UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

コラム

2022/04/05  UMAJiN.net/データ部「重賞攻略データ」

【阪神牝馬S(GII)攻略データコラム】アタマはディープ産駒から

阪神牝馬S(GII) 4歳上 牝馬 阪神芝1600m
※阪神芝1600mで行われた2016年以降のデータをもとに分析する。

■全体傾向
・人気
-------------------------------
1人気【2.1.1.2】勝33.3% 連50.0% 複66.7%
2人気【2.1.0.3】勝33.3% 連50.0% 複50.0%
3人気【0.1.0.5】勝0.0% 連16.7% 複16.7%
4人気【2.0.1.3】勝33.3% 連33.3% 複50.0%
5人気【0.0.1.5】勝0.0% 連0.0% 複16.7%
6-9人気【0.1.2.21】勝0.0% 連4.2% 複12.5%
10人気以下【0.2.1.27】勝0.0% 連6.7% 複10.0%
-------------------------------
1番人気で馬券外に沈んだ2頭はダノンファンタジーとラッキーライラック。重賞実績のある一流馬でも取りこぼしがある点には警戒が必要だ。

ほか注目は4番人気。馬券になった3頭はいずれも4歳馬のキャリア8戦馬。キャリアがそれ以上に多かった4歳馬2頭は馬券外に沈んでいた。

・年齢
-------------------------------
4歳【3.4.2.28】勝8.1% 連18.9% 複24.3%
5歳【2.2.1.22】勝7.4% 連14.8% 複18.5%
6歳【1.0.3.11】勝6.7% 連6.7% 複26.7%
7歳以上【0.0.0.5】勝0.0% 連0.0% 複0.0%
-------------------------------
4歳馬が中心となるレース。4歳馬のキャリアについて先にも述べたが、全体傾向で見てもキャリア8戦以内だと【3.1.1.8】、9戦以上になると【0.3.1.20】という結果になる。4歳馬でキャリアの積みすぎはアタマを取りこぼす可能性が高く、割り引きたい。

次いで勝率、連対率が高いのが5歳馬。6歳馬は3着なら入り込める余地がある。

・種牡馬系統
-------------------------------
サンデー系【6.6.5.41】勝10.3% 連20.7% 複29.3%
ミスプロ系【0.0.1.13】勝0.0% 連0.0% 複7.1%
ノーザンダンサー系【0.0.0.7】勝0.0% 連0.0% 複0.0%
ナスルーラ系【0.0.0.4】勝0.0% 連0.0% 複0.0%
ロベルト系【0.0.0.1】勝0.0% 連0.0% 複0.0%
-------------------------------
阪神牝馬Sが1400m戦のときから、父サンデー系の成績が良く、ミスプロ系の成績が悪い傾向にあったが、マイル戦で再び施行されるようになってから更に特徴的になった点が、ディープ産駒の成績だ。

父サンデー系のうちディープ産駒は【5.3.2.13】勝率21.7%、複勝率43.5%。18年ダイワメジャー産駒のミスパンテールを除いて5勝を挙げており、出走数が年々少なくなる同産駒であるが、出走の際は絶対に押さえておかなければならない存在だ。


■押さえたい前走3番人気以内馬
前走のクラス、前走レースにばらつきがあるため、ステップからではなく前走人気を指標にしてみる。前走3番人気以内なら【4.4.3.16】、ここからピックアップする。

(1)前走4角1/2頭以内(半分より前にいた馬)
【3.2.3.7】勝20.0% 連33.3% 複53.3%

(2)さらに前走馬体重440キロ以上
【3.2.3.5】勝23.1% 連38.5% 複61.5%

中団より前で競馬ができる安定した先行力があれば心強い。
単複回収値は179/188。

☆今年の該当馬☆
アカイトリノムスメ、アンドヴァラナウト


■狙うべきディープ産駒
父サンデー系【6.6.5.41】のなかでもディープ産駒は【5.3.2.13】を占める。
今年は複数出走予定で、過去好走してきたディープ産駒の好走条件に該当するか確認してみる。

(1)前走4角2/3頭以内
【5.3.2.8】勝27.8% 連44.4% 複55.6%

(2)さらに前走上がり1-3位または6位以下
【5.3.2.6】勝31.3% 連50.0% 複62.5%

(3)さらに前走9番人気以内
【5.3.1.4】勝38.5% 連61.5% 複69.2%

後方からの末脚一気は厳しく、ある程度の位置から速い上がりを使えた馬はもちろん、前走で末脚が不発に終わってしまった馬がここで巻き返すパターンも発生している。
単複回収値は176/183。

☆今年の該当馬☆
アカイトリノムスメ、デゼル


よって、データから導き出された阪神牝馬Sは

前走3番人気以内で堅実に走りそうな馬は、アカイトリノムスメ、アンドヴァラナウト

■狙うべきディープ産駒は、アカイトリノムスメ、デゼル


となった。

(Text:funaki)

☆競馬評論家・田原基成氏の「重賞出走馬全頭分析」は【毎週木曜日】18時公開!

PAGE TOP