UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2020/10/17 18:30 カテゴリ: 注目

【今日の出来事】福永祐一騎手が11年連続となるJRA年間100勝を達成/小牧太騎手がJRA通算900勝を達成

【10月17日の出来事】
■京都競馬第5R・2歳新馬でニホンピロマリブ(牡2)が1着となり、同馬に騎乗した小牧太騎手(53、栗東・フリー)が、1993年3月6日の初騎乗以来1万1360戦目でJRA通算900勝を達成した。史上48人目、現役では25人目の記録。重賞は2008年桜花賞(レジネッタ)など2つのGI級勝利を含む34勝。

同騎手は「すべての関係者に感謝しています。また、ファンの方々や家族には長い間支えてもらいありがたく思っています。900勝達成のペースはちょっと遅かったと思いますが、怪我に気をつけて1000勝達成できるよう頑張りたいです」と、JRAを通じてコメントしている。

■京都競馬第4R・2歳新馬でラッキーモー(牡2)が1着となり、同馬に騎乗した福永祐一騎手(43、栗東・フリー)が、2010年以来11年連続、12回目となるJRA年間100勝を達成した。本年の年間100勝達成は、C.ルメール騎手・川田将雅騎手に続く3人目。

同騎手は「一つの目標としている数字なので達成できて良かったです。今年は良い馬との出逢いもあり中身も充実していますので、この秋も良い競馬を見せられるよう頑張りたいです」と、JRAを通じてコメントしている。
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【競馬サロン】“冷静分析”田原氏が京都大賞典で万馬券!

■【Weekly POG2020⇒2021】好評開催中!

■驚異の新指数【WINDEX】秋華賞など日曜全レースの全出走馬数値公開中!
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP