UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2020/10/17 17:06 カテゴリ: 注目

2019年デイリー杯2歳S優勝馬レッドベルジュールが引退 今後はアロースタッドで種牡馬入り

2019年のデイリー杯2歳Sを優勝したレッドベルジュール(牡3、栗東・藤原英)が、本日10月17日付で競走馬登録を抹消したことがJRAより発表された。今後は北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定。

同馬は2019年6月に阪神競馬場でデビュー(1着)。4カ月半ぶり、かつ重賞初挑戦となった同年10月のデイリー杯2歳Sで見事差し切り勝ちを収め、重賞ウィナーの仲間入りを果たした。続く朝日杯FSでは3番人気に推されたが直線で伸びを欠き10着。

今年1月にノドの手術を受け休養が長引いていたが、今年7月末にトレセンに帰厩。しかしながら、8月中に副管骨の骨折が判明。骨折そのものは軽微だったが、ノドの問題が再度判明し、関係者の協議の末、手術を受けるリスクよりも馬の体調面を最優先する処置が今回とられた。

▽【レッドベルジュール】
父ディープインパクト
母レッドファンタジア
母父Unbridled’s Song
通算3戦2勝

《重賞勝鞍》
2019年 デイリー杯2歳S
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【競馬サロン】“冷静分析”田原氏が京都大賞典で万馬券!

■【Weekly POG2020⇒2021】好評開催中!

■驚異の新指数【WINDEX】秋華賞など日曜全レースの全出走馬数値公開中!
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP