UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

先週の結果

2021年10月23日(土)、10月24日(日)の主な結果

10/24(日)阪神11R
菊花賞(GI)

アシタカ
  • ◎タイトルホルダー 4人気⇒1着
  • ○オーソクレース 3人気⇒2着
  • 単勝800円&複勝290円&馬連2420円的中!
「持続力とパワーに富むタイプで、消耗戦でこそ」

かつては馬術部で活躍し、現在は競走馬仲介業を営む「アシタカ」氏。キャリアを通じて徹底的に磨いた“相馬眼”、そして競馬界全体の動向や、他ギャンブルにも精通した幅広い視点も活かし【競馬サロン】の主宰者として、濃厚な見解と数々の的中を届け続けていますね。

特にその“相馬眼”はキャリアが少ない若駒の見立てで強さを発揮。昨年の阪神JFを皮切りに、「世代限定GIでは簡単には負けられない」と“有言実行”で的中させた先週の秋華賞まで、現3歳世代GIでここまで【9戦8的中】という成績を残し続けるなど“世代戦の鬼”として存在感を誇っております。

その彼にとって長かったクラシックのフィナーレとなる菊花賞が開催された先週土日は、いつも以上に力が入る2日間だったのは想像に難くありません。まず菊花賞前日の土曜日「太鼓判予想」として勝負した東京5R・2歳新馬で11番人気⇒1着と大激走したデリカテスに印を回し3連複1万2530円を有料サロンメンバー様にお届け。

得意の新馬戦での万馬券的中で勢いに乗った“世代戦の鬼”。注目の菊花賞最終結論では……

「タフな阪神芝3000mに対応できるだけのパワーを感じ、ある程度内が有利な馬場をロスなく進めそう」

「ハナを切るにしても控えるにしてもスムーズに運べそうな2枠3番を引いた」

「切れよりもスピードの持続力とパワーに富むタイプで、消耗戦でこそのタイプ」

と、前走のセントライト記念でよもやの大敗を喫していた4番人気タイトルホルダーを「◎」抜擢!

そして「長欠明けを1度使われたことでハリツヤとも大きく良化」「ひと叩きされての変わり身を評価したい」と3番人気オーソクレースに「○」評価を下し、馬券を組み立てておりました。

☆アシタカ氏【菊花賞】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/8022/0/81

さて、レースの結果は皆さまご存じの通り。内めの枠から押っつけられて主導権を握った◎タイトルホルダーは、鞍上の絶妙なペースメイクでリズムよく道中運びます。最後の直線でも余力はしっかり残っており、結局後続を突き放しての快勝でラスト1冠を掴みましたね!そして道中中団後方で進んだ○オーソクレースが直線でジワジワ脚を伸ばし、2着に入線。

3着ディヴァインラブには惜しくも印が回っておりませんでしたが、◎⇒○のドンズバ本線で「アシタカ」氏は単勝800円&複勝290円&馬連2420円的中を有料サロンメンバー様にお届け!

「アシタカ」氏は集大成と言える菊花賞の的中により、現3歳世代GI【10戦9的中】という驚異の成績で締めくくる結果となりました。

3歳限定戦は先週の菊花賞で終了となりましたが、ここからは2歳重賞戦線がいよいよヒートアップ。「アシタカ」氏はこの世代のGIでも圧巻の馬券成績を収めてくれるのか、注目ですね。もちろん古馬の見立てにも実績がある達人なだけに天皇賞・秋など、まだまだ続く秋GIシリーズでの見立てにも期待したいところ。

まずは今週木曜日公開予定、必読の「天皇賞・秋【馬体診断】」コラムをお待ちいただき、レース前日に披露される最終結論もぜひご覧いただければと思います!

10/24(日)阪神11R
菊花賞(GI)

覆面トラックマン
  • ○タイトルホルダー 4人気⇒1着
  • △オーソクレース 3人気⇒2着
  • 3連単7万9560円的中!
技あり!のフォーメ戦術で7万馬券炸裂!

専門紙のトラックマンとして、最前線で取材を続ける「覆面トラックマン」氏。美浦トレセン担当ではありますが、東西に人脈のネットワークを広げ、激走可能性のある馬の話を聞き逃さず、かつ自信の分析眼を活かした見立ては業界内でも有名。【競馬サロン】の主宰者としても、長く活躍を続けていただいております。

馬券戦術は3連単フォーメーション専門。巧みな配列を駆使し、昨年は阪神牝馬Sで3連単14万5630円的中、関屋記念で3連単8万3420円的中。今年も2月の京都牝馬Sで3連単5万9340円的中、8月の北九州記念で3連単5万1840円的中!、今月2日のシリウスSで3連単3万1240円的中!などをモノにしてきた“高配当スナイパー”です。

その覆面TM氏、春のクラシックホース2頭が不在で阪神開催で難解模様だった先週の菊花賞では◎ヴァイスメテオール、〇タイトルホルダー、▲ステラヴェローチェの3頭を上位評価。この3頭に勝利の可能性があるとして、3連単フォーメの1列目に据えての馬券を組み立ておりました。

☆覆面トラックマン氏【菊花賞】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/8020/0/84

さて、実際のレースは「セントライト記念は、以前の力みはなくなり収穫のあった競馬」「集中した走りで息の入りも良さそうなので上積みは間違いなくある」と「○」評価し、1列目に置いた4番人気タイトルホルダーが見事に逃げ切り勝ち!そして2着には、4番手評価でフォーメの2列目に配置していた3番人気オーソクレースが入線、また6番人気で3着に入った牝馬ディヴァインラヴにも△を回し3列目に配置していた「覆面トラックマン氏」。

まさに「技あり!」と言いたくなる見立ての確かさとフォーメーション戦術から3連単7万9560円的中!を有料サロンメンバー様にお届けすることになりました。

先週も“高配当スナイパー”の異名そのままの活躍を見せてくれた「覆面トラックマン」氏。今週末の天皇賞・秋も上位拮抗で妙味たっぷりな雰囲気なだけに、またま大きな配当をもたらしてくれるのでしょうか。ご期待ください!

10/23(土)東京8R
3歳上1勝クラス

覆面馬主7号
  • ◎ジネストラ 1人気⇒1着
  • ☆レッドラルジュ 6人気⇒2着
  • 馬連1100円&3連複1930円&3連単6330的中!
「ここはしっかり勝って通過点」

バリバリの経営者として成功を収め、現役のJRA馬主としても活動。あふれる競馬愛を“妄想”や“毒舌”まで交え、アツく語りまくっているのが【競馬サロン】主宰者のひとり「覆面馬主7号」氏ですね。

もちろん【競馬サロン】のみならず、ツイッターやYouTubeでも貪欲に情報を発信。馬主だからこその聞き耳情報や冷静なラップ分析など、優れた馬券術も誇り“お祭り男”として絶大な支持を得ているのは皆さんよくご存じのことでしょう。

その7号さん。先週土曜日の「自信の一鞍」できっちりクリーンヒットを放ってくれましたね。7号さんが勝負したのは土曜東京8R・3歳上1勝クラス。

「アネモネSではアナザーリリックと共に後続を千切った」

「前走の負けはちぐはぐなレース。負けて強しの内容で、ストレートに言えば川田の下手乗り」

「改めて自己条件での勝負なわけで、ここはしっかり勝って通過点にしなくちゃいけない一戦って事で、スタートの上手い福永にお鉢が回って来たんだと思う」

と、この方らしい読みを元に3歳牝馬ジネストラ(1番人気)へ、まさに自信の「◎」を打ち込んでおりました。

☆覆面馬主7号氏【土曜東京8R・3歳上1勝クラス】予想
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/8008/0/71

その◎ジネストラは、出たなりに中団でスムーズに進むと直線半ばで進路が開くまで脚を温存。満を持して追い出されるとあっさり抜け出し、結局1馬身以上の差をつけ快勝を収めましたね。まさに7号さんが見立てた通り“通過点”と言える強い勝ち内容でした。

2着に☆が回っていた6番人気レッドラルジュ、3着に〇カトルショセット(3番人気)。◎⇒☆⇒○の印上位決着で、7号さんは馬連1100円&3連複1930円&3連単6330的中!を有料サロンメンバー様に届けてくれました。

またこの日の重賞・富士Sでは「末脚の破壊力に魅力」として9番人気⇒2着と激走したサトノウィザードを「○」に抜擢。本線でこそなかったもののこのサトノウィザードからのワイド馬券を仕込んでおり、的中をモノにしていたあたりもさすがでした。

今週末はどんなアツい思いと鋭い読み筋を【競馬サロン】内で7号さんは見せてくれるのでしょうか。引き続きご注目ください!

自信の一鞍で快音!
https://uma-jin.net/new/salon/salon_detail/8008/0/71

その他、取扱注意の関係者情報を
UMAJIN.netにて公開済み!!

「馬クダン!!カード」は競馬サロンで公開!

過去の結果検索

「年/月」を選択後、「開催週(年/月/日)」を選択して、「検索」ボタンを押してください。

検索

PAGE TOP