UMAJIN.net

競馬サロン

覆面馬主1号

2024/05/26 00:47

日本ダービーの予想

154
どうも!覆面馬主1号です!

今年も、ダービーの日がやって来た。

今年は、皐月賞が、凄い時計の決着となり、上位馬が高評価になっている。
そして、勝ち馬ジャスティンミラノが、無敗の二冠馬になれるか?という期待がかかっている。

そもそも競馬とは、サラブレッドの成長曲線とその時々の能力に応じた戦略とを組み合わせるゲームである。
つまり、この仔は、あと半年先にこれ位強くなる可能性があるから、逆算して、このレースを使い、そこで上昇を促し、走り方なんかを教え込んで、大目標に向かおう!みたいな事である。
これは、超一流馬になればなるほど、重要なポイントだ。
目先の勝ちにこだわってしまうと、馬の成長や上昇が、大目標の日に合致してこない。

今年のダービーは、この競馬というゲームの基本を考えさせられる一戦だと思っている。

まず、言っておこう!
今年のダービーは、混戦のような言い方をする人が多いが、オレは、今年のダービーは、1強だと思っている。

まあ、先に本命を言っておく。

◎15ジャスティンミラノ

皐月賞の競馬を見ると、コスモキュランダとクビ差。後ろから追い込んで上がりの速い時計を計時した馬たちが逆転できるかもしれないという事で、アーバンシックやレガレイラが人気になっているが、この2頭が、ジャスティンミラノに勝てることはないと思っている。

まず、ジャスティンミラノだけど、名伯楽である友道先生の戦略を考えてみるべきだと思う。

共同通信杯を勝った時点で、当然皐月賞に行くことになっていた訳だけど、オレは、皐月賞がメイチではなかったんだと思う。
共同通信杯のスローな流れでもピタッと折り合い、上がり3ハロンを32秒6で楽勝した時点で、大目標であるダービー制覇がかなり濃厚に見えたはず。
そもそも中山競馬場が向くとも思っていなかった気すらする。
とすればだ、皐月賞でお釣りの無い状態に仕上げてしまっては、ダービーでの上昇は期待できない。
だから、調教も皐月賞時は、今回のダービー前よりも軽かったのだと思う。

陣営とすれば、負けてもよし、大本番はダービーなのだから、ダービーをきっちり勝つ!というつもりだった筈。

だが、運命とは面白い。

フタを開けてみたら、タイトな中山2000mで、共同通信杯とは全然違う締まった流れで速いラップ、そんな異種競技のようなレースでも、勝ち切ってしまったのである。
これは、もう能力の賜物と言わざるを得ない。
そして、この皐月賞勝ちで、陣営は、ダービーは更に上昇しまず勝てる!と思ったに違いない。

無敗の皐月賞馬は、過去8頭いて、その8頭のダービーでの戦績は、5ー2ー0ー1である。
着外は、ダービー4着のサートゥルナーリア。
ここ2年、エフフォーリアとソールオリエンスが連続2着している。
ただ、エフフォーリアとソールオリエンスの年は、二年とも皐月賞が重馬場で、時計がかかっている。
今思うと、エフフォーリアとソールオリエンスは、ダービーでの勝ち運がなかったようにも見えるがそれでも2着。

そして、皐月賞自体のレベルが、ここ2年とはだいぶ違っている。
指数なんかをやっている人のものを見ると、今年の皐月賞のレベルは異常に高い。

で、おそらく、大本番へのステップという仕上げ過程で、皐月賞の凄いパフォーマンスが出せた時点で、ジャスティンミラノは化け物確定なのである。他の馬に逆転は無理だと判断した。

血統面だけど、キズナ産駒で、母のマーゴットディドは、5ハロンのG1に勝っているスプリンター。
ディープインパクトに母系がスプリンターってのは、スピード性能を高める配合パターン。
この配合からしても、中山より絶対に東京に向いている。

あとは、戸崎圭太騎手が、過去東京2400mのG1で、過去5回とも2着。
オークスもステレンボッシュで2着。
この呪縛を乗り越えて、勝ち切れるかどうか、これが全てかもしれない。
個人的にも、オーナーの醜聞はさておき、圭太には是非ともダービーを勝たせてあげたいね。

◎15ジャスティンミラノ
〇9 ダノンエアズロック
▲8 アーバンシック
☆10サンライズジパング
☆2 レガレイラ
注18エコロヴァルツ
△6 コスモキュランダ
△5 ダノンデサイル
△13シンエンペラー

という順番にした。

対抗が、ダノンエアズロック。まず、モレイラが選んでいる時点で、かなり不気味なのは間違いない。
それに、今回、スローになる可能性が高く、モレイラ騎手の得意技なラップになりそうな点も高評価のポイントだ。
モーリス産駒で、母がモシーンなので、2000m位がベストのような気もするが、前走が怖ろしく強い勝ち方で、まだまだ伸びしろが十分ありそう。
もともと、アイビーステークスでは、レガレイラを完封している訳で、スローの2400mでモレイラなら怖いだろうし、凄い脚を使えるのは見えている。

▲が、アーバンシック。この仔、調教が凄かったよね。明らかに上昇している感がある。東京競馬場でも百日草特別では、速い上がりで直線一気を決めているので、スローで徐々にラップを上げて行くのがハマれば、上位も十分狙える能力だと思うね。
父スワーヴリチャードの無念(ダービー2着)を晴らせるだろうか?ジャスティンミラノには勝てない気がするがどうだろか。

☆が、サンライズジパング。キズナ産駒で、母父がゾファニー。エクシードアンドエクセル同様、マイルまでで活躍したディンヒルの仔。やはりディープインパクト→キズナには、こうしたスピード注入が合うんだろうな。
皐月賞は、9着だったが、この仔も伸びしろがありそうで、全然人気ないんだけど、菅原くんの一発を期待している。

もう一頭の☆が、どうしようか迷ったが、レガレイラ。レガレイラは、何となくだけど、皐月賞がメイチっぽい気がしてた。
それに、ルメールもさほど自信ある感じでもないので、勝つのは難しいかな、と。
ただ、ルメールなので、2着まで持ってくる可能性はちょっとある。

注で、全然人気のないエコロヴァルツ。正直大外枠はしんどいと思うけど、皐月賞は相当強い競馬だったと思う。
上がり最速だったんだよね。
武豊騎手が、シュガークンを選んでいる事もあり、今回岩田パパで人気ないけど、無欲で乗って圏内突入があったら面白い。

コスモキュランダとシンエンペラーは、東京では間違いなく切れ負けると思うので、あって3着までとした。

馬券は、単複、馬連、馬単。

三連系の馬券は、以下のフォーメーションで。

1着・・・◎
2着・・・〇▲☆☆注
3着・・・〇▲☆☆注△△△

これで、三連複、三連単を買いたい!

この記事が参考になった方は
主宰者に「エール」を送ろう!(最大10回)

エール0

この主宰者をお気に入りに登録しよう!
マイページから確認できます

お気に入り登録
競馬サロン TOP

人気主宰者の「重賞」「自信の一鞍」など複数の予想を30日間定額で!

月額コースはコチラ

ただいま30日間
無料お試しキャンペーン実施中!

全コラムが見放題
月額コースはコチラ

月額コース購入に進む

この記事のみをご覧になりたい方はコチラ

単品購入(500pt)に進む

本記事は単品購入限定となります

PAGE TOP