豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

コラム

2017/12/25  吉岡 司「Mr.パドック吉岡司の「注目2歳馬勝ち上がりチェック」」

[2歳新馬]ダノンマジェスティ 時計以上の強さ

○12月24日(日) 阪神6R 2歳新馬(芝1800m)
1着 ダノンマジェスティ 和田騎手
牡2 栗東・音無厩舎

先週の新馬戦でもっとも目を惹く勝ち方をしたのが、日曜阪神6Rを勝ったダノンマジェスティだ。今年の皐月賞馬アルアインの全弟という血統。プラス9頭立てでは、単勝オッズ1.4倍の圧倒的な人気になるのも当然か。478キロと発表された馬体は、兄同様身のこなしが柔らかく見栄えがした。均整も取れていて、現状ではこれぐらいの体が理想だろう。まだ気性面での若さを覗かせていたが、テンションが上がり過ぎるようなことがなかったのは好感。返し馬では回転のいいフットワークで走れていたし、一瞬の脚が武器なのは走法から判断できた。

スタートは平凡だったがジワッと進出し、中位の内で脚を温存できていた。直線に向いてから追い出され、坂を上がって一気に抜け出す快勝。勝ち時計1分49秒9は平凡だが、前半の1000mが65秒1では、こんな時計になるのも仕方はない。33秒5の速いレース上がりを差し切って3馬身半差と、時計以上に強い勝ち内容だ。もっとも今回は野球でいえばオープン戦のようなもの。次走が真価を問われる一戦になりそうだ。

▽【ダノンマジェスティ】
父ディープインパクト
母ドバイマジェスティ
母父Essence of Dubai
※全兄にアルアイン(皐月賞勝ちなど)。

■【UMAJIN POG】2017-2018シーズン 期待の新馬ぞくぞく登場! 参加受付中!

■[お友だち5万人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■“旬”の競馬情報を配信中!メルマガ「週刊UMAJINゴールド」はコチラ!

PAGE TOP