UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2020/08/01 16:56 カテゴリ: 注目

【今日の出来事】国分優作騎手がJRA通算200勝達成

【8月1日の出来事】
■新潟競馬第9R・麒麟山特別でウインネプチューン(牡5)が1着となり、同馬に騎乗していた国分優作騎手(29、栗東)が2009年3月1日の初騎乗以来5675戦目でJRA通算200勝を達成した。現役では58人目の記録。200勝のうち重賞は2019年小倉2歳S(マイネルグリット)など3勝。

同調教師は「リーチがかかってからだいぶ時間がかかってしまいましたが、飯田雄三先生の誕生日が昨日(7月31日)だったことを分かっていたかのように馬が頑張ってくれて、無事達成することが出来ました。いい人達に恵まれたおかげだと思っていますが、今後も恩返しが出来るように、大きいレースでの勝利、そして何よりも多く勝てる騎手になることを目標に頑張っていきたいです」と、JRAを通じてコメントしている。

■新潟競馬第8R・新潟ジャンプSでブラックワンダー(牡4)が2周目4号障害飛越着地時に転倒したため、競走を中止した。同馬に騎乗していた石神深一騎手(38、美浦・フリー)は胸椎圧迫骨折の疑いと診断され、新発田市内の病院にされている。なお、馬は異状がなかった。

(Text:Nishimura)

▽【関連リンク】
■【競馬サロン】「サムライ馬主T」氏がアイビスSDで3連単2万7030円ズバリ!など“馬主の夏”勢い止まらず!

■【Weekly POG2020⇒2021】好評開催中!!

■驚異の新指数【WINDEX】kui-nn Sなど日曜全レースの全出走馬数値化!
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP