UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2021/03/15 17:14 カテゴリ: 注目

【地方競馬】明日、高知競馬場で重賞・黒船賞 サクセスエナジー、グリムなど12頭が参戦

1400m重賞を得意とするサクセスエナジーなど12頭が黒船賞に参戦。

3月16日、高知競馬場で重賞・黒船賞が開催される。枠順、発走時刻は次の通り。1着賞金は2100万円。

■高知3R・黒船賞(JpnIII、ダ1400m) 16時10分発走

1枠1番 サクセスエナジー  (牡7、栗東・北出)  松山

2枠2番 ブラゾンドゥリス  (セ9、高知・雑賀正) 永森大

3枠3番 グリム       (牡6、栗東・野中)  武豊

4枠4番 ヴァケーション   (牡4、川崎・高月賢) 宮川実

5枠5番 ドライヴナイト   (セ8、兵庫・新子雅) 笹田知
5枠6番 インペリシャブル  (牡4、川崎・高月賢) 吉原寛

6枠7番 スリーグランド   (牡4、栗東・高橋忠) 福永
6枠8番 モジアナフレイバー (牡6、大井・福永敏) 繁田健

7枠9番 ノボバカラ     (牡9、栗東・森)   赤岡修
7枠10番 アイアンブルー   (セ7、高知・中西達) 佐原秀

8枠11番 テイエムサウスダン (牡4、栗東・飯田雄) 岩田康
8枠12番 スペルマロン    (セ7、高知・別府真) 倉兼育

サクセスエナジー(牡7、栗東・北出)は、ここまで1400mのダート重賞を5勝。黒船賞も2019年に1着、2020年に3着と好相性を誇る。近2戦の着順は冴えないが、根岸Sは展開が厳しく、フェブラリーSは単純に距離が長かった。現状は時計がかかる地方の1400m戦がベストで、課題のスタートを決めれば勝ち負けが見込める。

グリム(牡6、栗東・野中)は、ダート重賞5勝の実績を誇り、サクセスエナジーとともにここでは格上の存在だ。ただし、今回は屈腱炎明けで1年5カ月ぶり、コースで追えず坂路1本の調整過程、約3年ぶりの1400m戦と課題は多い。地力でどこまで頑張れるかだろう。

モジアナフレイバー(牡6、大井・福永敏)は、昨年のマイルCS南部杯を1分33秒0の好時計で駆け3着に好走した。年末の東京大賞典では案外な結果に終わったが、今ならスピードを活かすマイル前後の距離がいいかもしれない。1400mの距離は初となるが、好位からすんなりした競馬ができればチャンスはありそうだ。

ほか、逃げる競馬で新味を見せたスリーグランド(牡4、栗東・高橋忠)、昨年のさきたま杯など重賞2勝の古豪ノボバカラ(牡9、栗東・森秀行)、兵庫ジュニアグランプリなど1400m戦で4勝を挙げる巧者テイエムサウスダン(牡4、栗東・飯田雄)らも上位進出を狙う。
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【競馬サロン】覆面馬主7号氏 能力信じた◎メイケイエールでチューリップ賞ズバリ! 2週連続重賞的中!

■【Weekly POG2020⇒2021】今週の結果を公開中!

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP