UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2020/07/12 17:55 カテゴリ: 注目

【今日の出来事】松山騎手がJRA通算700勝/池添騎手がJRA通算1万3000回騎乗/小手川調教師がJRA初勝利/C.ルメール騎手がJRA年間100勝達成

【7月12日の出来事】
■阪神競馬第6R・メイクデビュー阪神でテイエムマジック(牡2)が1着となり、同馬に騎乗した松山弘平騎手(30、栗東・フリー)が2009年3月の初騎乗から8976戦目でJRA通算700勝を達成した。史上64人目で、現役では30人目の記録。700勝のうち重賞は2020年桜花賞、オークス(デアリングタクト)、2017年皐月賞(アルアイン)などGI3勝を含む18勝。

同騎手は「700勝を達成することができて素直に嬉しいです。これまで僕に携わってくださったすべての方々に感謝をしています。これからも一鞍一鞍大切に騎乗していきますので応援よろしくお願いします」と、JRAを通じてコメントしている。

■函館競馬第5R・2歳新馬で池添謙一騎手(40、栗東・フリー)がギャラントウォリア(牡2)に騎乗し、98年3月の初騎乗以来、JRA通算1万3000回騎乗を達成した。史上21人目、現役では15人目の記録。記録達成時はJRA通算1212勝で、重賞は2011年の日本ダービー(オルフェーヴル)などGI26勝を含む84勝。

■函館競馬第8R・3歳上1勝クラスでミニオンペール(牝4)が1着となり、同馬を管理する小手川準調教師(48、美浦)が2020年3月の管理馬初出走以来、70戦目でJRA初勝利を挙げた。

同調教師は「新規厩舎開業後、バタバタしてきた中でようやく勝つことができ、スタッフにおめでとうと言いたいです。また実績もない自分に大切な馬を預けていただいている馬主や牧場の皆さんに感謝しています。まずは初勝利をということを目標にしてきたので、それを叶えられて嬉しいですが、次はまた2勝目を目指して1歩ずつ頑張っていきたいです」と、JRAを通じてコメントしている。

■函館競馬第11R・マリーンSでタイムフライヤー(牡5)が1着となり、同馬に騎乗したC.ルメール騎手(40、栗東・フリー)が6年連続6回目となるJRA年間100勝を達成した。

同騎手は「6月後半から勝つペースが遅く、とてもエキサイトしていました。特に先週と今週は1番人気でもあまり勝てずになんでだろう、と思っていましたが、このレースではとても強い勝ち方が出来ました。(年間100勝は)最近は札幌競馬場で達成してましたが、今年は春の調子も良く早く達成することができました。まだ今年は6か月くらいあるので、いい競馬をして新記録を作りたいです」と、JRAを通じてコメントしている。
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【競馬サロン】「サムライ馬主T」氏が“波乱”のラジオNIKKEI賞万馬券的中! など高配当的中続々! 夏競馬もプロ馬券師にお任せ!

■【Weekly POG2020⇒2021】今週の結果は18時10分公開!

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP