UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

今週のレース(WINDEX)

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2019/04/18 15:55 カテゴリ: POG

【今週の3歳戦注目レース・新緑賞】パラダイスリーフ 使われた上積みは少なくない

■4月20日、東京競馬場で新緑賞(500万下、芝2300m)が行われる。数少ない芝2300mで行われる競走で、ビートブラック、サクラセンチュリー、マイネルメダリスト、マイネルアムンゼンなどがここで好走し後に重賞勝ち馬に輝いた。

アイスブラスト(牡3、美浦・戸田)は、12月の新馬戦でグロオルロージュ(ひめさゆり賞3着)、サンアップルトン(水仙賞2着)に先着しデビュー勝ち。その後は詰め切れない競馬が続いたが、ディキシーナイト(クロッカスS勝ち)やリオンリオン(大寒桜賞勝ち)といった強敵相手に揉まれた経験がここで活きるかもしれない。後は詰めの甘さをテン乗りの武藤騎手がいかに補うかがポイントになる。

エデリー(牡3、美浦・藤沢和)は、前走・フリージア賞で6着に敗退。ただし、スローかつ高速決着となったレースで後ろから行く馬には不向きだった。前走の結果だけで評価を落とすのは早計だろう。新馬戦ではラストドラフト(京成杯勝ち)、ヒシイグアス(若竹賞勝ち)と小差の競馬を展開、2戦目の未勝利ではレオンドーロ(ひめさゆり賞2着)に1馬身半先着。戦ってきた相手関係からここなら主役級の扱いが必要。

パラダイスリーフ(牡3、美浦・木村)は、七夕賞など重賞2勝ゼーヴィントの全弟。デビュー戦では4角を逆手前で回り、少しフクれるなど若さを見せる内容だったが、そのまま直線であっさり抜け出す完勝だった。まだ幼い部分を残すが、デビュー前は大きく遅れたオープン馬のロシュフォール相手に中間の稽古では半馬身差で食い下がれた。使われた上積みは少なくないだろう。

★Weekly POGページエントリーはコチラ↓
■[PCをご利用の方]
■[スマホをご利用の方]
(Text:Ito)

▽【関連リンク】
■『Weekly POG』先週の結果を公開!新規エントリー受付中!
■驚異の新指数【WINDEX】日曜中山12R春興Sで5万馬券的中!
■[お友だち6万1000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP