UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

先週の結果

2020年2020年11月第3週の主な結果

11/15(日)阪神11R
エリザベス女王杯(GI) 

覆面トラックマン
  • ラッキーライラック 1番人気⇒1着
  • ▲サラキア 5番人気⇒2着
  • 3連単2万1050円的中!
「状態面に関しては言うことナシ」

現場取材での聞き込みと自身が実際に目にした稽古の動きから狙い馬を絞り、それを巧みなフォーメーション馬券に落とし込む馬券の達人。

現役バリバリの敏腕記者として競馬マスコミの第一線で活躍するいっぽう、【競馬サロン】内も他のプロ馬券師たちに負けず劣らずの存在感を発揮しているのが「覆面トラックマン」氏ですね。

覆面TM氏は狙い馬の絞りと巧みなフォーメーション戦術から

■阪神牝馬S 3連単14万5630円的中
■天皇賞・春 3連単5万5200円的中
■関屋記念 3連単8万3420円的中、
■サウジアラビアRC 3連単3万4420円的中
■菊花賞 3連単8740円的中!

と効率よく高い配当での的中を量産。もちろん常に無理な穴狙いに徹しているわけではなく、菊花賞のコントレイルには「現状ではズバ抜けている。春との勢力図は大きく変わっていないだけに、よほどのアクシデントがない限り安泰」と人気でも狙えると自身が見立てた馬には全幅の信頼からドンと勝負できるのも彼の持ち味。

さてその「覆面トラックマン」氏は先週のエリザベス女王杯について

「スタートしてから1コーナーまでの距離は十分にあり枠順の内外はあまり影響しないと思える」

と前置きし……

「中間の調整過程や直前の気配から状態面に関しては言うことナシ」

「ルメール騎手のテン乗りになるが、同じレースで他の馬に騎乗しこの馬がどんな競馬をするのかはわかっている」

「一流シェフは良い素材を与えれば、その素材を活かし、素晴らしい料理を提供してくれるものだ。ルメール騎手なら上手に味付けして勝利の美酒を我々に味あわせてくれる」

と調整の順調さと鞍上への信頼から、大外枠でもGI3勝の実績を誇るラッキーライラックに自信の◎。同馬1着固定の3連単フォーメーション馬券で勝負に出ました。

☆覆面TM【エリザベス女王杯】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/5580/0/84

さて中団やや後ろで脚を溜めたそのラッキーライラックは最終3コーナー過ぎからマクリ上げていくと、直線1F標手前で先頭に。ゴール直前、後続勢が追い込んできましたが、これを渋太く凌いで連覇を達成したのはご存知の通りでしょう。

クビ差の2着は鋭く追い込んできた5番人気サラキアでしたが「馬自身精神面の成長があることも確かだが、北村友騎手の馬とコンタクトを上手にとる術は間違いなく磨きがかっている。実績は一枚下だが鞍上の技量とデキの良さに期待したい」と、覆面TM氏は同馬に▲評価。きっちりフォーメの2・3列目に配置されておりました。

そして3着には△ラヴズオンリーユーで当然3列目に配置。

覆面TM氏は見事21点で3連単2万1050円的中を会員様にお届けする結果となりました!

現役トラックマンとしてトレセン、競馬場に出入りしている彼だからこそ得られる情報と、稽古の内容、レースぶり。それらからコンディションと実際の能力を把握し、最終的に馬券へ落とし込む手腕が大いに発揮されたひと幕でしたね。

今週末のマイルCS、そして再来週のジャパンCとまだまだ続くビッグレースで彼はどんな馬を信頼し、そしてどんな印配置で勝負してくるのでしょうか。どうぞお見逃しなく!

11/15(日)東京8R
3歳上2勝クラス

覆面馬主1号
  • ◎ラルナブリラーレ 2番人気⇒1着
  • ☆ルイジアナママ 8番人気⇒2着
  • 馬連3200円&馬単4550円&3連複1万6550円&3連単6万8940円的中!
「むしろ東京向きと言える」

プロ中のプロたちが独自の知見、理論、眼力を駆使し、優れた競馬観と鋭い的中を繰り出してくれている【競馬サロン】。そのなかでも“リーディングヒッター”というべき、高いアベレージで好成績を残しているのが熟練の馬券師「覆面馬主1号」氏ですね。

中央競馬の現役馬主として活躍する同氏は、生産にも積極的に関与。血統に関する深い知識の引き出しは他を圧倒するレベルにあります。もちろん“知識だけ”ではなく、馬場差や展開の有利不利、騎手のバイオリズムなど実際の競馬場で実際に体感した“アヤ”の部分まで経験値として獲得。それらを理論とを組み合わせて馬券に落とし込めるのがこの方の強みと言えます。

「こういう血統の馬はどういう状況(馬場、距離、季節……etc)で走るのか」と、いつでもスッと取り出せる知識&経験で得た“勝ち筋の引き出し”を多く持っているゆえ、得意不得意の波、ブレが少なく、勝てる可能性の高いレースを多くチョイスできる……それが高いアベレージの源となっているのかもしれませんね。

その1号氏ですが、先週はまさに安打製造機といわんばかりの大活躍でした。

まず土曜は、東京7Rで3連単4760円、デイリー杯2歳Sで3連単890円など数字こそ派手でなかったものの、この日5勝とGI連戦が皮切りとなる週の初日としては上々の滑り出しを見せてくれました。

そして迎えた日曜。「太鼓判予想」として勝負に出たのは、メインに向けての資金稼ぎの分岐点となる時間帯に行われた東京8R・3歳2勝クラスでした。

「父がハーツクライで、母父がアルムタワケル。その父がマキャベリアン。マキャベリアンとハーツクライの配合は、相性よくて、シュヴァルグランやロジクライなんかが、このパターン。好位置を取って、速いラップを踏み続けられるので、きっちり差し切れる」

「新潟でのレースぶりを見るに、むしろ東京向きとさえ言えそう」

と、1号氏は東京未経験の3歳馬ラルナブリラーレを信頼し同馬アタマで馬券を組み立てておりました。

☆覆面馬主1号【11月15日 東京8R・3歳2勝クラス】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/5589/0/69

そのラルナブリラーレは先団の外ですんなり折り合って進むと直線半ばであっさり抜け出し、後続を4馬身離しての快勝。初東京もなんのその、ここでは力が違った印象さえありましたね。

そして2着には前走7着、5カ月ぶりでここは8番人気に留まっていたルイジアナママが入線! 同馬に対して1号氏は「東京コースの1800mは走るので、連対圏内」と評価し、☆印が回っていました。3着の5番人気ミモザイエローにもしっかり△が配されており、このレース◎⇒☆⇒△と印本線で1号氏は3連複1万6550円&3連単6万8940円などパーフェクト的中! メインでがっつり勝負するに余りある収益を会員様にお届けてくれたのです。

そして迎えたGI・エリザベス女王杯では

「伸びしろも含めて、今回は、ラヴズオンリーユーで勝負だ」

と馬券を組み立て、単系こそ獲り逃したものの3連複4260円をしっかりモノにしてこの日の勝負をいい形で締めくくっておりました。

馬券強者の強者たるところをしっかり土曜日曜で見せ付けてくれた1号氏。

今週末のGI・マイルCSではどんな鋭い見立てを見せてくれるのか? そして“ここで稼ぐ!”と見据える「太鼓判予想」「自信の1鞍」ではどんなレースを選んでくるのか? ご期待ください。

11/15(日)福島11R
福島記念(GIII)

サムライ馬主T氏
  • ◎バイオスパーク 2番人気⇒1着
  • ○ヴァンケドミンゴ 1番人気⇒2着
  • 馬連1130円&3連複4050円&3連単1万9170円的中!
「いつ買うの?・・・今でしょ!」

サッカーで培った戦術眼・状況判断力を競走馬購入、そして馬券戦略に取り入れ成功を収めている現役馬主、それが「サムライ馬主T」氏ですね。

データや血統などに対する造詣も高いレベルにありますが、貪欲な情報収集も欠かさず、生産者事情、クラブ事情、そして騎手や厩舎事情など、人間の思惑に関わる部分にも精通しているのが彼のストロングポイント。

10月25日の鳴滝特別では3連複1万3950円&3連単9万1690円的中という特大弾をかっ飛ばし、先週のアルゼンチン共和国杯でも◎ラストドラフトから馬連6680円&3連複4万8220円的中を収めるなどこの秋も好調続くT氏は、先週の日曜福島メイン・福島記念でも鋭い的中を仕留めてくれました!

「ラッキーライラックと同じく、オルフェーヴルの初年度産駒にあたる5歳牡馬バイオスパーク。この馬の辿ってきた経緯こそが、オルフェーヴル産駒らしい「成長力」の典型的な証なのではないか」

「着実に条件戦をこなしながら鍛えられて4歳秋頃から一気に強化。前走の京都大賞典は相手も強く、距離も長かった。この馬は、いつ買うの?・・・今でしょ!」

と、前走の京都大賞典は9着に終わっていたバイオスパークの勝機はここだ、と◎に抜擢。

☆サムライ馬主T氏【福島記念】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/5583/0/98

期待されたバイオスパークは1番人気ヴァンケドミンゴとの接戦を制し、重賞初制覇を成し遂げましたね。T氏はヴァンケドミンゴに○、そして3着テリトーリアルに▲という印評価。なんと難解模様のハンデ戦ながら◎⇒○⇒▲という印上位3頭がそのまま入線というドンズバ決着で、馬連1130円&3連複4050円&3連単1万9170円など、完全的中を会員様にお届けすることとなりました。

幅広い情報と知識、そして競馬を長いスパンで見続け読み解く情熱とがもたらした、いかにも「サムライ馬主T」氏らしい高配当的中劇だったのではないでしょうか。

今週末も情報網と視野の広さから導かれる、T氏渾身の最終結論にどうぞご注目ください!

その他、取扱注意の関係者情報を
UMAJIN.netにて公開済み!!

「馬クダン!!カード」は競馬サロンで公開!

過去の結果検索

「年/月」を選択後、「開催週(年/月/日)」を選択して、「検索」ボタンを押してください。

検索

PAGE TOP