UMAJIN.net

UMAJIN.net LINE@

豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2016/05/05 13:01 カテゴリ: 注目

【京都新聞杯】スマートオーディン、エルプシャフトら有力馬最終追い

5月7日に京都競馬場で開催される、京都新聞杯(GII、芝2200m)に出走を予定している各馬の最終追い切りが行われた。

スマートオーディンは栗東ウッドで古馬1000万下を追走する最終追い。直線に入って楽な手応えで追われると、5馬身先着を果たした。同馬らしい鋭い切れ味の末脚を披露したことから、重賞2勝目を飾った前走同様の状態に仕上がっていると評価しても差し支えないだろう。

エルプシャフトは、新潟大賞典に出走予定のフルーキーと古馬1000万下を相手に栗東ウッドで3頭併せを行った。最後方から馬なりで仕掛けられると、ラスト1F11秒8をマークしフルーキーと同入、古馬1000万下には先着を果たしている。気迫溢れる動きをしており、デビュー2戦目となる今回は前走からの上積みを期待しても良さそうだ。いきなりの重賞制覇があっても驚けない。

ロイカバードは、今回からコンビを組む池添騎手を背に栗東ウッドで単走追いを実施。終いで軽く追われると重心が低い走りからラスト1F12秒3を計時した。2月のきさらぎ賞以来のレースとなるが、軽快な動きを見せており、上々の仕上がりだろう。

ブラックスピネルは栗東坂路で最終追い切りが行われ、4F50秒8-1F12秒6(一杯)をマーク。放牧明けのレースとなるが、併せた3歳オープン馬に1馬身の先着を果たしており、仕上がりの良さを感じさせる。久々のレースだが、力を出し切れる態勢が整っているだろう。

▽【関連リンク】
★★★さらに快適に! 無料の【UMAJINアプリ】Android版&iOS版 最新バージョン配信中!★★★

■驚異の新指数【WINDEX】土曜新潟3Rで3連単13万3520円をズバリ的中!
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!
■これを見ずして日曜日の馬券は買えない! イチオシ大予想TV「馬キュン!」

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP