UMAJIN.net

競馬サロン

WINDEX マイスター

2024/03/16 18:04

【阪神大賞典2024】【スプリングステークス2024】【中山4R】の予想!

243


皆様こんばんは!
WINDEXマイスターです。

明日は皐月賞トライアル・スプリングS、そして今や少なくなってしまったステイヤー達の輝きどころ阪神大賞典と魅力的な2重賞がスタンバイ!

昨年は両レースともに的中を射止めさせていただき、私自身好印象をもっている重賞となりますが、早速両レースの過去傾向を見ていただきますと・・・

▼阪神大賞典


▼スプリングS


いずれのレースも基礎能力順位ヒト桁台、特に若い数字の並びが目立ち、『そりゃ、WINDEXにあやかってれば馬券も獲れるだろうよ』というツッコミをいただいてしまいそうな表になっておりますね(笑)!

昨年、私が両重賞の的中を射止められた背景には、言うまでもなくこのWINDEXの評価精度の高さがあり、もし少しだけ自分の手柄をアピールさせていただけるのであれば(笑)、ちょうど一年前、同じように過去のレース傾向分析を行った私の視点が両重賞攻略の核心方向へ向いていたということ。

こうして同じデータ、表を目の前に置かれたとしても、その捉え方や傾向を紐解いていく切り口は様々あり、その中で正解に近いアプローチをできていた点については前向きに捉えています!

ともすれば、その予想スタンスを大きく変えてしまうよりも、同アプローチを踏襲しつつ、昨年ズレてしまった部分に微修正を加えるのが善手なはず!

まず阪神大賞典で言えば・・・

=====
■基礎能力値2位の信頼度が高い。過去5年中4年で3着内確保

■連対馬はいずれも総合点50pt以上

■馬券に絡んだ馬はいずれも基礎能力値30pt以上


※上記は昨年の予想記事をそのまま引用したもので、昨年時点における過去5年分の傾向分析となります。
=====

上記3点のアプローチから馬連、三連単の勝負に臨ませていただきました!

この阪神大賞典で面白いのはやはり基礎能力値2位の馬の好走率の高さということになるのではないでしょうか?

本来基礎能力値1位の馬の好走率の方が高くてしかるべきかと思いますが、次点の馬の好走の方が目立っているという事実。
強い相関関係が見られつつ、その根本的な要因の部分が見えにくいという意味では疑似相関に近い傾向なのではないかと考えます。

(その要因の部分について、これはあくまで私の仮説となりますがが、指数1位よりも2位以下の好走が目立つようなケースでは、そのレースの好走要因としては関連性の低い要素を大きな比重で加点してしまうことで、指数1位が本来あるべき指数よりも高い点数を獲得してしまっているのではないか。と考えています。今回の阪神大賞典のような長距離レースや非根幹距離など施行回数の少ない条件でこうした傾向が多く見られるのも、通常の加点ルールがレア条件にかわったときわずかな誤差を生んでしまっているのが理由ではないかと。)


その疑似相関の例としてよく扱われるのが、アイスクリームが売れると水難事故が増えるという相関関係ですが、一見無関係にも見えるこの相関関係の中継地には「猛暑」「夏」つまり「猛暑でアイスクリームが売れる季節」≒「猛暑でプールや海に入る人が増える季節」という要因があり、だから「アイスクリームが売れる≪夏だ≫と水難事故が増える」という相関関係が成り立っています。

この場合は、要因の部分がはっきりしていてわかりやすいのですが、世の中には因果関係があるのか、はたまたただの偶然なのか、はっきりしない相関関係も多々存在します。

今回の「基礎能力値2位」が「阪神大賞典で好走する」という相関関係も、表立って見えないだけで、そこに確かに存在する因果があるのか、はたまた、6年間中5年間で起こったただの偶然なのか、判断の難しいところではあるのですが、私がベットしたいのは前者。

それが、前述した私の仮説なのかはわかりませんが「基礎能力値2位」が「阪神大賞典で好走する」という2つの事象の間には、隠れた要因が必ずあると信じて勝負したいと思います!

≪結論≫
▼阪神11R 阪神大賞典

https://uma-jin.net/pc/race/daily_program.do?bmId=4354&rcId=13862&year=2024

◎2ブローザホーン
○9ワープスピード
▲12ディープボンド
☆6テーオーロイヤル
☆10サヴォーナ
注13シルヴァーソニック

【馬連/フォーメーション】2.9-2.9.12.6.10.13(9点)
【三連複/フォーメーション】2.9-2.9.12.6.10.13-2.9.12.6.10.13(16点)

惜しむらくは今年の基礎能力値2位馬が52ポイント同率で◎ブローザホーン、○ワープスピードの2頭が並び、点数が若干かさんでしまう点ですが、その点については相手選定のハードルを「連対馬はいずれも総合点50pt以上」「馬券に絡んだ馬はいずれも基礎能力値30pt以上」のうち「連対馬はいずれも総合点50pt以上」の高い方のハードルを適用することで、点数の絞り込みを行わせていただきました!

それでも、近3年の傾向に見られる【基礎能力値5位以内の3頭での決着】という条件を同時に満たせており、これが私が導き出した2024年阪神大賞典の最適解。
しっかり的中馬券を射止め、続くスプリングSへしっかり弾みをつけさせていただくといたします!

そしてそのスプリングSですが、昨年の的中の立役者となってくれたのが下記のアプローチ!

=====
■過去5年基礎能力値1位or2位が必ず馬券に絡んでいる

■2020年ガロアクリークを除き、基礎能力値40pt以上の馬しか馬券に絡んでいない。

■新馬、未勝利戦からのローテーションは近10年で2021年のボーデンしか馬券になっていない。


※上記は昨年の予想記事をそのまま引用したもので、実際のレース結果も同様の傾向が続く形となりました。
=====

今年は10頭立てかつその10頭すべてが基礎能力値40pt以上の条件を満たす形となり、期待値の観点から勝負をするか否か悩みましたが、執筆時点で上位混戦を示すオッズ傾向をみてここは勝負の一手とジャッジ!

新馬、未勝利からの馬券圏内率は極めて低いという傾向を鑑み、当該条件を満たす形となったログラール(前走未勝利)、スティンガーグラス(前走新馬)の2頭を除外する形で馬券を組ませていただきました!

≪結論≫
▼中山11R スプリングS

https://uma-jin.net/pc/race/daily_program.do?bmId=4330&rcId=13861&year=2024

◎4シックスペンス
○3ウォーターリヒト
△2ルカランフィースト
△1ジュンゴールド
△9コスモブッドレア
△5チャンネルトンネル
△6ペッレグリーニ
△7アレグロブリランテ

【馬連/フォーメーション】4.3-4.3.2.1.9.5.6.7(13点)

基礎能力値1位、2位の◎シックスペンス、○ウォーターリヒトから馬連で流す馬券勝負!
【2頭-8頭-8頭】の構成となり、点数のかさむ三連複については今回勝負を見送らせていただき、昨年に続く両重賞のW的中を狙いたいと思います!

そして、明日の自信の一鞍は2度あることは3度ある、ではありませんが、中山ダート1200m戦(中山4R)の◎オウバイトウリ(総合点131pt)を指名いたします!

昨日も紹介させていただいた施行条件ですので、ここでは詳細データは割愛させていただきますが、図らずも土曜本命に据えた◎ホークレア(中山1R・1着)、◎インビンシブルパパ(中山3R・1着)に続き、手綱を取るのはルメール騎手!

2頭を8馬身差、9馬身差完勝に導いた同騎手の手腕で、自信の一鞍3連勝を狙わせていただきます!

≪結論≫
▼中山4R 3歳1勝クラス

https://uma-jin.net/pc/race/daily_program.do?rcId=13861&bmId=4323&year=2024

◎16オウバイトウリ

【単勝】16(1点)

日曜の競馬を終えれば、いよいよ春GI戦線が開幕!
ここを3連勝で締め、良い流れで次週を迎えたいと思います!


▽その他主宰者の予想コラム
◆【無料】精鋭編集部員が総力を挙げて的中馬券を掴み取る!UMAJIN.net編集部【阪神大賞典2024予想】「スタミナな豊富なレースぶり、稽古の動きも上昇」&栗東R氏のメイン予想、追い切り特注馬!

◆【無料】超深掘りデータからとてつもない穴馬を強行指名!齋藤翔人【スプリングS】 小回りこそ真に輝く舞台! 勝って本番への切符を手にしたいウォーターリヒト

◆【無料】とっておきの“お宝データ”をお届け!【2024 阪神大賞典予想】若さは正義! 2頭に1頭が馬券になる4歳馬を狙う


この記事が参考になった方は
主宰者に「エール」を送ろう!(最大10回)

エール0

この主宰者をお気に入りに登録しよう!
マイページから確認できます

お気に入り登録
競馬サロン TOP

人気主宰者の「重賞」「自信の一鞍」など複数の予想を30日間定額で!

月額コースはコチラ

ただいま30日間
無料お試しキャンペーン実施中!

全コラムが見放題
月額コースはコチラ

月額コース購入に進む

この記事のみをご覧になりたい方はコチラ

単品購入(500pt)に進む

本記事は単品購入限定となります

PAGE TOP