豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

コラム

2018/02/19  吉岡 司「Mr.パドック吉岡司の「注目2歳馬勝ち上がりチェック」」

[ヒヤシンスS]スマハマ 力を要する馬場が良さそう

○2月18日(日) 東京9R ヒヤシンスS(ダ1600m)
1着 スマハマ 藤岡佑騎手
牡3 栗東・高橋亮厩舎

後の重賞勝ち馬を多く輩出しており、ダート界の名門レースと言えるヒヤシンスS。今年は16頭立てで行われ、勝ったのは1番人気に支持されたスマハマだった。前走からプラス4キロの528キロでの参戦になったが、どこにも重苦しさがなかったのがいい。自身初となる関東圏でのレース。輸送しても何ら動じることはなかったらしく、平常心で臨めていたようだ。

実戦では、鋭い二の脚から外めの3番手というポジションを確保しスムーズに追走。4角を抜群の手応えで回り、直線半ばで先頭に立つとそのまま押し切って、2着馬に2馬身半差の快勝だった。勝ち時計1分38秒5は平凡だが、前半5Fが61秒6と速くなかったし、あまり気にする必要はない。距離が伸びても心配はないし、今回のような力を要する馬場なら相当な活躍が見込める。地方でも強さを発揮しそうで、まだまだ勝ち星を加算できるはずだ。

▽【スマハマ】
父ネオユニヴァース
母サウンドザビーチ
母父アフリート
※母は中央6勝、交流重賞・TCK女王盃勝ち。

■[お友だち5万4000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■“旬”の競馬情報を配信中!メルマガ「週刊UMAJINゴールド」はコチラ!


ネットで、馬券・車券を買うならオッズパーク!

PAGE TOP