UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

コラム

2017/11/16  平松さとし「世界の騎手列伝」

【世界の騎手列伝 vol.110】コリー・ブラウン

国を挙げての祭典となる南半球最大のレース・メルボルンC。今年はC.ブラウン騎手が騎乗したリキンドリングが勝利を収めた。

 毎年11月の第1火曜日、オーストラリアで行われるメルボルンC。この南半球最大のレースを今年、制したのが今回紹介するコリー・ブラウンだ。

 現在41歳の彼がジョッキーになったのは1991年。99年にカミノローズに騎乗してGI・クールモアクラシックを優勝すると、同年のジョージライダーS(GI)をリフェラルでも優勝。その後もダーレーライダーS、シドニーC(いずれも01年)、クイーンズランドダービー(02年)、カンタベリギニーズ、ドバイレーシングCC、スプリングチャンピオンS(いずれも03年)など、GIを勝ちまくる。

 その後も白面のアパッチキャットとのコンビでT・J・スミスSやドゥームベンS(いずれも08年)などGIを5勝。

 その後、有力調教師との契約を一方的に打ち切られるなど試練もあったが、捨てる神あれば拾う神ありで、09年にはG.ウォーターハウス厩舎のチューズデージョイでチッピングノートンS、L.フリードマン厩舎のスピードギフテッドでメトロポリタンSなど、大調教師とのコンビでGIを優勝した。

 また、この年のメルボルンCをショッキングに騎乗して優勝。前年僅差2着に敗れた雪辱を晴らすと共に3日前のヴィクトリアダービー(モナココンサル)に続くGI制覇を果たした。

 その後、フランスやシンガポールに移籍して騎乗した期間があり、シンガポールでは禁止薬物使用疑惑で騎乗停止になるなど、波乱のジョッキー人生だが、現在も勢いは衰えず。17年はテラヴィスタによるブラックキャビアライトニング、ポーラーリゼイションによるシドニーC、センスオブオケージョンによるドゥームベンCなどGIを数々勝利。シーズンの改まった(南半球なので9月から新シーズン)今シーズンも冒頭で記したようにリキンドリングに騎乗してメルボルンCを2度目の制覇。ベテラン健在というところを示してみせた。(文中敬称略)

■【海外競馬】レース展望や結果詳報など、世界の競馬はコチラから確認できます!
■【絶賛発売中!】平松さとしの最新刊「栄光のジョッキー列伝」

PAGE TOP