UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

UMAJIN.net認定・有料コンテンツ「UMAJIN PRO」が登場!3つのサービスを使いこなせばあなたも「プロ」の仲間入り!

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

広告

コラム

2017/11/13  吉岡 司「Mr.パドック吉岡司の「注目2歳馬勝ち上がりチェック」」

[2歳新馬]ダノンフォーチュン ダービーに出走できる逸材

○11月11日(土) 京都11R デイリー杯2歳S(芝1600m)
1着 ジャンダルム A.アッゼニ騎手
牡2 栗東・池江厩舎

9頭立てで行われた第52回デイリー杯2歳Sを制したのは5番人気のジャンダルム。放牧明け、プラス4キロの484キロという馬体重での参戦になったが、これはいい傾向だ。パドックでは2人で曳いていたが、ハミを噛んでほどよい気合い乗りで周回。しっかりと踏み込んでいたし、動きも良かった。馬場入りしてもパドックと同じ雰囲気で歩けていたし、テンションが上がっていなかったのもいい材料。返し馬でもバネの利いた走りで、切れ味があるのが走法からも判断できた。

スタートが平凡で後方2番手からの追走だったが、向こう正面でジワッと進出。馬群の中で我慢して走れていたし、掛からなかったのも勝因の一つだろう。4コーナーで内を通って、カクリョウとカツジの間を割って抜け出しての勝利。ただ馬場状態もあるが、勝ち時計1分36秒3は平凡。次走が朝日杯FSになりそうだが、そこが試金石の一戦と言える。<

▽【ジャンダルム】
父Kitten’s Joy
母Believe
母父Sunday Silence
※半兄にファリダット(中央5勝、安田記念3着など)ら。

○11月12日(日) 京都4R 2歳新馬(芝1600m)
1着 フィニフティ 福永騎手
牝2 栗東・藤原英厩舎

日曜京都第4Rを勝ったフィニフティ。428キロでのデビューになったが、数字以上に体を大きく見せていた。2人引きで曳かれ、ハミを噛んで活気はあったものの、イレ込むような面はなかったのは好感。大きいストライドで歩けていたし、歩様面も良かった。

スタートは普通に出て、ジワッと進出し好位の内で折り合いに専念。4角を持ったまま回ると、直線先頭に立ってそのまま楽々押し切っての勝利だった。勝ち時計1分36秒7は平凡だし、単勝オッズ2.0倍とメンバーにも恵まれたのは確か。それでもレースセンスはいいし、ステファノスの全妹と血統面でも魅力たっぷり。500万クラスは単なる通過点だろう。

▽【フィニフティ】
父ディープインパクト
母ココシュニック
母父クロフネ
※全兄にステファノス(富士S勝ち、天皇賞・秋2着など)ら。

○11月12日(日) 京都5R 2歳新馬(芝1800m)
1着 ダノンフォーチュン 浜中騎手
牡2 栗東・大久保厩舎

同じ日の京都5Rを制したダノンフォーチュン。パドックでは柔らかい筋肉で見栄えがし、どこにも重苦しさがなかったのがいい。しなやかなフォームで歩けていたし、切れ味があるのは歩様面からも推測できた。

スタートでヨレたこともあって道中は中団からの競馬。長手綱でぴったり折り合いは付いていた。4角を回って外に出され、直線ラスト1Fから豪快に伸びると、アッという間に後続を3馬身以上千切っての圧勝。勝ち時計1分35秒7は平凡だが、ゴール前が強いのが一番の長所と言える。距離が延びてもいいし、無事ならダービーに出走できる逸材だ。今後が楽しみになってきた。

▽【ダノンフォーチュン】
父ディープインパクト
母ペニーズフォーチュン
母父Storm Cat
※祖母Lovlier LindaはGI・サンタマルガリータHなど米で重賞5勝。

■【UMAJIN POG】2017-2018シーズン 期待の新馬ぞくぞく登場! 参加受付中!

■[お友だち4万8000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■“旬”の競馬情報を配信中!メルマガ「週刊UMAJINゴールド」はコチラ!

■【あの大人気競馬マンガが電子版で登場!】やまさき拓味『優駿の門アラブレッド』はAmazonにて絶賛発売中!

PAGE TOP