UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

今週のレース(WINDEX)

08月24日()

08月25日()

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2019/04/28 12:35 カテゴリ: 海外競馬

【香港チャンピオンズデー2019/平松さとし現地レポ】日本に朗報が届けられるのか期待したい 日本馬4頭が参戦

生憎の空模様となったが、チェアマンズスプリントプライズ、クイーンエリザベスII世Cの2レースに日本馬4頭が参戦。果たして日本に朗報が届けられるのか期待したい。

 現地時間4月28日。香港・沙田競馬場で国際GIレースが3つ行われる当日を迎えた。

 ビューティージェネレーションが圧倒的な人気となっているチャンピオンズマイル(GI、芝1600メートル)こそ日本馬の出走はないものの、チェアマンズスプリントプライズ(GI、芝1200メートル)にはナックビーナス(牝6歳、美浦・杉浦宏昭厩舎)、またクイーンエリザベスII世C(GI、芝2000メートル)にはウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎)、ディアドラ(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)、リスグラシュー(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎)の3頭が出走する。曇天で雨が落ちてきても不思議ではない空模様だが、果たして日本に朗報が届けられるのか。期待したい。(取材:平松さとし)

▽【関連リンク】
■【総額300万円相当】GW期間を満喫するスペシャルコラボ企画!競馬×スポーツ「異種予想バトル」企画開催中!

■「Weekly POG」好評開催中!

■驚異の新指数【WINDEX】天皇賞・春(GI)など日曜全レース出走馬の能力を完全数値化!
■[お友だち6万1000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP