UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2022/07/18 22:42 カテゴリ: 注目

マーキュリーカップで8着だったノーヴァレンダ レース後に倒れ心臓麻痺のため急死

ダイオライト記念制覇時のノーヴァレンダ。

本日18日に盛岡競馬場で開催されたマーキュリーC(JpnIII、ダ2000m)で8着だったノーヴァレンダ(牡6、川崎・内田勝)が、レース後に転倒し心臓麻痺のため急死した。6歳だった。同馬を所有するキャロットクラブ(馬主名義はキャロットファーム)が公式HPで発表したもの。

川崎移籍後の主戦を務める森泰斗騎手も「ノーヴァレンダ号のご冥福をお祈りいたします…悲しい。 あんなに負けるはずないんだ… 悲しいよ…ありがとうございました」とSNSでコメントした。

同馬は2018年の全日本2歳優駿優勝馬で、その後4歳時に屈腱炎を発症するも不屈の闘志で復帰。昨年11月の川崎競馬への移籍を契機に、再びに上昇気流に乗り、今年3月のダイオライト記念で3年4カ月ぶりのダートグレード競走勝利を挙げていた。

▽【ノーヴァレンダ】
父ダイワメジャー
母モンプティクール
母父クロフネ
通算18戦6勝(うちJRA10戦2勝)

《重賞勝鞍》
2018年 全日本2歳優駿(JpnI)
2022年 ダイオライト記念(JpnII)

(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【先週の結果】夏祭りだ!「覆面馬主7号」氏 水曜JDDパーフェウト的中!⇒日曜函館記念万馬券!の大暴れ
■【Weekly POG2022⇒2023】先週の結果を公開中!

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP