UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

コラム

2020/09/15  UMAJiN.net/データ部「重賞攻略データ」

【セントライト記念(GII)攻略データコラム】ラジオNIKKEI賞組を狙うなら…

セントライト記念(GII) 3歳 馬齢 芝2200m
※過去10年データ

■単勝上位人気成績
・1人気/【4.2.1.3】
勝40.0%/連60.0%/複70.0%

・2人気/【1.2.1.6】
勝10.0%/連30.0%/複40.0%

・3人気/【1.2.3.4】
勝10.0%/連30.0%/複60.0%

※勝=勝率/連=連対率/複=複勝率

本重賞の馬連平均配当は3881円。癖のある非根幹距離重賞の割に1人気馬の信頼度は高く、意外な傾向がデータから見て取れる。好走した1人気馬を紐解くと、春の実績馬から夏の上がり馬まで多種多様。他の項目の精査が必要だ。

■前走別傾向
・日本ダービー組/【7.5.4.19】
・ラジオNIKKEI賞組/【1.1.2.13】
・前走2勝クラス組/【1.4.0.30】

前走日本ダービー組が他を圧倒する好成績。回収率ベースでも単147%、複124%と「ダービー組をベタ買いでプラス収支」を達成している点は素晴らしい。また、ラジオNIKKEI賞組は馬券圏内に入った4頭中3頭が同レース連対馬。取捨選択の基準として非常に明確だ。

☆日本ダービー組=ヴァルコス、ガロアクリーク、サトノフラッグ
☆ラジオNIKKEI賞組=バビット
☆前走2勝クラス組=ココロノトウダイ、サペラヴィ、ダノンファスト

■血統別傾向
・父サンデーサイレンス系/7勝
・父ロベルト系/2勝
・父キングカメハメハ系/1勝

勝利馬10頭の血統に他のレースのようなわかりやすい違いは見られず。主流血統の活躍が目立っている。ただ、もうひとつの主流血統・父ノーザンダンサー系は【0.0.0.17】と大不振。評価を上げるには躊躇してしまう。

☆父サンデーサイレンス系=ガロアクリーク、サトノフラッグ、バビット、ピースディオン、フィリオアレグロ、マイネルソラス、ラインハイト

■枠順別傾向
・1-2枠/【1.3.5.25】
・3-4枠/【5.2.0.31】
・5-6枠/【2.1.1.36】
・7-8枠/【2.4.4.37】

3?4枠が5勝と際立った好成績。5度の3着がある1-2枠も含め、内めの枠に入った馬と好相性を示している。穴妙味を求めるなら注目すべき枠と言えるだろう。

<データ注目馬>
ガロアクリーク、サトノフラッグ、バビット、ヴァルコス

☆競馬評論家・田原基成氏の「重賞出走馬全頭分析」は【毎週木曜日】18時公開!

PAGE TOP