UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

先週の結果

2021年10月16日(土)、10月17日(日)の主な結果

10/17(日)阪神11R
秋華賞(GI)

覆面馬主1号
  • ◎アカイトリノムスメ 4人気⇒1着
  • ▲ファインルージュ 2人気⇒2着
  • 馬連2250円&馬単4890円&3連複4190円&3連単2万6410円的中!
「距離、スタミナ間違いなく大丈夫」

経営者として社会的に成功を収めるそのいっぽうで、JRAの馬主としても長年にわたり活躍。深く鋭い血統知識、そして競馬場に足を運んでの馬券勝負で会得した馬場読み術、さらに成功者ならではの勝負センスを兼ね備えた“馬券賢者”の異名で知られているのが【競馬サロン】の主宰者のひとり「覆面馬主1号」氏です。

常に高いパフォーマンスを発揮するこの方ですが、先々週10月10日に「自信の一鞍」として勝負レースに据えた阪神7R・3歳上1勝クラスで[◎⇒☆⇒△]の印本線から、馬連7280円&馬単1万1620円&3連複5万2120円&3連単27万2300円的中!という特大弾を放っていたのは、皆さま強烈にご記憶のことかと存じます。

その1号さんは先週のGI・秋華賞でも、ドンズバの見立てから見事な的中劇を見せてくれましたね。

「今年の牝馬クラシックで、最もレベルの高かったレースは、桜花賞」

と1号さんは勢力図の見立てを前提条件に

「ここ3年、オークスからの直行馬が、3連勝」

「アカイトリノムスメは、タフなレースが予想される阪神2000mでも、距離、スタミナ間違いなく大丈夫」

と、オークスから直行していた関東馬アカイトリノムスメ(4番人気)に確信の「◎」を打ち込んで勝負。

☆覆面馬主1号氏【秋華賞】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/7982/0/69

さて注目のレースは、逃げたエイシンヒテンを行かせ断然人気のソダシが2番手で追走。1号さんの◎アカイトリノムスメは鞍上戸崎騎手としっかり折り合って、先団を見る位置で流れに乗ります。勝負どころで外に出されたアカイトリノムスメは、直線で長くいい脚を使って抜け出し、見事勝利を収めました!

2着は「中山2000mで、あのパフォーマンスが出来たのであれば、阪神2000mも大丈夫そう」と▲評価だったファインルージュ(2番人気)、3着が「福永騎手が連続騎乗」「2,3着は十分あり得る」と「注」印だったアンドヴァラナウト(3番人気)。

◎⇒▲⇒注の本線で、1号さんは単勝890円&複勝260円&馬連2250円&馬単4890円&3連複4190円&3連単2万6410円と、提供全券種パーフェクト的中!を有料サロンメンバー様にお届けしたのでした!

今週末は菊花賞、そして来週末は天皇賞・秋と、さらにこれから楽しみなGIが控える秋競馬。勝負レース27万馬券炸裂!⇒秋華賞で2万馬券などパーフェクト的中!と最高潮の勢いにある“馬券賢者”1号さんから、さらに冴えわたった最終結論がもたらされそうですね。引き続きご注目ください。

10/17(日)阪神11R
秋華賞(GI)

アシタカ
  • ◎アンドヴァラナウト 3人気⇒3着
  • ☆アカイトリノムスメ 4人気⇒1着
  • 複勝240円&3連複4190円的中!
「世代限定GIでは簡単には負けられない」

先週のGI・秋華賞は上記でご紹介した「覆面馬主1号」氏のほか、「アシタカ」氏、「田原基成」氏、「WINDEXマイスター」氏、「佐倉京助」氏も的中を収めており【競馬サロン】恒例と言える“的中ラッシュ”状態でございました!

なかでもサロンメンバー様の反響が大きかったのは“相馬の達人”として名を馳せる「アシタカ」氏の的中。

生業である競走馬仲介業を通じて磨いた“相馬眼”、そして競馬界全体の動向や、他ギャンブルに精通している勝負師としての視点も持ち合わせ、濃厚な見解と数々の的中を届け続けているこの方。特にキャリアが少ない若駒の見立てに強さを発揮し、2歳戦、3歳戦といった世代限定戦で圧倒的なパフォーマンスを残しております。

今年の2歳新馬戦での【11戦連続的中】、また2歳世代にとって初めて迎えるJRA重賞・函館2歳Sを2年連続で的中、などがありますが、現3歳世代のJRA・GIで昨年の阪神JFを皮切りにここまで【8戦7的中】というのも“世代戦の鬼”の強さを物語るひとつの数字。その鬼が的中数をさらに延ばすべく、挑んだ先週の「秋華賞」。まず「世代限定GIでは簡単には負けられない」と力強く宣言し……

「世代のモノサシ馬であるアールドヴィーヴルにローズSで0秒3をつけた内容は純粋に強かった」

「あくまで計算上の話となるがオークスに出ていても勝ち負けだった可能性があり、アールドヴィーヴルとの着差からGI級のポテンシャルがあると考えることもできる」

と、「アシタカ」氏は春GI未経験ながらローズSを制した上がり馬アンドヴァラナウト(3番人気)を馬券の軸として指名。

☆アシタカ氏【秋華賞】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/7975/0/81

さて、レースの結果はご存じの通りでしょう。断然人気ソダシが直線で伸びあぐねるのを尻目にアカイトリノムスメ(4番人気)が力強く抜け出し、ラスト1冠を手にしましたね。外から2番人気ファインルージュが鋭く脚を伸ばして2着、そして内めで立ち回り渋太く脚を伸ばした◎アンドヴァラナウトが3着を確保!軸としての役割をしっかり果たしてくれました。

アカイトリノムスメには☆、ファインルージュには▲が回っており、☆⇒▲⇒◎と印上位決着で「アシタカ」氏は複勝240円&3連複4190円的中。「簡単には負けられない」世代限定GIで、見事“有言実行”の結果を残してくれました。これによって、現3歳世代GIの成績を【9戦8的中】としております!

さあ、今週末は3歳牡馬クラシックの最終戦「菊花賞」。皐月賞馬、ダービー馬不在で混迷模様ですが、“世代戦の鬼”は集大成と言えるこの一戦で、どんな結論を導き出すのか?

まずは今週木曜日公開予定、必読の「菊花賞【馬体診断】」コラムをお待ちいただき、レース前日に披露される最終結論もぜひご覧いただければと思います!

10/11(月)盛岡11R
南部杯(JpnI)

覆面馬主7号
  • ◎アルクトス 1人気⇒1着
  • ☆ヒロシゲゴールド 7人気⇒2着
  • 馬単8950円的中!
「ヒロシゲゴールド 出来は絶好だよ」

現役馬主として活動しつつ【競馬サロン】の主宰者として競馬愛を“妄想”や“毒舌”も交えつつ語りまくっている「覆面馬主7号」氏。ツイッターやYouTubeでも情報を発信するなど、圧倒的な存在感を誇る“お祭り男”ですね。

競馬をどこまでも愛し、貪欲に競馬を楽しむその7号さん。中央のみならず海外競馬や地方競馬の大レースもかっちり分析、情報収集を重ね、まさに貪欲に攻略に挑むのが恒例。先週月曜日に盛岡競馬場で開催された交流GI・マイルチャンピオンシップ南部杯でも、当然攻略に挑んでおりました。

「盛岡走るし、しかも、月曜は盛岡雨降るらしいし、高速決着大好きのアルクトスが、外枠からスムーズに流れに乗って押し切ると見てる!基本的にはさきたま杯の再現レースになる」

と前年の覇者であり、前走・さきたま杯でも快勝を収めていたアルクトス(1番人気)に「◎」。

そして相手選びでは「距離不安はあるけど出来は絶好だよ」という陣営サイドからの聞き耳情報、そして「盛岡の軽い馬場なら一発秘めた馬でもある」という見立てから「☆」に7番人気ヒロシゲゴールドを抜擢していたのでした。

☆覆面馬主7号氏【南部杯】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/7932/0/71

さて、実戦では昨年同様の不良馬場のなか、見立て通り外3番手でスピードに乗っていた◎アルクトスが残り100mあたりから悠々抜け出して連覇を達成。そして☆を回していたヒロシゲゴールドは先団で進み、そのまま粘りに粘って2着に入線。

◎⇒☆決着で、7号さんは馬単8950円的中!の快打を有料サロンメンバー様に届けてくれました!

もちろん週末の中央競馬でも日曜「自信の一鞍」だった阪神10R・西宮Sで馬単1350円&3連単4420円を仕留めるなど、その実力をしっかり発揮。秋華賞こそ不的中に終わり、YouTubeライブ配信でヤケ酒をアオっていた7号さんですが、反省をフィードバックし、思考回路をブラッシュアップして次に活かせるのがこの方の強みでもあります。

今週の菊花賞で大花火を炸裂させ「はいどーん!」の雄叫びを挙げるシーンに、どうぞご期待ください!

10/16(土)東京11R
府中牝馬S(GII)

佐倉京助
  • ◎シャドウディーヴァ 4人気⇒1着
  • 注マルターズディオサ 8人気⇒3着
  • 馬単1万1640円&3連複2万6050円的中!
「ここに照準を合わせて仕上げてきた」

この春から【競馬サロン】へ新規参入した「佐倉京助」氏。

「穴馬・人気薄に目がない」と高配当狙いを公言し「宝塚記念」で3連複2200円&3連単1万3340円的中、7月17日福島9R・南相馬特別で3連複6万3330円的中、新潟記念で馬単3万4410円&3連複2万8380円的中!など、長打を次々と放ち【競馬サロン】内での存在感を日に日に増している“穴馬券師”です。

その佐倉氏。先週はそれぞれ1番人気馬が馬券に絡まない、やや波乱の決着となった土日の重賞を連勝という離れ業を見せてくれました!

まず土曜の重賞・府中牝馬S。このレースについて佐倉氏は……

「東京芝成績は【1.5.2.3】、3回の着外はGI2戦とドロドロの不良馬場だった昨年のエプソムCだけで、GII以下の不良馬場以外なら、一度も馬券を外したことがありません」

「得意の東京コースで、昨年は2着に走った相性のいいレースですから、ここに照準を合わせて仕上げてきたのは間違いありません」

と、前走・関屋記念で7着に敗れていた4番人気シャドウディーヴァを本命に抜擢!

☆佐倉京助氏【府中牝馬S】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/7953/0/101

佐倉氏の◎シャドウディーヴァは、後方に下げて脚を温存。外に持ち出された直線で豪快な末脚を発揮と、まさに見立て通り東京巧者らしい走りで、道中2番手から押し切りを図るアンドラステ(5番人気)を差し切って重賞初制覇を果たしましたね。

2着アンドラステには△、そして3着マルターズディオサ(8番人気)には「注」と相手選びも抜かりなく、ダブル万馬券の馬単1万1640円&3連複2万6050円的中!となりました。

翌日の大一番・秋華賞では「フレッシュさに注目」として、オークスから直行のアカイトリノムスメ(4番人気⇒1着)に◎。2着ファインルージュ(2番人気)に▲、3着アンドヴァラナウト(3番人気)に注。この日も勝ち馬に◎を打ちこんでの馬単4890円&ワイド800円&馬単4890円&3連複4190円&3連単2万6410円的中と、高配当をもたらしてくれました。

“穴馬券師”の面目躍如と言える暴れっぷりだった佐倉氏。これからまだまだ続く秋のビッグレース戦線で、さらにドデカイ当たりを飛ばしてくれるのでしょうか!?お楽しみに!

その他、取扱注意の関係者情報を
UMAJIN.netにて公開済み!!

「馬クダン!!カード」は競馬サロンで公開!

過去の結果検索

「年/月」を選択後、「開催週(年/月/日)」を選択して、「検索」ボタンを押してください。

検索

PAGE TOP