豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

コラム

2018/01/12  吉岡 司「Mr.パドック吉岡司の重賞・メイン「馬体診断予想」」

吉岡司の馬体診断予想「愛知杯」

●●●●●●●●吉岡司の馬体診断予想「愛知杯」●●●●●●●●

傾向
条件馬台頭の傾向が強く、毎年ハンデ頭と1番人気のどちらかが連を外している。過去の実績にとらわれることなくジャッジを下したいところ。直線が412.5mと長いので、大きいストライドで歩けている馬が頼もしい。また当日腹回りが淋しく映ったり、気持ちが昂ぶっている馬はスタミナ切れする可能性が高い。新聞などを参考にせず、全馬をサラッと見て「いいなぁ!」と思えた馬を1頭選び、馬連で手広く流してみるのが面白いかもしれない。

パドック状態と今回の着目点

■キンショーユキヒメ
砂戦の前回は度外視。この中間みっちり稽古をやれている。中京は3戦して2勝の得意コースだし、間隔があいても力を発揮できるタイプゆえ、当日おかしな雰囲気でない限りは力を出せるはず。

■クインズミラーグロ
少し間隔があいたが先週びっしり追い切れており、態勢は整っている。落ち着きがあって、かつ腹回りがボテッと映らなければ、力を出せる仕上がりと判断していい。

■ゲッカコウ
首を伸ばしリラックスして歩けているか、また、アウトラインの綺麗な輪郭のいい体に映るかどうかがポイント。それらクリアできていれば、初めての中京戦にも対応できると思う。目方は470キロ台をキープできていれば大丈夫。

■マキシマムドパリ
実に背筋の綺麗な馬。首をゆったり前に伸ばすなどリラックスした様を見られれば体調に問題はないだろう。まともであれば連覇の目も十分かと。

■リカビトス
秘める潜在能力は随一と見ているが、かなりの小兵ゆえ、数字以上に体を大きく見せられるかどうかがポイント。張りと柔らか味が備わっているかも重要だ。輸送でイレ込むタイプではないので、初めての中京輸送自体は問題ないだろう。ただ、ガサのない牝馬だけに馬場悪化の際はチト心配。いいコンディションでやれれば圧倒まであると思ってはいるのだが。

■レイホーロマンス
前走の尾張特別は418キロで出走。数字以上に体を大きく見せており、ゆったり、かつスムーズな歩様も好印象だった。ぜひここも同じような姿を望みたいものだ。飛び級での重賞戦とはいえ、斤量減と牝限戦であれば大駆けがあっても不思議はない。近走崩れ知らずでもあるだけに、3連複の軸馬として買うのも悪くはないかも。

■ワンブレスアウェイ
ちょっと気のいいクチだけに、初の中京輸送でテンションが高くなっていないかどうかがポイント。力は通用しそうだが、出遅れ癖があるだけに、そのあたりはよく見定めた方がいい。なお、前回目方が8キロ減っていてもハリは十分に感じられたので、480キロ台をキープできていれば体重に関しては問題ないと思う。

吉岡の結論
◎リカビトス
○レイホーロマンス
▲マキシマムドパリ
△1ゲッカコウ
△2クインズミラーグロ
△3キンショーユキヒメ

■【UMAJIN.net EVOLUTION PROJECT】「本物に触れ、本物を知る。」競馬サロンはこちら!

■[お友だち5万2000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

■“旬"の競馬情報を配信中!メルマガ「週刊UMAJINゴールド」はコチラ!

PAGE TOP