UMAJIN.net

競馬サロン

UMAJIN.net編集部

2024/04/13 18:05

皐月賞2024予想「レースセンスが高く、本来の能力発揮なら1冠に最右翼」&栗東R氏のメイン予想、追い切り特注馬!

155
◆【追悼】藤岡康太騎手「ジョッキーに100の質問-生まれ変わっても騎手になりたい」(月刊UMAJIN2010年8月号再掲)

土曜は中山9Rの馬単2550円、中山6Rの3連単1240円的中のチームUMAJINが、難解極まる牡馬クラシック第一弾・皐月賞ほか、好カード目白押しの日曜競馬を斬る!

▽その他主催者の予想コラムを今すぐチェック!
◆【今だけ限定無料公開|皐月賞2024予想】春GI脅威の3戦3勝!SPREAD山田編集長「ジャスティンミラノに潜む罠」 単勝オッズ“2桁”の妙味◎から3連単30万馬券狙い

【チームUMAJINのGI・重賞攻略】

★渡辺壮「皐月賞」★
前走は極端なスローで折り合いを欠いたが、1F延長にも対応できたのは収穫だったジャンタルマンタル。さらに距離は延びるが、今回は飛ばす馬が多いし、この中間で気性面の成長は見られる。レースセンスが高い馬だけに初の中山でも本来の能力を発揮すれば1冠に最右翼だろう。安定感抜群のシンエンペラーと決め手鋭いレガレイラが相手筆頭。

◎8ジャンタルマンタル
○14シンエンペラー
▲10レガレイラ
△12コスモキュランダ
△13ジャスティンミラノ
△2メイショウタバル
△5ミスタージーティー
△9アーバンシック

★渡辺壮「アンタレスS」★
前走は距離が長く、最後は失速したハギノアレグリアス。補欠で出られなかったが、もともと川崎記念を目標としていたので中間の乗り込み量は豊富。連対を外していない阪神ダートなら勝ち負けを期待していい。ダートで底を見せてないヴィクティファルスと前走は鮮やかに逃げ切ったテーオードレフォンが相手筆頭。

◎1ハギノアレグリアス
○3ヴィクティファルス
▲8テーオードレフォン
△10ミッキーヌチバナ
△16スレイマン
△15ケイアイパープル
△9ラインオブソウル


【チームUMAJIN推奨レース「自信の一鞍!」】

★小笠原の自信の一鞍★
[阪神6R 3歳1勝クラス]
前走は重賞挑戦ではあったが、出遅れてスローペースに加え、直線も寄られる不利があって力を発揮できなかったログラール。母は重賞3勝のディアデラマドレで素質的に1勝クラスが壁になる馬ではないので自己条件で見直したい。前走は昇級でメドを立てたジェロニモスが対抗。

◎4ログラール
○3ジェロニモス
▲5シルバーカレッジ
△1ペンナヴェローチェ
△6レイワサンサン

<小笠原はこう買う>
馬単マルチ
(4)⇔(3)(5)(1)(6)


【チームUMAJIN推奨レース「太鼓判予想!」】

★小笠原の太鼓判予想★
[中山8R 野島崎特別]
昇級後はもうひと押しの競馬が続いているエンパイアウエストだが、ひと息入れて仕上がりも良く、コース替わりも問わない馬。鞍上モレイラで圏内突入を期待。

◎8エンパイアウエスト
○7シランケド
▲1コスタレイ
△6アマイ
△2スタティスティクス

<小笠原はこう買う>
3連単軸1頭マルチ
軸:(8)
相手:(7)(1)(6)(2)

▽その他主催者の予想コラムを今すぐチェック!
◆【今だけ限定無料公開|皐月賞2024予想】春GI脅威の3戦3勝!SPREAD山田編集長「ジャスティンミラノに潜む罠」 単勝オッズ“2桁”の妙味◎から3連単30万馬券狙い

【栗東R氏メイン見解】

[中山11R 皐月賞]
道悪だった昨年と違い今年は良馬場見込みで、先行馬がそこそこいて楽な展開は想像し難い。一瞬の切れ味があるジャンタルマンタルに期待。

(8)◎ジャンタルマンタル、朝日杯FSで3連勝を達成した2歳王者。前走の共同通信杯では皐月賞を目指すなかで、折り合いに苦労したが、何とか我慢して連対確保で面目を保った。前走後はひと工夫された調整効果で、最終リハの10日は坂路で、単走ながら、ゴール前で気合をつけられる程度だったが、鋭く反応を示し、ラスト1ハロン11秒7をマークした。1F11秒台は3週連続。大一番へ向けて万全の態勢。初の中山2000メートルの舞台でも、2歳時と比べると、もともとの成長分もあるが、力みなく楽にリラックスして走れるようになった印象。前走で浮き彫りになった折り合い面の難しさに大きな進展を見せているなら、距離延長も対応できるはずや。

(13)〇ジャスティンミラノ、2歳王者などを一蹴した共同通信杯Vが鮮やかで、操縦性の高さを見せつけた。前走後は坂路&CWコースを併用し、最終リハの10日は坂路で単走。ラスト1ハロンまでは鞍上の意のまま、そこから手綱を緩めると一気に加速。理想的なラップを刻み、4F55秒3-40秒1-12秒2を計時。今回は初の右回りに加え、小回りでの多頭数競馬と課題はあるが、対応可能なセンスを秘め、V圏内。

(10)▲レガレイラ、ホープフルSで牝馬Vを達成。前走後は美坂&美Wコースを併用し、最終リハの10日は美Wコースでリアグラシア(古馬3勝クラス)と併せ馬。6Fから2馬身追走する形でスタートし、道中はリラックスして折り合い、直線に入ってからは楽な感じで加速し、6F83秒8-67秒9-53秒4-38秒3-11秒3をマーク。最後は僚馬に手応え優勢でゴールを駆け抜けた。ホープフルS以来の実戦になるが、76年ぶりとなる牝馬による皐月賞制覇を目指す。

(14)△シンエンペラー、前走の弥生賞ディープインパクト記念は好位のインで折り合い、直線でジリジリ差を詰めたが、先に抜け出した勝ち馬には、あと一歩及ばなかった。前走後は短期放牧を挟み、一週前はCWコースで併せ馬。そして最終リハの10日は坂路で雄大なフットワークで、4F53秒6-39秒3-12秒3をマークした。20年凱旋門賞を制したソットサスの全弟だけにG1でも。

(17)△ビザンチンドリーム、デビュー戦に続いて、前走のきさらぎ賞も出遅れるなど、スムーズさに欠きながらも、大外一気に差し切った。まだ荒々しさは残るが、この2戦で見せたパフォーマンスは紛れもなく本物。追い切りの動きもバネのあるフットワークで性能の高さを見せつけ要警戒。

(9)△アーバンシック、前走の京成杯では3-4角で内にモタれ加減でも、ラスト1ハロンの伸びが強烈だった。3カ月ぶりの実戦になるが、10日、美Wコースで序盤は僚馬2頭を前に見ながら、直線は大外から凄い脚力で最先着を果たした。コース2走目で反撃必至。

(2)☆メイショウタバル、好枠を活かし前走同様にスピードの持久力を活かせる展開になれば粘り込みあるで。 


【栗東R氏追い切り特注馬】

阪神8R 4歳上1勝クラス
12番 ジャーヴィス
[栗東CW]87秒3-71秒8-56秒2-39秒9-12秒1
終い重点の追い切りやったけど、直線で気合いをつけられると一気に加速して動きがガラッと変わった。気性面の成長も感じるし、変わり身は十分ありそうやな。

阪神11R アンタレスS
8番 テーオードレフォン
[栗東CW]78秒2-63秒2-50秒0-36秒4-11秒8
道中はハイラップを刻んだけど、ラストも11秒台でまとめたし、状態そのものは悪くなさそう。これだけしっかり負荷をかけられたのも好材料やな。

▽無料公開中の予想コラムを今すぐチェック!
◆【今だけ限定無料公開|皐月賞2024予想】春GI脅威の3戦3勝!SPREAD山田編集長「ジャスティンミラノに潜む罠」 単勝オッズ“2桁”の妙味◎から3連単30万馬券狙い

◆【シャト美/皐月賞2024予想】今年は◎あの産駒の勢いが違う! 「厩舎カラーからも飛びつけない」人気サイドを断捨離

◆【WINDEXマイスター/皐月賞2024予想】レガレイラは抑えまで!軸は唯一“総合100pt超え”の前走惜敗馬

◆【追悼】藤岡康太騎手「ジョッキーに100の質問-生まれ変わっても騎手になりたい」(月刊UMAJIN2010年8月号再掲)

この記事が参考になった方は
主宰者に「エール」を送ろう!(最大10回)

エール0

この主宰者をお気に入りに登録しよう!
マイページから確認できます

お気に入り登録
競馬サロン TOP

人気主宰者の「重賞」「自信の一鞍」など複数の予想を30日間定額で!

月額コースはコチラ

ただいま30日間
無料お試しキャンペーン実施中!

全コラムが見放題
月額コースはコチラ

月額コース購入に進む

この記事のみをご覧になりたい方はコチラ

単品購入(500pt)に進む

本記事は単品購入限定となります

PAGE TOP