UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2022/07/02 16:50 カテゴリ: 注目

【今日の出来事】五十嵐騎手が骨折/国枝調教師が現役では唯一のJRA通算1000勝を達成

【7月2日の出来事】
■福島競馬第1R・3歳上障害未勝利で、アナンダライト(セ5)に騎乗した五十嵐雄祐騎手(38、美浦・田村)が競走中に他馬の蹄鉄が当たって負傷。左小指基節骨骨折、左小指挫創と診断された。同騎手が負傷のため、第4R・3歳上障害OPで騎乗予定だったパリカラノテガミは大江原圭騎手(32、美浦・フリー)に騎手変更となった。

■函館競馬第10R・洞爺湖特別でクライミングリリー(牝4)が1着となり、同馬を管理する国枝栄調教師(67、美浦)は、1990年2月4日の管理馬初出走以来、8430戦目でJRA通算1000勝を達成した。現役ではただ1人、史上15人目の記録。1000勝のうち重賞は、牝馬三冠アーモンドアイによる芝GI8勝、同じく牝馬三冠アパパネによる芝GI級5勝、1999年スプリンターズS(ブラックホーク)、2007年有馬記念(マツリダゴッホ)などGI・JpnI21勝を含む61勝。

同調教師は「両親が丈夫に産んでくれて、家内もこれまでサポートしてくれました。良い馬を預けてくださった馬主をはじめ、生産者の方々、また、きっちり仕上げてくれたスタッフ、皆様のおかげだと思っています。日本ダービー制覇を目指して、これからも頑張ります」と、JRAを通じてコメントしている。
(Text:Hattori)

▽【関連リンク】
■【先週の結果】「この馬の復活が見たい」◎デアリングタクトで「覆面馬主7号」氏3連複5150円ズバリ!

■【Weekly POG2022⇒2023】好評開催中!

■驚異の新指数【WINDEX】函館メイン・TVH杯など土曜全レース出走馬の能力を完全数値化!
■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP