UMAJIN.net

競馬サロン

JO-CHO

2022/12/02 19:59

【ステイヤーズS】【中山12R】の予想

765
青:たー君
黒:じょうちょー

「入った!入った!」

「やばいやばい。感情が追っつかねーぞ笑!」

「三苫選手ほんとよく追い付いた泣!ミリですよ、ミリ!しかもなんであのスピードで突っ込んでボール後ろに折り返せるんですか!!?」

「な!な!しかもこれ前田選手にぶつかんないようにポンってボール浮かせてんのか!?」

「いや、わからん!」

「たーくんもか!」

「でもあとほんの少しでも遅れたら・・・ってタイミングですよ!三苫選手よく走った泣!よくあきらめなかった!」

「おう!おう!これほんと俺ら応援する側からすりゃたったワンプレーだけどよ?彼はいつ来るか、もしかしたら来ないかもわかんねぇこんな瞬間のために、サッカー人生かけてスキルもメンタルも磨いてきたんだべ?」
「腐っちまいそうになる時も中にはあったろうけどさ。これまでなにかひとつでも妥協したり、あきらめたりしてたら体力面でも気持ちの面でもこの数ミリがまた違った方に転んでたかもわかんねぇよ。いや、実るんだよ。実ったよ。三苫くん!」

「ほんと!田中選手も三苫選手信じて良く最後まで目切らさなかったですよ!最高!」

「・・・って、じょうちょーやばい!朝飼!朝飼の時間です!」


「うぉ、まじか。やべ。急げ急げー。」



(夕刻)


「しっかし。興奮冷めやらぬ、だべ笑!」

「はい!アリウンとミガ(モンゴル人スタッフ)も『ニホンスゴイヨ!』って昼休みもベタ褒めでしたよ笑!」

「おぉ。うれしいな。偉ぇもんでこんだけ気分がいいと馬券も外れる気がしねぇよな笑。」

「じょうちょー、いつも言ってますけどね笑」
「でも、明日はステイヤーズSですよ!じょうちょー大好きなスタミナ比べ!馬券買われますよね?」


「当たり前だべ。ここは久々だけど◎シルヴァーソニックで勝負させてもらうよ。」

「おぉ!シルヴァーソニック!天皇賞の落馬以来になりますか?」

「ほんとならあのあと目黒記念、秋もアルゼンチン共和国杯叩いてここの予定だったんだけど持病(骨瘤)と除外でな。都合7カ月ぶりってことになるか。」

「はい。このブランクでいきなり3600mとなるとかなり大変そうな気もしちゃいますが・・・汗」

「確かに楽じゃねぇけど、あとはその分の人気落ちと実際の仕上がりのバランスをどう受け止めるかじゃねぇか?人気どんな感じって言ったっけ?」

「想定にはなっちゃいますけどディアスティマとアイアンバローズがかなり競った1、2人気でそこからほんの少しおくれてシルヴァーソニック、ディバインフォースって感じになってますね。3番人気、4番人気とかになるのかな?」

「おぉ、ありがと。」
「実績だけなら抜けた一番人気でもおかしくねぇし、これがローテ不安の分になんのかね。」

「そうですかね。あとはほんとどこまで仕上がってるか、ですか。除外後も在厩で数乗り込んでますけど、新聞なんかはけっこう「ピリッとしない」的なコメント見られて汗」

「まぁ見てるTMさんの主観もあることだし、俺らがとやかく言うことじゃねぇけど、それも『久々』って先入観に引っ張られてそうな気がするけどな笑。コメントが悪いとかじゃなくて人間のアタマってどうしたってそういうもんだからよ。良い良い言われてる絵が急に高価なものに見えちまったり、人でもモノでも批判が増えてきた途端、急に悪い部分しか目がいかなくなっちまったり。」

「なるほど・・・。」
「でもたしかに、客観的な時計って意味じゃ、去年のステイヤーズSにも今年の天皇賞にもぜんぜんそん色ない動きしてるんですよね!」


▼去年のステイヤーズS(当週追い)
12/1(水) 栗CW(重)
【82.7-66.9-51.8-38.5-12.0】一杯(水口騎手)

▼天皇賞・春(1週前追い)
4/21(木) 栗CW(良)
【82.5-67.9-53.4-38.0-11.3】一杯(水口騎手)

▼今回(1週前追い)
11/24(木) 栗CW(重)
【98.1-81.1-66.1-51.3-36.1-11.5】一杯(水口騎手)

「去年のステイヤーズSん時はまだCWもギリギリ手動計測だったはずだし、追い切り負荷はどうしてもTMさんの主観にはなっちまうんだけど、3つとも同じ水口騎手、一杯でこの時計だろ?天皇賞なんてどう考えたってメイチに仕上げてくるんだし、そこと遜色ない時計出せてそこまでデキ悪いとは思えねぇけどな。」

「いわれてみればそうですね!むしろ馬場考えれば今回の方が良いような。」

「あとはここでまた主観を持ち出すのは違うのかもわかんねぇけど笑、この仔に一番近い主観って意味じゃ、水口騎手も『今週はとても良く感じました。』『このブランク明けでこの条件ですがチャンスはあると思います』っつーもんな。」

「おぉ!これは心強い!」

「本当なら朝の三苫選手じゃねーけど、水口騎手みたいな地道に稽古つける陰の努力者が実戦で日の目を見られりゃ最高なんだけどな。まぁ先生たちはちゃんとそういうところみてくれてっからよ。今回は水口騎手のスーパーアシストでレーン騎手がスーパーゴールもありなんじゃねぇか。」

=====
中山11R ステイヤーズS
◎7シルヴァーソニック
○1ディアスティマ
▲12プリュムドール
☆13アイアンバローズ
☆2ユーキャンスマイル
△9ディバインフォース
△4メロディーレーン
穴6ナムラカミカゼ

【単複】7(各1点)
【ワイド】7-1.12.6(3点)※〇▲穴へ
【馬連】7-1.12.13.2.9.4.6(7点)
【馬単】7→1.12.13.2.9.4.6(7点)
【三連複F】7-1.12-1.12.13.2.9.4.6(11点)
【三連単F】7→1.12.13.2→1.12.13.2.9.4.6(24点)
=====

「あとはこのあとの中山最終の◎ミッキーハーモニー。3600mから1200mなんてすげぇ落差だよな。」

「3分の1ですもんね汗。さすがにリッターバイクから自転車みたいなスピード差じゃないにしてもステイヤーズS乗ってる騎手の方たちは混乱しないんでしょうか?」

「ジョッキーもその辺は意識してゲート入るんだろうけど、年間でもなかなかねぇ距離ギャップだかんな。肌感とか体感ってアタマじゃどうにもコントロールできねぇとこだったりするから、あれ?って本人もわかんねぇくらいの感覚のズレが出て不思議ねぇよな。」

「その点ミッキーハーモニーと和生騎手はその心配ナシ、と!」

「カレンさん(武史騎手)、ヨール(レーン騎手)、ホウオウさん(田辺騎手)って他の人気サイドのジョッキーがステイヤーズSからの連続騎乗な分、フラットな状態で乗れる和生騎手はストロングポイントだし、前走不良馬場で逃げて、あの時計、あの上り。普通に強かったべ?」

「直線、ゴーサインから気持ち良さそうに後ろ離していきましたもんね!」

「準オープンでも十分勝ち負けなるくらいの時計だし1キロ増っつっても前走の走りできれば昇級の壁はねぇと思うけどな。」

=====
中山12R 3歳以上2勝クラス
◎9ミッキーハーモニー
○6リトス
▲5カレンヒメ
☆8ホウオウノーサイド
☆7ヨール
△12イズンシーラブリー
△1エテルナメンテ
△15バンデルオーラ

【単複】9(各1点)
【馬連】9-6.5.8.7(4点)
【馬単】9→6.5.8.7.12.1.15(7点)
【三連複F】9-6.5.8.7-6.5.8.7.12.1.15(18点)
【三連単F】9→6.5.8.7→6.5.8.7.12.1.15(24点)
=====

「明日はこの2鞍で勝負するべ。」

「承知です!ありがとうございます!」

「よっしゃ予想もばっちりだし、今日は日本の決勝トーナメント進出も祝ってちっと乾杯するべ。」

「お、いいですね、いいですね!」
「それじゃ、みなさまも・・・」


「乾杯!」
「かんぱーーい!」
 

この記事が参考になった方は
主宰者に「エール」を送ろう!(最大10回)

エール0

この主宰者をお気に入りに登録しよう!
マイページから確認できます

お気に入り登録
競馬サロン TOP

人気主宰者の「重賞」「自信の一鞍」など複数の予想を30日間定額で!

月額コースはコチラ

ただいま30日間
無料お試しキャンペーン実施中!

月額コース購入に進む

この記事のみをご覧になりたい方はコチラ

単品購入(500pt)に進む

本記事は単品購入限定となります

PAGE TOP