UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

コラム

2021/02/02  UMAJiN.net/データ部「重賞攻略データ」

【東京新聞杯(GIII)攻略データコラム】1人気馬受難のレース

東京新聞杯(GIII) 4歳以上 別定 芝1600m
※過去10年データ

■単勝上位人気成績
・1人気/【1.0.2.7】
勝10.0%/連10.0%/複30.0%

・2人気/【1.0.2.7】
勝10.0%/連10.0%/複30.0%

・3人気/【3.1.0.6】
勝30.0%/連40.0%/複40.0%

※勝=勝率/連=連対率/複=複勝率

本重賞の馬連平均配当は5830円。3桁配当の決着は一度もなく、万馬券も複数回飛び出す波乱のレースだ。その理由を掘り下げていこう。

■前走別傾向
・エリザベス女王杯組/【3.0.0.1】
・マイルCS組/【2.0.1.12】
・3勝クラス勝利組/【2.1.0.5】
・京都金杯組/【1.2.3.25】

マイル重賞にもかかわらず、芝2200mの前走エリザベス女王杯が意外な好成績。3勝クラス勝利から臨んだ馬と合わせ、このレースにおける波乱の主役を担うデータが出現している。該当馬は要警戒。

☆エリザベス女王杯組=サムシングジャスト、シャドウディーヴァ
☆マイルCS組=ヴァンドギャルド
☆3勝クラス勝利組=カラテ
☆京都金杯組=エントシャイデン、サトノアーサー、トリプルエース、ロードマイウェイ

■年齢別傾向
・4歳/【4.4.4.26】
・5歳/【2.4.5.29】
・6歳/【4.1.0.27】
・7歳以上/【0.1.1.37】

4・6歳馬がそれぞれ4勝をマーク。このレースにおける中心的役割を担っている。好走率の観点では4→5→6→7歳以上と年齢を重ねるたびに数字が落ち込んでおり、フレッシュな4歳馬に食指が動く。

☆4歳馬=サトノインプレッサ、トリプルエース

■血統傾向
・父サンデーサイレンス系/7勝
・父ロベルト系/2勝
・父ノーザンダンサー系/1勝

父サンデーサイレンス系が7勝と他を圧倒。ディープインパクト産駒は14年以降は毎年馬券内馬を輩出と、抜群の相性を示している。東京マイルで特注の種牡馬と言えるだろう。

☆ディープインパクト産駒=ヴァンドギャルド、エントシャイデン、サトノアーサー、サトノインプレッサ、トライン、プロディガルサン

■脚質別傾向
・逃げ/【2.1.0.7】
・先行/【2.1.4.25】
・差し/【6.4.4.44】
・追込/【0.4.2.43】

6勝を挙げる差し馬が優勢。とはいえ逃げ馬がまったく残れないわけではなく、逃げ馬+差し馬が馬券圏内突入という組み合わせもチラホラ見られる。差し馬を中心に据えつつ、前残りをケアする。このスタイルが良いのかもしれない。

☆前走上がり3F3位以内=カラテ、サトノインプレッサ、サトノウィザード、トリプルエース

<データ注目馬>
サトノインプレッサ、トリプルエース、カラテ、シャドウディーヴァ、サムシングジャスト


☆競馬評論家・田原基成氏の「重賞出走馬全頭分析」は【毎週木曜日】18時公開!

PAGE TOP