UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2019/05/16 16:08 カテゴリ: POG

【今週の3歳戦注目レース・鳳雛S】マドラスチェック連勝なるか

初ダートの前走を逃げ切ったマドラスチェック。パンパンに詰まったトモが特徴的だ。

5月19日、京都競馬場で鳳雛S(L、ダ1800m)が行われる。2014年には同レースを制したカゼノコが続くジャパンダートダービーも制覇。2016にはキョウエイギアが全く同じステップで連勝した。7月のジャパンダートダービー(JpnI、ダ2000m)を占う上でも見逃せないレースとなる。

ハヤブサナンデクン(牡3、栗東・吉村)は、前走・3歳500万下で3番手から抜け出し2勝目を挙げた。1馬身半差つけた2着ゲンパチルシファーが次走わらび賞を完勝したことを思えばレースのレベルが高かったのだろう。中間は先週、今週と栗東CWで長めに追われ、今週は併せた相手を3馬身半突き放す豪快リハを消化。万全の態勢で出走を迎えられそうだ。

ポップフランセ(牡3、栗東・野中)は、前走を5馬身で快勝。時計も1分53秒5と水準級以上で、逃げ以外の戦法で結果を出せたのは収穫だったと言える。中間は2週続けて栗東CWで負荷をかけられ、上々の動きを披露。後は特別戦に替わったことで斤量増がどう着順に影響するかだろう。

マドラスチェック(牝3、美浦・斎藤誠)は、初ダートの前走をあっさり逃げ切った。2着ハヤヤッコ(次走500万V)、3着ゴルトマイスター(2走後に500万V)に先着したことを思えば価値は高い。同馬は牝馬にしては肉厚でトモがパンパンに詰まっている。芝でも重賞で6着に走れているが、血統、馬体の双方からダートの方がより力を引き出せるように感じる。
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■「Weekly POG」新規エントリー受付中!今週の目玉はオークス!
■驚異の新指数【WINDEX】日曜・京都8R、馬連1万5360円的中!
■[お友だち6万1000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP