UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2019/09/11 09:50 カテゴリ: 注目

重賞3勝ヤングマンパワーが引退 今後は種牡馬入りする予定

2016年の富士Sなど重賞3勝のヤングマンパワー(牡7、美浦・手塚)が、近日中に競走馬登録を抹消し引退することがわかった。今後は種牡馬となる予定も、繋養地は未定となっている。

同馬は2014年12月に中山競馬でデビュー(1着)。デビュー3戦目のアーリントンCでは9番人気ながら大接戦を制し重賞を初制覇。以降はマイル路線で活躍し、2016年には関屋記念、富士Sと重賞を連勝した。ラストランは本年9月の京成杯AHで15着。

▽【ヤングマンパワー】
父スニッツェル
母スナップショット
母父サンデーサイレンス
通算32戦5勝

《重賞勝鞍》
2016年 富士S(GIII)
    関屋記念(GIII)
2015年 アーリントンC(GIII)
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■【Weekly POG2019⇒2020】先週の結果を公開中!

■驚異の新指数【WINDEX】土曜中山12R3連単5万馬券を筆頭に8本の万馬券を的中!
■[お友だち6万2000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP