UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

競馬サロン

覆面トラックマン

2021/05/08 20:34

「東京11R NHKマイルC/新潟11R 新潟大賞典」予想

331
【東京11R NHKマイルC】

◎15番シュネルマイスター
札幌の新馬戦、芝1500M戦を快勝し、二戦目は暮れのひいらぎ賞芝1600M戦も好位から楽に抜け出し余裕を残しての楽勝。その勝ち方・瞬発力は目を見張るものがあった。

この後はマイル路線に駒を進めると思っていたが、陣営はオーナーサイドは弥生賞(芝2000M戦)を選んだ。

少頭数のダラダラ競馬で二番手を進め、逃げた勝ち馬をとられることはできなかったが、二歳チャンピオンのダノンザキッドを抑えたのは立派だ。

その後はここ一本に目標を絞っての調整。
直前はルメール騎手を背に軽快な走りで体調面は文句ナシだ。血統や体型からは間違いなくベストマイラーだ。また競馬の上手さがあり、信頼を置ける。


〇13番ホウオウアマゾン
未勝利戦と野路菊Sを連勝して臨んだデイリー杯二歳Sは競り合いでレッドベルオーブに屈しはしたが、レコード決着の競馬で内容は濃かった。

続く朝日杯FSはトモに疲れが残っていたせいか勝負どころで反応しきれず九着。

その後リフレッシュ放牧で立て直しを図り、前走のアーリントンCは逃げ馬をピッタリとマークしアッサリと抜け出し快勝。

今回は中二週の競馬で反動が出ないか?危惧されたが最終追い切りの動きにはブレがなく合格点。
セレクトセールで高額取引された好馬体の持ち主だけに、ここで大駆けがあっても不思議ではない。


▲3番ルークズネスト
三戦目で未勝利戦を勝ち上がり、年が明けてシンザン記念に挑戦し、相変わらずスタートのタイミングが合わず後方からの競馬になったが、前残りの流れを道中折り合いを欠きながらも果敢に追い込み二着。

のちのニュージーランドトロフィーの覇者バスラットレオンを交わして二着と内容は立派。

次はファルコンSに出走し、スタートはポンと出られなかったが、他の馬の様子見ながら逃げの手に出て二歳王者を競り負かした。相手が途上とは言え価値は高い。

ここも三番枠を引き当てたのでゴチャゴチャ揉まれるのを嫌い前々での競馬するだろうが、デキは変わりなく良さそうなので持ち前のしぶとさを存分に発揮してくれるハズだ。


△10番・7番・12番・4番


△8番グレナディアガーズ
朝日杯フューチュリティステークスは圧巻の走りで度肝を抜かれたが、前哨戦とはいえファルコンSの走りが情けない…

三か月ぶりの競馬で気負いがあり、道中力んだ分、ゴール前差し返された。

あれを使いグーンと良くなり、今回は落ち着きもあるが、あの性格は勝てばアッサリだが安定味はない。ここも断然の人気になるだろうから自分的には押さえの押さえだ。


[3連単フォーメーション]
一着15番・13番・3番
二着15番・13番・3番・10番・7番
三着15番・13番・3番・10番・7番・12番・4番・8番



【新潟11R 新潟大賞典】

◎1番ボッケリーニ
兄ラブリーデイと同じく古馬になって確実に力をつけてきた。

昨暮の中日新聞杯でGレースを瞬発力と競馬の上手さで勝ち、年明けの小倉大賞典は競り合いで負けはしたが、やはり立ち回りの上手さが光っていた。

この馬の良さはどんな流れにも対応できる競馬の上手さと機動力を兼ね備えている。ここは抜けた馬はいないが、一発屋、Gレースホルダーが揃っていて、淡々とした流れにはなりそうもなく、混戦になればなるほどこの馬の持ち味が活きるハズだ。


〇11番ダノンマジェスティ
三歳時に脚部不安を発症し長期休養を余儀なくされ、まだキャリア八戦だが、こちらは兄アルアインを持つ良血。条件戦を勝ち上がってきたばかりだが、ここにきて落ち着いた走りができるようになってきたので、デキの良さと合わせて狙ってみたい。


▲5番ムイトオブリガード
十ヶ月ぶりの競馬を使われた後の日経賞はスローな流れで持ち味が活かせなかったが、パドックで診た馬体はメリハリがもうひとつでも力強さはあり、復調気配はあった。

東京コース巧者で初めてとなるここでも同じようにユッタリと走れそうなので心配はなく、この中間は再三併せ馬でビシビシ追われ、休み明け三戦目で復活の狼煙を上げる態勢は整っている。


△4番・13番・6番・10番・2番


[3連単フォーメーション]
一着1番・11番・5番
二着1番・11番・5番
三着1番・11番・5番・4番・13番・6番・10番・2番

この記事が参考になった方は
主宰者に「エール」を送ろう!(最大10回)

エール0
競馬サロン TOP

PAGE TOP