UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

海外競馬

香港国際競走特集2016

香港スプリント(GI)

2016年12月11日(日) 沙田(シャティン)競馬場
3歳以上 芝1,200m 総賞金:1,850万香港ドル(約2億7550万円)
発走:現地時間2016年12月11日(日)14時40分 日本時間2016年12月11日(日)15時40分

12月11日(日本時間同日)、香港・沙田競馬場で行われた香港国際競走。その内、芝1200mで争われたGI香港スプリントは、Z.パートン騎手騎乗の4番人気エアロヴェロシティ(Aerovelocity)が直線で抜け出すと、後続の追い込みを凌いでゴール。2014年に続く2度目の優勝を果たした。

アメリカからの参戦馬ピュアセンセーションが出走を取り消し、13頭立てとなった今年の香港スプリント。人気は、日本から挑んだビッグアーサーが1馬人気に支持され、以下ラッキーバブルス(Lucky Bubbles)、レッドファルクス、エアロヴェロシティと続いた。

レースは、スタートと同時に内枠の2頭が好ダッシュを見せたが、連覇を目指す内のペニアフォビア(Peniaphobia)が押してハナへ。これに、外からスーパージョッキー(Super Jockey)が続き、エアロヴェロシティが控えて3番手を追走。日本勢はビッグアーサーが中団の外目、レッドファルクスが後方3番手から前を追った。

3、4コーナーの中間に入り、依然半馬身ほどのリードを保って逃げるペニアフォビア。2番手のスーパージョッキーも、3番手集団に2馬身ほど差をつけていたが、残り600m付近から後続が徐々に進出を開始し、馬群はひと固まりに。ビッグアーサーも前を射程圏に捉えて4コーナーをカーブした。

迎えた直線、ペニアフォビアがスーパージョッキーを振り切って逃げ込み態勢に入るが、2番手に浮上したエアロヴェロシティも懸命に前を追う。さらに、大外からはラッキーバブルスが勢い良く末脚を伸ばし、2番手集団に迫る。しかし、その一方でビッグアーサーは徐々に後退。レッドファルクスにもいつものような伸びが見られず、日本勢は勝負圏外に消えた。そして、残り100m。ついにエアロヴェロシティがペニアフォビアを捉えて先頭に立つと、最後は外から猛追したラッキーバブルスを短アタマ差抑えてゴールに飛び込んだ。

2着から3/4馬身遅れた3着は逃げ粘ったペニアフォビア。日本勢は、ビッグアーサーが10着、レッドファルクスが12着に終わり、層の厚い香港スプリント路線の強豪の前に屈している。

勝ったエアロヴェロシティは、父ピンズ、母エクソダス(母の父カープスタッド)という血統の8歳セン馬。ニュージーランド産の同馬は、当地でデビューした後、2012/2013シーズンに香港へ移籍している。移籍後は、2014年に香港スプリントを制したほか、日本の高松宮記念、シンガポールのクラスフライヤーインターナショナルスプリントなどで勝利したが、昨年のこのレースは、前哨戦で発症した心房細動の影響で回避。その後、連覇を狙った高松宮記念も直前の疝痛によって回避することになったが、立て直された今シーズンは、ここまで2戦して3着が2回と復調気配を示していた。

なお、同馬の今後の予定について管理するP.オサリバン調教師は、来年1月末のGII戦センテナリースプリントCを使った後、3月の高松宮記念に向かうことになるだろうと話している。

レース結果

着順


馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師 タイム着差
1 2 1 エアロヴェロシティ セ8 57kg Z.パートン P.オサリバン 1:08.80
2 5 2 ラッキーバブルズ セ5 57kg B.プレブル K.ルイ 短アタマ
3 1 3 ペニアフォビア セ5 57kg S.デソウサ A.クルーズ 3/4
4 7 5 アメージングキッズ セ5 57kg J.モレイラ J.サイズ 1 1/4
5 14 8 サインズオブブレッシング セ5 57kg S.パスキエ F.ロオー 1 3/4
6 6 12 テイクダウン セ4 57kg T.クラーク G.ムーア 1 3/4
7 4 4 ノットリスニントゥーミー セ6 57kg H.ボウマン J.ムーア 2
8 9 14 スーパージョッキー セ8 57kg K.ティータン A.ミラード 3 1/2
9 3 10 ストラスモア セ5 57kg N.カラン A.ミラード 3 3/4
10 13 6 ビッグアーサー 牡5 57kg R.ムーア 藤岡健一 4 1/4
11 8 7 レベルデイン 牡7 57kg B.メルハム G.ポルテッリ 4 1/2
12 10 9 レッドファルクス 牡5 57kg M.デムーロ 尾関知人 6 1/4
13 12 11 グラウル セ4 57kg G.リー R.フェイヒー 9 1/4
取消 - 13 ピュアセンセーション セ5 57kg - C.クレメント -

※着差は1着馬からの着差を表しています。

出馬表




馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
2 1 エアロヴェロシティ セ8 57kg Z.パートン P.オサリバン
5 2 ラッキーバブルズ セ5 57kg B.プレブル K.ルイ
1 3 ペニアフォビア セ5 57kg S.デソウサ A.クルーズ
4 4 ノットリスニントゥーミー セ6 57kg H.ボウマン J.ムーア
7 5 アメージングキッズ セ5 57kg J.モレイラ J.サイズ
13 6 ビッグアーサー 牡5 57kg R.ムーア 藤岡健一
8 7 レベルデイン 牡7 57kg B.メルハム G.ポルテッリ
14 8 サインズオブブレッシング セ5 57kg S.パスキエ F.ロオー
10 9 レッドファルクス 牡5 57kg M.デムーロ 尾関知人
3 10 ストラスモア セ5 57kg N.カラン A.ミラード
12 11 グラウル セ4 57kg G.リー R.フェイヒー
6 12 テイクダウン セ4 57kg T.クラーク G.ムーア
11 13 ピュアセンセーション セ5 57kg C.スミヨン C.クレメント
9 14 スーパージョッキー セ8 57kg K.ティータン A.ミラード

※馬齢は主催者発表のものを記載しております。

出走馬プロフィール

ビッグアーサー(牡5歳)

栗東・藤岡健一
父:サクラバクシンオー
母:シヤボナ
母父:Kingmambo

通算13戦8勝(うち重賞2勝)

【主な勝鞍】
[2016年]
高松宮記念、セントウルS

レッドファルクス(牡5歳)

美浦・尾関知人
父:スウェプト
オーヴァーボード
母:ベルモット
母父:
サンデーサイレンス

通算18戦8勝(うち重賞2勝)

【主な勝鞍】
[2016年]
スプリンターズS、CBC賞

その他のレース

海外競馬TOP

PAGE TOP