UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2022/05/17 14:49 カテゴリ: 注目

10歳まで現役を続行 2020年のアンタレスS優勝馬ウェスタールンドが引退 今後は乗馬に転身

ウェスタールンドが引退。今後は乗馬に転身予定。

2020年アンタレスSに優勝したウェスタールンド(セ10、栗東・佐々木)が、本日5月17日付で競走馬登録を抹消。今後は乗馬となる予定も、繋養先は未定。

同馬は2014年8月に札幌競馬でデビュー(5着)。しばらしくは芝に使われ、芝でも3勝を挙げたが、2018年6月に初めてダートを使われると素質が一気に開花。ダート3戦目の2018年シリウスSで2着に好走すると、同年のチャンピオンズCでは上がり最速の脚で追い込み2着に好走した。その後もダート重賞で好走を続け、2020年アンタレスSでは待望の重賞初制覇を決めた。ラストランは本年4月のアンタレスSで7着。

▽【ウェスタールンド】
父ネオユニヴァース
母ユーアンミー
母父Marquetry
通算39戦6勝(うち地方5戦0勝)

《重賞勝鞍》
2020年 アンタレスS(GIII)

(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【先週の結果】“お祭り男”覆面馬主7号氏「京王杯SC」万馬券!“穴馬券師”佐倉氏は「ヴィクトリアマイル」ズバリ!

■【Weekly POG2021⇒2022】新ステージ開幕! 3歳戦を予想してオリジナルQUOカードをゲットしよう! 先週の結果公開中!

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP