UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

コラム

2023/03/21

【毎日杯(GIII)攻略データコラム】社台ファーム生産馬が入る枠番に要注目

毎日杯(GIII) 3歳 別定 阪神芝1800m
※2013年以降、過去10年分のレースデータを基に分析する。

■人気別成績
・1番人気【3.3.3.1】
・2番人気【3.2.1.4】
・3番人気【1.2.2.5】
・4番人気【1.1.3.5】
・5番人気【1.0.0.9】
・6-9番人気【1.2.1.35】
・10番人気以下【0.0.0.23】

基本的に1、2番人気が強いレース。特に1番人気は複勝率90%で馬券内を外したのは2014年の一度のみ。それ1度も4着に走っており信頼度は極めて高い。昨年も1番人気のドゥラドーレスが3着を確保している。

また過去10年連続で4番人気以内の馬が2頭以上馬券に絡んでいるように、上位人気は信頼したい。

最後に下位人気の馬について。8番人気以下の馬で馬券に絡んだのは昨年の9番人気2着のベジャールだけで二桁人気の好走例はなく、本命向け重賞と言えそう。

■枠番別成績
・1枠【3.1.2.4】
 勝率30.0%、複勝率60.0%
・2枠【0.4.0.7】
 勝率0.0%、複勝率36.4%
・3枠【1.0.1.10】
 勝率8.3%、複勝率16.7%
・4枠【1.1.1.11】
 勝率7.1%、複勝率21.4%
・5枠【2.2.2.8】
 勝率14.3%、複勝率42.9%
・6枠【1.0.1.12】
 勝率7.1%、複勝率14.3%
・7枠【1.2.0.15】
 勝率5.6%、複勝率16.7%
・8枠【1.0.3.15】
 勝率5.3%、複勝率21.1%

1-4枠の内枠と5-8枠の外枠を比較すると、内、外それぞれ勝ち馬を5頭ずつ出ているように内外でそこまで差はない。

次に枠別に見ると、1枠が最多の3勝を挙げるなど勝率、複勝率ともにトップ。

そのほかでは5枠が好成績。なかでも偶然かもしれないが社台ファームの馬が5枠に入ると【1.1.1.1】と活躍しており、社台ファーム生産はオメガリッチマン、ドクタードリトル、シェイクユアハート、フルメタルボディーの4頭が登録しており各馬がどの枠に入るのか要注目だ。

■前走クラス別成績
・新馬【0.1.0.5】
 勝率0.0% 複勝率16.7%
・未勝利【0.1.1.16】
 勝率0.0% 複勝率11.1%
・1勝クラス【4.4.4.30】
 勝率9.5% 複勝率28.6%
・OP特別【0.0.1.7】(※リステッド競走含む)
 勝率0.0% 複勝率12.5%
・GIII組【5.4.2.19】
 勝率16.7% 複勝率36.7%
・GII組【1.0.2.2】
 勝率20.0% 複勝率60.0%
・GI組【0.0.0.2】
 勝率0.0% 複勝率0.0%

前走で重賞を使った馬が過去10年で6勝。なかでもGIII組は複勝率が35%を超える好成績。特に共同通信杯組は【4.0.1.2】と抜群の相性を誇っている。今年は共同通信杯で6着に入ったシーズンリッチが登録しており巻き返しに要注意。

次に注目したいのは、前走1勝クラス組。出走頭数は多いなか、勝率は2位の9.5%と優秀。狙い目は前走で連対した馬でその成績は【4.4.4.17】勝率13.8%、複勝率41.4%、勝ち馬4頭はすべて前走1着馬だった。

■前走着順
・前走1着【4.4.4.36】
 勝率8.3% 複勝率25.0%
・前走2着【0.3.1.10】
 勝率0.0% 複勝率28.6%
・前走3着【1.1.2.7】
 勝率9.1% 複勝率36.4%
・前走4-9着【5.2.2.23】
 勝率15.6% 複勝率28.1%
・前走10着以下【0.0.1.5】
 勝率0.0% 複勝率16.7%

前走の着順別でみると、前述にもあるように前走1着馬の成績が優秀だった。昨年も前走1着馬がワンツースリーと上位を独占しているように、軸馬はここから狙いたい。

また前走4-9着もチェックしておきたい。なかでも前走重賞で4角が3?6番手だった馬は【3.2.2.6】、勝率23.1%、複勝率53.8%と好成績を記録。この条件に該当するきさらぎ賞6着のシェイクユアハートあたり狙い目となりそうだ。

■東西厩舎
・関東馬【3.4.1.10】
 勝率16.7% 複勝率44.4%
・関西馬【7.6.9.71】
 勝率7.5% 複勝率23.7%

関西の重賞ではあるが、関東馬の好走率が高い。2015年に7番人気のミュゼエイリアンが優勝、昨年も9番人気のベジャールが2着に好走するなど人気の有無に関わらず関東馬には要注意だ。

(Text:nakai)

☆競馬評論家・田原基成氏の「重賞出走馬全頭分析」は【毎週木曜日】18時公開!

PAGE TOP