豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

コラム

2018/01/06  インスタントジョンソン じゃい「【WIN5】カリスマ じゃいの6億円事件!」

混戦フェアリーSは敢えて絞る!

こんばんは、インスタントジョンソンじゃいです。

2018年JRAの開幕日だった1月6日に続いて、1月7日の日曜もWIN5が開催。

さらになんと祝日の月曜、1月8日もWIN5があるんだよね。

3日間連続でWIN5が楽しめるなんて、ワクワクが止まらない!

でも推理するのは大変だし、連日だとどうしてもアツくなっていわゆる“フォームがブレる”怖さもある。

いつも通り冷静に、丁寧に6億円目指してジャッジしていきたいと思う。

それじゃあ、行ってみようか、

「【WIN5コラム】カリスマじゃいの6億円事件!」スタート!

1)【京都9R、舞鶴特別】
まずは1本目。ここは13.フォンターナリーリでしょうがないんじゃないかな。前走は4コーナーで既に勝負あった、と言いたくなる絶好の手応えから直線では突き放す一方。ちょっとモノが違った感じだね。タイムも申し分ないし、馬群のなかで砂を被ったりしても大丈夫。このクラスでも好走経験があって、その時よりスケールアップした感のある今回、ちょっと崩れるシーンが考えられない。ここはこの馬で1点突破と行きたいところだね。もし取りこぼすなら、で押さえるなら取り口が安定している3.アスターゴールド、2走前の圧勝劇を見直したい2.スペリオルシチーあたりかな。

2)【中山10R、ポルックスS】
グレードのないオープン特別だけど、芝での実績馬含めなかなかのメンバーが揃ったね。どの馬も一長一短あるだけに、ここは拡げて考えたい。5.リッカルドは近走勝ち負けに絡めていないものの小回りでの経験豊富で、混戦のなかアッと言わせそうなイメージがある。16.センチュリオンは叩き良化型という気もするけど、去年このレースで2着しているコース巧者だ。11.サンマルデュークはおととしこのレース覇者。前走でいい伸び見せたし、9歳でも怖い。決め手上位の1.デビルズハーツは乱ペースとなれば急浮上ある。13.ラインルーフは前走前に出す競馬で一変。勢いは無視できないね。8.タガノヴェリテも決め手が魅力。9.リーゼントロックはこの条件なら必ず押さえておかないとね。15.ブレスアロットは中山ダート千八で連勝中と勢い&コース適性が魅力。2.アルタイルはマーチSで3着があるし、この馬も見限れない1頭だ、さて芝実績組は基本オミットしたけど、敢えて押さえたいのは4.クラリティスカイ。58キロがどうかだけど、父クロフネだからね。

3)【京都10R、寿S】
さて3本目だ。9頭立てと少頭数だけど、一筋縄ではいかなそうな匂いがプンプン。大きめに網を張っておこう。5.ジャズファンクはワンパンチ足りない走りが続くけど、堅実に脚を使ってくる。スローからの決め手比べになりそうだし、まずこの馬だね。7.トリオンフは前走が完勝で、昇級でも。2.スズカルパンは京都だと走りが違う。流れひとつじゃないかな。6.レトロロックは久々の前走使い、大きく上昇していそう。4.クリノヤマトノオーは昇級戦だった前走でダンビュライトの2着なら力十分。いわゆる勝ち味に遅いところがあった3.エアウィンザーだけど、前走を見るとひと皮剥けたのかも。人気ほどの信頼は……だけど、能力断然だけに押さえないとね。1.ナイトオブナイツは初距離がどうかだけど、この枠からロスなく競馬ができれば面白い。

4)【中山11R、フェアリーS】
ラス前は3歳牝馬の重賞フェアリーSだね。どの馬もキャリアが少なく、戦力比較や適性の見極めに苦労し、その結果として毎年荒れ模様になるレースとしておなじみだけど、ここは敢えて絞って考えたい。唯一の重賞連対馬1.サヤカチャンは逃げ馬にとってベストと言える枠に入った。あれよあれよの押し切りは十分にありそうだよ。16.テトラドラクマは大外だけど前走の勝ちっぷりは2歳馬離れしていたし、稽古でかなり動いているからピックアップしないとね。勝ち上がりは東京だけどその機動力は中山向きと感じさせる5.ライレローズ、そして出遅れを挽回して勝った未勝利戦があまりに鮮やかだった14.プリモシーン。ここまでだね。

5)【京都11R、万葉S】
日曜締めくくりの一戦は正月の京都競馬名物、マラソンレースの万葉Sだ。絶対的な存在がおらず、しかもハンデ戦。ここもある程度拡げて考えよう。去年の2着馬で久々を苦にしない9.ラブラドライト、そしてもちろん去年の勝ち馬5.タマモベストプレイは要マーク。2.プロレタリアトは前走が大健闘だけど、それで51キロならおいしい。49キロを利しての一発注意な1.サンマルホーム、長丁場で崩れない8.トウシンモンステラ、得意の京都に戻れば怖い4.グランアルマダあたりも押さえたいところ。そして最後に7.リッジマン。格上挑戦だけど、このハンデと叩かれての上昇度を考えれば頭があって不思議はないよね。

以上、あくまで現段階の見解。

1本目と4本目で「絞る」、そして敢えて少頭数のレースで「拡げる」方向だね

とにかく狙うは「6億円」。

是非、参考にしてみてください。それでは、また明日!

■【UMAJIN.net EVOLUTION PROJECT】「本物に触れ、本物を知る。」競馬サロンはこちら!

■[お友だち5万2000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ


▽【関連リンク】
■目指せ100万円!【ウマオネア】お題は【フェアリーS(GIII)の勝ち馬を当てろ!】
★★★さらに快適に! 無料の【UMAJINアプリ】Android版&iOS版 最新バージョン配信中!★★★
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!
■驚異の新指数【WINDEX】混戦のフェアリーS、全出走馬総合数値を公開中!

PAGE TOP