UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

【必読】今週の金言

2018/08/08 15:18 カテゴリ:注目

【先週のお別れ】2度の100万馬券立役者&2015年若葉S覇者らが登録抹消に

[8月3日抹消]
アドマイヤシャドウ(牡9、栗東・中尾)
通算成績
43戦3勝

中央3勝アドマイヤイチの初仔として、過去テイエムオペラオーを輩出したことで知られる浦河・杵臼牧場で生まれた。曾祖母マルカアイリスは小倉3歳S勝ち。曾祖母の半弟にかきつばた記念など交流重賞2勝のマルカセンリョウがいる血筋。

デビューは2011年7月の函館戦で3着。以降、地方転出時も含めて述べ43戦を消化し、9歳まで現役を続けたタフな競走馬だった。競走馬生活後半も末脚の鋭さは健在で3走前から5走前にかけては3戦連続でメンバー中上がり最速の脚を繰り出している。

展開に左右されてしまう極端な追い込み脚質故、人気のバラつきもあり、絡んだ際の衝撃が大きい1頭でもあった。2015年の4月、7月のレースではそれぞれフタ桁人気(15番人気、12番人気)で3着に食い込み、100万馬券の立役者に。4歳時には3番人気3着ながら3連単400万馬券のレースも経験済みだ。

とりわけ2015年7月の香嵐渓特別では15番人気のキーブランド、そして12番人気の当馬が差し込んだことで、3連複30万馬券、3連単140万馬券を演出。以降、穴党が常に追いかける存在になっていたかもしれない。ラストランは今年5月の八海山特別。13番人気ながら3着に3/4馬身差の4着と僅差の競馬を展開していたのが印象深い。
(Text:Ito)

[8月3日抹消]
レッドソロモン(牡6、栗東・庄野)
通算成績
26戦5勝

GI4勝メイショウサムソンの3世代目産駒にあたる馬で、母系を紐解く先に見える名はダンシングキイの仔ら(エアダブリン、ダンスインザダーク、ダンスパートナー、ダンスインザムードなど)や、天皇賞馬スズカマンボといった底力ある面々。東京サラブレッドクラブにて、一口3万5000円、総額1400万円で募集され、栗東・庄野靖志厩舎より2014年2歳6月末にデビューを果たした。

初勝利には、翌年2月キャリア7戦目、と時間を要したものの、次戦果敢にも皐月賞TR・若葉Sへと舵が切られ、8頭立てシンガリ8番人気の評価を覆し勝利。堂々、大舞台への優先切符を掴み取った。無念にもその後に両前脚トウ骨の骨膜に異状が確認され、春のクラシック進出を棒に振る結果にはなったが、翌年古馬シーズンを迎えると馬が躍動。4月の下鴨S、7月の五稜郭Sを立て続けに勝利(準OP連勝はそうはいない)するほどで、同年秋にはOP・アンドロメダSでマイネルフロストやエキストラエンド、トーセンビクトリーと言った強豪どころを下し、競走馬として確かな資質を世に示した。

なお、中央在籍ラストランは本年7月の名鉄杯で7着。今後は船橋の米谷康秀厩舎(本年4月開業)へ移籍し現役を続行する見通しとなっている。
(Text:Uehara)

7月30日~8月5日までの登録抹消は他115頭。

▽【関連リンク】
■【UMAJIN.net EVOLUTION PROJECT】「本物に触れ、本物を知る。」競馬サロンはこちら!
■[お友だち5万8000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!
■驚異の新指数【WINDEX】土曜・札幌メインで2万馬券!

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP