UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

【必読】今週の金言

2018/06/23 18:00 カテゴリ:注目

【今日の出来事】林満明騎手引退&史上初の障害2000回騎乗達成「長く乗る秘訣は、怪我をしないように落ちること」

【6月23日の出来事】
■東京競馬第8R・東京ジャンプSで、アスターサムソン(セ5)の手綱を握った林満明騎手(51、栗東・フリー)が、中央競馬史上初となるJRA障害競走通算2000回騎乗を達成した。なお、同騎手はこのレースを最後に引退を表明している。

【林満明騎手のコメント】
「区切りの騎乗に達し、とにかくほっとしました。この騎乗で最後になります。競馬関係者の方々に恵まれ、これだけのレースに騎乗することができました。本当に嬉しく思います。長く騎乗するための秘訣は、なるべく怪我をしないように落ちることです。周りのジョッキーはレースでは厳しいものの、馬を下りれば優しいので、怪我をしないようにこれからも頑張ってもらいたいです。障害レースの魅力は、馬が飛ぶ姿の美しさだと思います。いままでどうもありがとうございました。これからも障害レースを応援してください!」

■東京競馬第7R・3歳上500万下でサムシングフレア(牝5)が1着となり、同馬を管理する松山将樹調教師(48、美浦)がJRA通算100勝を達成した。管理馬の初出走となった2008年3月1日から約10年3カ月、2310戦目での達成で、現役調教師では147人目の記録。

同騎手は「開業から10年が経過し、少し時間はかかりましたが、その分一勝一勝の重みを人一倍感じており、馬主をはじめとした関係者の方々の応援に感謝しています。次の101勝に向けて、今後も一つ一つの仕事にこだわっていきたいと思います」と、JRAを通じコメントしている。

▽【関連リンク】
■驚異の新指数【WINDEX】宝塚記念(GI)出走全馬の総合数値& [StarHorsePocketコラボ企画]シミュレーション動画を公開中!
■目指せ100万円!【ウマオネア】お題は【宝塚記念(GI)の勝ち馬を当てろ!】
■【UMAJIN.net EVOLUTION PROJECT】「本物に触れ、本物を知る。」競馬サロンはこちら!
■[お友だち5万7000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP