UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2021/03/07 18:44 カテゴリ: 注目

【今日の出来事】辻野調教師がJRA初勝利/団野騎手がJRA通算100勝達成/藤岡康騎手は左手関節骨折の疑い/藤岡師がJRA通算500勝達成/四位調教師がJRA初勝利

【3月7日の出来事】
■中山競馬第12R・4歳上2勝クラスでロイヤルバローズ(牡6)が勝利し、同馬を管理する辻野泰之調教師(39、栗東)は、昨日6日の管理馬初出走から2戦目でJRA初勝利を挙げた。

同師は「これまで出会った全ての馬たち、人たちに感謝したいです。これからも1頭1頭、丁寧な馬づくりを心掛けて、厩舎を盛り立てていきたいと思います」と、JRAを通じてコメントしている。

■阪神競馬第6R・3歳1勝クラスでユアヒストリー(牡3)が勝利し、同馬に騎乗した団野大成騎手(20、栗東・斉藤崇)は、2019年3月2日の初騎乗から1426戦目でJRA通算100勝を達成した。

同騎手は「デビューしてからたくさんの馬に乗せていただいて、目標としていた訳ではないですが、一つの区切りとしていたので、これまで乗せていただいたオーナーさんや調教師さんや厩舎関係者の方々に感謝したいと思います。これからも今までどおり精進して頑張っていけたらと思います」と、JRAを通じてコメントしている。

■小倉競馬第2R・3歳未勝利でビューティーウェイが、最後の直線コースで前の馬に触れてつまずき、騎手が落馬したため競走を中止した。同馬に騎乗していた藤岡康太騎手(32、栗東・フリー)は、左手関節骨折の疑いと診断され北九州市内の病院へ搬送された。なお、馬は異常なし。

■小倉競馬第5R・3歳未勝利でワイドエンペラー(牡3)が勝利し、同馬を管理する藤岡健一調教師(60、栗東)は、2002年11月23日の初出走から、4684戦目でJRA通算500勝を達成した。現役では26人目の記録となる。

同師は「応援していただいている馬主さんはじめ、スタッフが頑張ってくれて勝つことができ、時間はかかりましたが、ここまでくることができました。あと10年なので、1,000勝目指して頑張りたいと思います」と、JRAを通じてコメントしている。

■小倉競馬第8R・4歳上1勝クラスでサマービート(牡4)が勝利し、同馬を管理する四位洋文調教師(48、栗東)は、昨日6日の管理馬初出走から2戦目でJRA初勝利を挙げた。

同師は「藤原英昭先生からいい状態で馬を引き継がせていただいて、藤原厩舎のスタッフからも細かい引き継ぎもいただき非常に感謝しています。私たちは馬があっての仕事ですから馬を大切にして、ファンの皆様にはいいレースをご提供できるように、預けていただく馬主さんに楽しんでいただけるように頑張っていきたいと思います」と、JRAを通じてコメントしている。
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【競馬サロン】“お祭り男”覆面馬主7号氏 ◎⇒☆⇒△の本線で中山記念2万馬券ズバリ!

■【Weekly POG2020⇒2021】今週の結果は18時10分公開!

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP