UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

コラム

2020/06/30  UMAJiN.net/データ部「重賞攻略データ」

【CBC賞(GIII)攻略データコラム】ローテと血統にカギ

CBC賞(GIII) 3歳以上 芝1200m
※今年は阪神開催

■単勝上位人気成績
・1人気/【3.1.1.5】
勝30.0%/連40.0%/複50.0%

・2人気/【3.1.2.4】
勝30.0%/連40.0%/複60.0%

・3人気/【1.1.3.5】
勝10.0%/連20.0%/複50.0%

※勝=勝率/連=連対率/複=複勝率

上記には記載していないが4人気馬は3勝。つまり勝ち馬10頭はすべて1-4人気馬のなかから輩出されていることになる。比較的堅い印象かと思いきや、本重賞の馬連平均配当は5451円。16年以降は毎年7人気以下が連対圏に突入しており、一筋縄ではいかないレース傾向がデータから窺える。

■前走別傾向
・高松宮記念組/【2.2.3.11】
・安土城S組/【2.1.1.12】
・阪神牝馬S組/【1.1.0.1】
・鞍馬S組/【1.0.2.5】

複勝率ベースで捉えると高松宮記念組が複勝率38.9%とまずまずの戦績。7人気2着アレスバローズのように好走は人気馬に限らず、舞台が阪神に替わる点がどうかもCBC賞との相性は抜群だ。それ以外で好走馬を輩出する安土城S、阪神牝馬S組は距離短縮での参戦。このあたりに攻略のヒントが見え隠れする。

☆高松宮記念組=アウィルアウェイ、クリノガウディー
☆安土城S組=エイシンデネブ、ロケット
☆阪神牝馬S組=ノーワン
☆鞍馬S組=タイセイアベニール、ナインテイルズ

■血統傾向
・父ディープインパクト/4勝
・父サクラバクシンオー/2勝
・父アドマイヤコジーン/1勝
・父フジキセキ/1勝
・父スウェプトオーヴァーボード/1勝
・父マンハッタンカフェ/1勝

ラジオNIKKEI賞と同じくディープインパクト産駒の活躍が際立つ。その他ではサクラバクシンオー、アドマイヤコジーンら短距離血統が名を連ねており、血統面での偏りが明確なレースと言えるだろう。

☆父ディープインパクト=ディメンシオン、ミッキースピリット
☆父サクラバクシンオー=ダイシンバルカン
☆父アドマイヤコジーン=該当馬なし
☆父フジキセキ=該当馬なし
☆父スウェプトオーヴァーボード=該当馬なし
☆父マンハッタンカフェ=レッドアンシェル

■気になるローテ
中10週以上の休み明けで臨んだ馬は【5.5.4.29】と10連対を数える。このうち距離短縮だった馬は【2.2.0.4】と高い好走率。休み明け×距離短縮の組み合わせは激走のサインだ。

☆中10週以上の休み明けかつ距離短縮=アンヴァル、ディープダイバー、ディメンシオン、ノーワン

<データ注目馬>
アウィルアウェイ、アンヴァル、クリノガウディー、ディープダイバー、ディメンシオン、ノーワン

☆競馬評論家・田原基成氏の「重賞出走馬全頭分析」は【毎週木曜日】18時公開!

PAGE TOP