UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

コラム

2020/10/13  UMAJiN.net/データ部「重賞攻略データ」

【府中牝馬S(GII)攻略データコラム】小倉好走馬は軽視禁物

府中牝馬S(GII) 3歳以上 別定 牝馬 芝1800m
※過去10年データ

■単勝上位人気成績
・1人気/【1.3.2.4】
勝10.0%/連40.0%/複60.0%

・2人気/【0.2.4.4】
勝0.0%/連20.0%/複60.0%

・3人気/【1.0.1.8】
勝10.0%/連10.0%/複20.0%

※勝=勝率/連=連対率/複=複勝率

本重賞の馬連平均配当は7020円。3桁配当の決着は一度しかなく、波乱のレースと言って差し支えないだろう。波乱の理由はどこに隠されているのか? その他項目も掘り下げる必要がありそうだ。

■前走別傾向
・クイーンS組/【3.3.2.23】
・新潟記念組/【1.1.0.6】
・米子S組/【1.1.0.0】
・札幌記念組/【1.0.1.6】
・西宮S組/【1.0.0.1】
・小倉日経オープン組/【1.0.0.0】
・小倉記念組/【1.0.0.0】
・WASJ第2戦組/【1.0.0.0】

バラバラの印象だが、クイーンS組が一歩リード。昨年もワンツーフィニッシュを決めており、注目すべきローテーションだ。その他では前走小倉組が2勝を挙げている点が興味深い。2場の共通点は高速馬場、小倉好走馬は軽視禁物と言えるだろう。

☆クイーンS組=サムシングジャスト、シャドウディーヴァ、フェアリーポルカ
☆前走小倉組=サラキア

■血統傾向
・父サンデーサイレンス系/5勝
・父ノーザンダンサー系/3勝
・父キングカメハメハ系/1勝
・父トニービン系/1勝

近代競馬の主流血統がまんべんなく勝利を挙げている印象。母父に目を向けるとサンデーサイレンスの血を引く馬が5勝と2位以下にダブルスコアをつける結果に。母父サンデーサイレンス系の馬は見逃せない。

☆母父サンデーサイレンス系=トロワゼトワル、フェアリーポルカ

■枠順別傾向
・1-2枠/【0.4.1.25】
・3-4枠/【3.3.2.27】
・5-6枠/【0.0.3.35】
・7-8枠/【7.3.4.29】

意外なことに、7-8枠が7勝と際立った好成績。反対に1-2枠は勝利実績がなく、アパパネやヴィブロスといったGI馬もその餌食となった。枠の差は大きいと捉えてよさそうだ。

<データ注目馬>
フェアリーポルカ、サラキア、トロワゼトワル、サムシングジャスト、シャドウディーヴァ


☆競馬評論家・田原基成氏の「重賞出走馬全頭分析」は【毎週木曜日】18時公開!

PAGE TOP