豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

コラム

2018/01/22  吉岡 司「Mr.パドック吉岡司の「注目2歳馬勝ち上がりチェック」」

[3歳新馬]オールフォーラヴ 大崩れしなさそうなタイプ

○1月21日(日) 京都6R メイクデビュー京都(芝1800m)
1着 オールフォーラヴ 川田騎手
牝3 栗東・中内田厩舎

先週の3歳戦で目立った勝ち方をしたのが、日曜京都6Rを勝ったオールフォーラヴ。458キロと発表された馬体は、均整が取れているように映ったし、牝馬ならこのくらいの体でいい。落ち着いて周回できており、気性面での不安はなかった。尾離れが良く腰が強靭そうなのを、馬体面から確認。

スタートが速くハナにも行けそうだったが、外枠ということもあって好位からの競馬。4角を2番手で回り、直線余裕を持って追い出し、逃げ込みを図るアロハリリーをゴール寸前で捉えての勝利だった。着差はクビだったがそれ以上に強い勝ち内容。いわゆるレースに行っていい馬だし、上のクラスでもあまり大崩れはしなさそうだ。今後、3連複の軸馬として馬券を買いたいタイプ。

▽【オールフォーラヴ】
父ディープインパクト
母レディアルバローザ
母父キングカメハメハ
※母は中山牝馬Sを2勝、叔母にキャトルフィーユ(クイーンS勝ち)。

■[お友だち5万3000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■“旬”の競馬情報を配信中!メルマガ「週刊UMAJINゴールド」はコチラ!

PAGE TOP