UMAJIN.net

競馬サロン

田原基成

2023/05/27 18:23

【目黒記念】本命は想定6人気以下。2年前から注目している「強い馬」とは?

199


サリエラ、ライラック、プラダリア、ゼッフィーロ。

現在上位人気に支持されている4頭の共通点がおわかりいただけるだろうか?

答えは4頭すべてが差し脚質であること。仮に先行するケースがあったとしても、4角先頭がマストといった展開をぶち壊すレベルの逃げ先行馬ではないはず。Cコース替わりのダービーウィークにおいて、差し損ねを連想するのは自然だろう。

狙いは逃げ先行馬。

そこで白羽の矢を立てたのはディアスティマだ。

近走は勝ち星から遠ざかる馬。長期休養明けから本調子と言い切れるデキにはないようにも映るが、私はもともとこの馬を高く評価している。以下、2021年天皇賞・春に記した全頭分析での見解だ。

(以下、見解)
・3枠5番 ディアスティマ
出走馬のなかで唯一の阪神芝3200m勝ち馬。当時のレースを振り返ると、大外枠から1000m通過59秒4と淀みない流れを刻み、ラスト1200m以降は12秒0以下のラップで残り200mまで駆け抜けている。この馬の計り知れないスタミナが垣間見えた一戦と言えよう。2走前のグッドラックHの勝ちタイムは同日有馬記念に出走したワールドプレミア、カレンブーケドールと0秒1差。関西圏と右回りでは馬券内率100%。侮れない(見解ここまで)。

余談だが、私はステイヤーズSでもディアスティマを本命にしている。1人気には驚かされたが、この馬が本来の力を発揮すれば重賞のひとつやふたつは勝てると思っている。本命馬は全精力を費やして導かれるもの。たった一度の凡走で“なかったこと”にするのはもったいないし、私自身、当時の見解について「ああしておけばよかったなぁ……」と思いたくない。

なお、前走天皇賞・春はタイトルホルダーのアクシデントによる影響を受ける形に。道中通過順【5-6-8-10】からズルズルと下がっての惨敗を連想してしまうが、9着まで押し上げた。大丈夫、この馬は確実に復調している。

左回りでは【1-2-0-1】。
5勝すべてが良馬場芝。
有力馬の多くが差し馬。

絶好の条件替わりで迎える今回、再度ディアスティマを狙い撃つ。

相手本線にはプラダリアを。

この馬で強調したいのは昨年の日本ダービー。年明け5戦目かつ短期間での連続輸送という厳しいコンディションのなか5着と大崩れしなかった。当時の上位馬はドウデュース、イクイノックス、アスクビクターモア、ダノンベルーガとのちのGI好走馬がズラリ。ハイレベルレースでの5着は高く評価すべきだし、春の東京芝重賞勝ち馬である点も見逃せない。

サリエラはこの位置。

デビュー以来連対を外していない素質馬。すべてのレースで上がり3F33秒台以下と切れ味には目を見張るものがある。前走内容から牡馬相手も問題はないが、気になる点があるとすれば距離。2500mはスタミナの比重が大きい距離ゆえ、2000mまでしか経験のない同馬にとって必ずしもプラスとは言えないのだ。ダービーデーに合わせたクラブ馬のローテーションといううがった見方も否定できず、能力を評価しつつも軸相当のところに据えるには躊躇してしまう。

さらにはゼッフィーロ。

デビューから馬券外がない安定株。前走メトロポリタンSはイン有利の前残り決着をただ1頭後方から差して馬券内を確保した。使い詰めのローテーションゆえ上積みは大きくないのかもしれないが、前述の安定感は魅力。ノーマークは禁物だ。

【東京12R 目黒記念予想の印】
◎7 ディアスティマ
〇6 プラダリア
▲16 サリエラ
☆1 ゼッフィーロ
△14 バラジ
△2 バーデンヴァイラー
△10 ヒートオンビート
△11 アーティット
△3 カントル

【単勝】7(1点)
【馬連/ながし】7-6,16,1(3点)
【3連複/ながし】7-6,16,1,14,2,10,11,3(28点)
【3連単/フォーメ】7→6,16,1→6,16,1,14,2,10,11,3(21点)

田原基成のプロフィールはこちら
関連コラム「ソールオリエンス・スキルヴィングほか、2023日本ダービー出走予定馬18頭」
関連コラム「サリエラ・ライラックほか、2023目黒記念出走予定馬18頭」
関連コラム「ビッグシーザー・モズメイメイほか、2023葵S出走予定馬18頭」

この記事が参考になった方は
主宰者に「エール」を送ろう!(最大10回)

エール0

この主宰者をお気に入りに登録しよう!
マイページから確認できます

お気に入り登録
競馬サロン TOP

人気主宰者の「重賞」「自信の一鞍」など複数の予想を30日間定額で!

月額コースはコチラ

ただいま30日間
無料お試しキャンペーン実施中!

全コラムが見放題
月額コースはコチラ

月額コース購入に進む

この記事のみをご覧になりたい方はコチラ

単品購入(500pt)に進む

本記事は単品購入限定となります

PAGE TOP