UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

コラム

2020/11/10  UMAJiN.net/データ部「重賞攻略データ」

【エリザベス女王杯(GI)攻略データコラム】4歳馬とリピーターに要注意

エリザベス女王杯(GI) 3歳以上 定量 牝馬 芝2200m
※過去10年データ

■単勝上位人気成績
・1人気/【1.3.3.3】
勝10.0%/連40.0%/複70.0%

・2人気/【1.2.1.6】
勝10.0%/連30.0%/複40.0%

・3人気/【4.0.1.5】
勝40.0%/連40.0%/複50.0%

※勝=勝率/連=連対率/複=複勝率

本重賞の馬連平均配当は4445円。人気馬×穴馬による決着が多いレースで、近5年中4年で1-3人気馬×6人気以下の組み合わせが出現している。紐荒れの要因となる穴馬にはどのような共通点があるのか? その他項目を掘り下げていこう。

■前走別傾向
・秋華賞組/【2.3.2.20】
・府中牝馬S組/【4.4.3.45】
・オールカマー組/【2.1.0.3】

秋華賞・府中牝馬S・オールカマー組が主流のステップ。府中牝馬S組は4勝を挙げているが、3勝が4歳馬による勝利だった点は興味深い。また、好走率に焦点を当てると、オールカマー組が連対率50%と目を引く数字。注目のローテーションだ。

☆府中牝馬S組かつ4歳馬=サムシングジャスト、シャドウディーヴァ、ラヴズオンリーユー
☆オールカマー組=センテリュオ

■前走クラス傾向
・オープン特別(リステッド競走)組/【0.0.0.10】
・GIII組/【0.0.0.17】
・GII組/【6.6.4.61】
・GI組/【2.3.5.23】

こうしてみると、格の差は明確。前走オープン特別もしくはGIII組に勝ち負けを望むのは少々難しいのかもしれない。

☆オープン特別組=ウラヌスチャーム、エスポワール、カーロバンビーナ、ロサグラウカ
☆GIII組=サトノガーネット、リュヌルージュ

■年齢別傾向
・3歳/【3.4.3.29】
・4歳/【6.3.6.45】
・5歳/【1.2.1.48】
・6歳/【0.1.0.14】
・7歳以上/【0.0.0.7】

4歳馬が6勝と他を圧倒。3勝を挙げる3歳馬と合わせて二大勢力を築き上げている。5歳馬は好走がチラホラ見られるものの、馬券圏内を確保した4頭中3頭が年内に勝利実績あり。ピークアウトしてしまった感のある5歳馬は評価を下げるべきだろう。

☆4歳馬=エスポワール、サムシングジャスト、シャドウディーヴァ、ラヴズオンリーユー

■その他傾向

スノーフェアリーの連覇、クロコスミアの3年連続2着など「リピート好走」が多いのがエリザベス女王杯の大きな特徴。阪神に舞台を移す今年もその傾向が受け継がれるかは判断しかねるが、気に留めておきたいデータだ。

☆前年3着内馬=ラッキーライラック、ラヴズオンリーユー

<データ注目馬>
センテリュオ、ラヴズオンリーユー、ラッキーライラック、シャドウディーヴァ、サムシングジャスト


☆競馬評論家・田原基成氏の「重賞出走馬全頭分析」は【毎週木曜日】18時公開!

PAGE TOP