UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2021/01/13 14:34 カテゴリ: 注目

NARグランプリ 年度代表馬はサブノジュニア

JRA勢相手にJBCスプリントを制し年度代表馬など複数の賞を受賞したサブノジュニア。

地方競馬全国協会(NAR)は1月13日に「NARグランプリ2020」の表彰馬と表彰者を発表した。2020年の年度代表馬にはJBCスプリント(JpnI、大井、ダ1200m)を制したサブノジュニア(牡7、大井・堀千)が選出されている。同馬は4歳以上最優秀牡馬、最優秀短距離馬も併せて受賞。

同馬を管理する堀千亜樹調教師は「最初から素質のある馬で、故障もありましたが時間をかけて徐々に育ててきたことが、この活躍につながったと思います。これまで我慢した分、年度代表馬のタイトルには感無量です」と、NARを通じてコメントしている。

(Text:Nishimura)

▽【関連リンク】
■【競馬サロン】馬券賢者・覆面馬主1号氏 シンザン記念万馬券的中など絶好調モード

■【Weekly POG2020⇒2021】先週の結果を公開中!

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP