豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

コラム

2017/12/10  UMAJiN.net/データ部「徹底分析/重賞完全攻略データ」

【重賞完全攻略データ】朝日杯FS(GI)を徹底分析!

2014年から施行場所が阪神のマイルに。中山の小回りコースから直線が長い阪神の外回りコースに舞台がかわって、好走馬の傾向に大きな変化はあるのだろうか。ここでは阪神施行の3年間と中山施行時の傾向から、狙いどころを探っていく。

まずは人気面から見ていこう。

■単勝人気別成績
※勝=勝率/連=連対率/複=複勝率
【2014年以降】
・1人気/【1.1.0.1】
 勝33.3%/連66.7%/複66.7%
・2人気/【1.0.0.2】
 勝33.3%/連33.3%/複33.3%
・3人気/【0.0.1.2】
 勝0.0%/連0.0%/複33.3%
・4人気/【0.0.0.3】
 勝0.0%/連0.0%/複0.0%
・5人気/【0.0.0.3】
 勝0.0%/連0.0%/複0.0%
・6人気/【1.0.0.2】
 勝33.3%/連33.3%/複33.3%
・7人気/【0.1.0.2】
 勝0.0%/連33.3%/複33.3%
・8人気/【0.0.0.3】
 勝0.0%/連0.0%/複0.0%
・9人気/【0.0.0.3】
 勝0.0%/連0.0%/複0.0%
・10人気以下/【0.1.2.22】
 勝0.0%/連4.0%/複12.0%

【2007~2013年】
・1人気/【2.1.1.3】
 勝28.6%/連42.9%/複57.1%
・2人気/【1.1.1.4】
 勝14.3%/連28.6%/複42.9%
・3人気/【1.0.1.5】
 勝14.3%/連14.3%/複28.6%
・4人気/【1.2.1.3】
 勝14.3%/連42.9%/複57.1%
・5人気/【1.1.2.3】
 勝14.3%/連28.6%/複57.1%
・6人気/【0.1.0.6】
 勝0.0%/連14.3%/複14.3%
・7人気/【1.0.0.6】
 勝14.3%/連14.3%/複14.3%
・8人気/【0.0.1.6】
 勝0.0%/連0.0%/複14.3%
・9人気/【0.0.0.7】
 勝0.0%/連0.0%/複0.0%
・10人気以下/【0.1.0.48】
 勝0.0%/連2.0%/複2.0%

中山施行時から、1人気の成績は安定していたが、阪神に移った2014年以降も【1.1.0.1】と信頼度は高い。また、中山施行時は4~7人気の好走が結構あったが、阪神になってからも6、7人気が連対しており、今後も中穴人気は注目したほうがよさそうだ。そして、2014年以降で最も目立っているのが、2ケタ人気の激走だ。勝ち星はないものの、2・3着に3頭が絡んでいる。広いコースは能力どおりに決まりやすいと言われるが、1人気の成績が示すとおり、間違ってはいないのだろう。ただ、相手に関してはキャリアの浅い2歳馬だけに、人気ではわからない隠れた能力馬が潜んでいる可能性がある。軸は1人気でいいが、ヒモは2ケタ人気も視野に入れて予想するのがベターだ。

次にステップ面。

■前走別成績
※勝=勝率/連=連対率/複=複勝率
【2014年以降】
・ベゴニア賞/【2.0.0.0】
 勝100%/連100%/複100%
・2歳新馬/【1.0.0.1】
 勝50.0%/連50.0%/複50.0%
・デイリー杯2歳S/【0.2.1.6】
 勝0.0%/連22.2%/複33.3%
・京王杯2歳S/【0.1.1.8】
 勝0.0%/連10.0%/複20.0%
・サウジアラビアRC/【1.0.0.4】
 勝20.0%/連20.0%/複20.0%
・ブラジルC/【0.0.1.1】
 勝0.0%/連0.0%/複50.0%
・エルムS/【0.0.1.0】
 勝0.0%/連0.0%/複100%

【2007~2013年】
・東スポ杯2歳S/【2.2.1.10】
 勝13.3%/連26.7%/複33.3%
・京王杯2歳S/【1.4.1.23】
 勝3.4%/連17.2%/複20.7%
・きんもくせい特別/【1.0.1.1】
 勝33.3%/連33.3%/複33.3%
・ベゴニア賞/【1.0.0.5】
 勝16.7%/連16.7%/複16.7%
・新潟2歳S/【1.0.0.0】
 勝100%/連100%/複100%
・オキザリス賞/【1.0.0.0】
 勝100%/連100%/複100%
・からまつ賞/【0.1.0.1】
 勝0.0%/連50.0%/複50.0%
・千両賞/【0.0.2.3】
 勝0.0%/連0.0%/複40.0%
・デイリー杯2歳S/【0.0.1.9】
 勝0.0%/連0.0%/複10.0%
・2歳500万下/【0.0.1.11】
 勝0.0%/連0.0%/複8.3%
※日程や条件が大きく変わったレースは省略。サウジアラビアRCはいちょうSも含む。

中山時代は重賞組が強かったが、阪神に移動してからの2014年以降は馬券には絡むものの、勝ち星がなく、やや勢いがない。注目は500万の特別組だ。中山時代も後年にひんぱんに馬券に絡んでおり、阪神に移動してからもベゴニア賞組が2勝と今最も勢いがある。重賞組よりも500万組に勢いがあるのは、クラシックを睨む有力馬がマイルを嫌ったり、朝日杯よりも前の重賞で賞金を加算して余裕ができたことで、朝日杯を回避する傾向が強まっているのが原因だろう。とくに今年はホープフルSがGIになったことで、その傾向がより強まる可能性大。500万の特別組を中心に考えるのがよさそうだ。

最後にキャリア面を見ていこう。

■3着以内馬のキャリア
[2007年]
・ゴスホークケン
 2戦1勝(連対率50.0%)
・レッツゴーキリシマ
 5戦2勝(連対率60.0%)
・キャプテントゥーレ
 4戦2勝(連対率50.0%)

[2008年]
・セイウンワンダー
 3戦2勝(連対率100%)
・フィフスペトル
 3戦2勝(連対率100%)
・ブレイクランアウト
 3戦1勝(連対率66.7%)

[2009年] 
・ローズキングダム
 2戦2勝(連対率100%)
・エイシンアポロン
 5戦2勝(連対率60.0%)
・ダイワバーバリアン
 5戦2勝(連対率40.0%)

[2010年]
・グランプリボス
 3戦2勝(連対率66.7%)
・リアルインパクト
 2戦1勝(連対率100%)
・リベルタス
 3戦2勝(連対率100%)

[2011年]
・アルフレード
 2戦2勝(連対率100%)
・マイネルロブスト
 4戦2勝(連対率50.0%)
・レオアクティブ
 6戦2勝(連対率66.7%)

[2012年]
・ロゴタイプ
 5戦2勝(連対率40.0%)
・コディーノ
 3戦3勝(連対率100%)
・ゴッドフリート
 2戦2勝(連対率100%)

[2013年]
・アジアエクスプレス
 2戦2勝(連対率100%)
・ショウナンアチーヴ
 4戦2勝(連対率50.0%)
・ウインフルブルーム
 3戦2勝(連対率100%)

[2014年]
・ダノンプラチナ
 3戦2勝(連対率100%)
・アルマワイオリ
 4戦2勝(連対率50.0%)
・クラリティスカイ
 4戦2勝(連対率75.0%)

[2015年]
・リオンディーズ
 1戦1勝(連対率100%)
・エアスピネル
 2戦2勝(連対率100%)
・シャドウアプローチ
 4戦2勝(連対率66.7%)

[2016年]
・サトノアレス
 4戦2勝(連対率100%)
・モンドキャンノ
 3戦2勝(連対率100%)
・ボンセルヴィーソ
 4戦1勝(連対率50.0%)

3着以内馬30頭中22頭が、キャリア連対率60%以上。残る連対率60%未満だった8頭中4頭にしても重賞3着以内かOP特別勝ちの実績があった。とくに阪神に移動してからの2014年以降は連対馬6頭中5頭が、キャリア連対率100%。惨敗したことがある馬は割り引きが必要だ。

■【UMAJIN.net EVOLUTION PROJECT】「本物に触れ、本物を知る。」競馬サロンはこちら!

■[お友だち4万9000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

■2歳チャンピオン決定戦「朝日杯FS」攻略もお任せ!特別メルマガ「週刊UMAJINゴールド」はコチラ!

PAGE TOP