豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

【必読】今週の金言

2018/06/07 10:00 カテゴリ:注目

【地方競馬トピックス】高知競馬の下村瑠衣騎手が来月1日で引退/門別で北海道スプリントC!

■高知競馬などで活躍した女性ジョッキー・下村瑠衣騎手(25、高知・那俄性哲)につき、本年7月1日付で現役引退することが高知県競馬組合の発表で明らかとなった。なお、同日に高知競馬場で引退式を予定しているとのこと。

同騎手は2011年4月末に門別競馬でデビューし、同年8月に初勝利を挙げた。2013年1月には福山競馬へ移籍したものの、その約2カ月後に同競馬場が廃止となり、当時の所属先だった那俄性哲也調教師とともに高知競馬へ再度移籍した。なお、2013年11月の黒潮マイルCSで重賞初制覇。2017年1月には地方競馬通算100勝を達成している。生涯成績は2789戦118勝。(2018年6月6日現在)

【下村瑠衣騎手のコメント】
「競馬関係者の皆様、応援してくださったファンの皆様、今まで本当にありがとうございました」

■6月7日、門別競馬場で交流重賞・北海道スプリントC(JpnIII、ダ1200m)が開催される。本競走はJRA所属馬4頭、地方所属馬12頭が出走予定だ。発走は20時00分。

ニシケンモノノフ(牡7、栗東・庄野)は、前走の東京スプリントで8着に敗れているが、内・前有利な中進んでしまったレースであり、距離ロスのある大外8枠16番の枠が少なからず仇になった印象だ。今回は門別に舞台が替わるものの、昨年の北海道スプリントCではスタート五分から二の脚を利かせてハナを取り切ると、後続を4馬身突き放し、1分9秒4のレコード勝ちを収めている。今年は昨年より2キロ斤量が増えたが、JBCスプリント勝ちの実績を思えば仕方のないところ。ただ、コース相性の良さを活かせれば相殺は可能だろう。他JRA勢に先駆けて函館入りし、3日には函館ウッドコースで5F68秒8-1F13秒3を馬なりで計時。中間も緩めず乗り込まれてきたのは好印象だ。

テーオーヘリオス(牡6、栗東・梅田)は、ややムラ駆けする面はあるものの、好位の2、3番手に付け直線で粘り腰を発揮できるタイプ。以前オープンに在籍していた際は掲示板が遠かったが、再度の1600万戦を経て一歩ずつ力を付けてきた。前走の天王山Sではオープンで好走が目立つニットウスバル、スマートアヴァロンらの追撃を交わしオープン競走を初優勝。今回の出走に際しては5月30日に栗東ウッドコースで5F66秒2-1F11秒9(強め)の稽古を消化し、6月1日に函館入り。動きの良さが目立ち充実一途といった印象で、勢いではこの馬が1番か。

コパノマイケル(牡5、栗東・村山)は、1000万、1600万を連勝して臨んだ黒船賞で10着敗退。後続から早めに競りかけられる展開も厳しかったが、デビュー以降1400m以上の距離、重・不良の馬場では結果を残せておらず、苦手な条件が重なってしまった印象は拭えない。ただし、ダート1200m戦では未だ底を見せておらず未知の魅力を秘めているのは確か。こちらは5月30日に栗東坂路で本追い切りを消化し、6月2日に函館入り。調子自体は維持しており、あとはこのメンバー相手にどこまで戦えるか、といったところ。

スノードラゴン(牡10、美浦・高木)は、出走メンバー中唯一の中央GI優勝馬。10歳となり、さすがに往時の勢いは薄れた印象にあるが、昨年12月のカペラSでは半馬身差の2着に入り古豪健在ぶりをアピールしている。また、昨年の本競走では2着馬ショコラブランにクビ差の3着と好走し、2014年、2016年に続く、出走機会3戦連続の馬券圏内を確保。門別1200mコースとの相性の良さは折り紙付きと考えて良いだろう。他3頭のJRA勢が早めの函館入りを図る中、3日に美浦坂路で追い切られ、直前輸送で臨む課程がどうでるだろうか。

地方勢では昨年の兵庫ゴールドTとクラスターCでともに2着に入ったラブバレット(牡7、水沢・菅原勲)が大将格。前走の東京スプリントではニシケンモノノフ、スノードラゴンの2頭に先着している。逃げ、先行、差しと如何なる競馬にも対応できる自在な脚質が魅力で今回のメンバーなら互角以上の立ち回りも可能。また、門別で2連勝中のサトノプリンシパル(牡8、北海道・田中敦)も成績が安定してきた印象で警戒が必要だ。

▽【関連リンク】
■【削れ!UMAJINスクラッチ】東京ダービー特製Tシャツを5名様に!
■驚異の新指数【WINDEX】安田記念(GI)3連単6万3280円直撃!
■【UMAJIN.net EVOLUTION PROJECT】「本物に触れ、本物を知る。」競馬サロンはこちら!
■[お友だち5万7000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP