F12秒8(馬なり)を計時。ディープ産駒らしい末脚の切れは稽古でも感じられレースでどれだけ弾けるのか楽しみだ。

▽【ルーナクオーレ
父ディープインパクト
母ルアーズストリート
母父キングカメハメハ
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■[毎週賞金ゲット!]『Weekly POG』先週のランキング発表中!
■驚異の新指数【WINDEX】日曜・阪神2Rで3連単10万馬券直撃!
■[5万9000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP