UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

海外競馬

ドバイミーティング2017

ドバイシーマクラシック(GI)

2017年3月25日(土) メイダン競馬場
出走条件:北半球産馬4歳以上 / 南半球産馬3歳以上 コース:芝2410m
負担重量:南半球産馬 3歳馬 53kg / 北半球産馬 4歳馬 56.5kg / 北半球産馬 5歳以上 57kg / 南半球産馬 4歳以上 57kg / 牝馬減量 2kg
総賞金:600万ドル(約6億9000万円)
発走:現地時間2017年3月25日(土)20時05分 日本時間2017年3月26日(日)1時05分

現地時間の25日にアラブ首長国ドバイのメイダン競馬場では、芝2410mのGI戦ドバイシーマクラシックが行われ、W.ビュイック騎手騎乗のジャックホブス(Jack Hobbs)が優勝した。勝ちタイムは2分32秒39。

7頭立てとドバイシーマクラシック史上最も少ない頭数で行われた今回。スタートが切られるとハイランドリール(Highland Reel)がハナに立ち、2番手の内にジャックホブス、外にポストポンド(Postponed)、その後ろにプライズマネー(Prize Money)とJRAから参戦したサウンズオブアースがつけ、セブンスヘブン(Seventh Heaven)とアーンショー(Earnshaw)は後方から。馬群は一団となってレースは進んでいく。

残り700mを切りペースが上がると、ハイランドリールにポストポンド、ジャックホブス、プライズマネーが並ぶ形で直線へ。逃げたハイランドリールが早々に脱落し、代わって内からセブンスヘブンが伸びてくるが、残り300mでジャックホブスが抜け出すとそのまま後続を突き放し、最後は2馬身1/4差をつけてゴール。2着にはセブンスヘブン、3着にはポストポンドが入った。サウンズオブアースは6着に敗れている。

ジャックボブスは通算10戦5勝の5歳牡馬。昨シーズン初戦となったGII戦ジョッキークラブSで骨折し、昨年の大半を棒に振った。しかし同馬は10月の英チャンピオンSで復帰すると3着に好走。今回はそれ以来のレースとなったが、ドバイの地で見事な復活を遂げた。なお、ジャックホブスにとってはこれがG1戦2勝目。2015年の愛ダービー以来のG1タイトルになる。

気になるのはジャックホブスの今後の予定だが、ロイヤルアスコットのGII戦ハードウィックSをステップに、GI戦キングジョージ6世&クイーンエリザベスSを目標にすると、同馬を管理するJ.ゴスデン調教師が示唆した。

レース結果

着順


馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師 タイム着差
1 2 2 ジャックホブス 牡5 57 W.ビュイック J.ゴスデン 2:32.39
2 6 6 セブンスヘブン 牝4 54.5 S.ヘファナン A.オブライエン 2.25
3 7 7 ポストポンド 牡6 57 A.アッゼニ R.ヴェリアン 1.75
4 5 5 プライズマネー セ4 56.5 A.デフリース S.ビン・スルール 0.5
5 1 1 アーンショー 牡6 57 M.バルザローナ S.ビン・ガデイヤー 2.25
6 4 4 サウンズオブアース 牡6 57 C.ルメール 藤岡健一 3.75
7 3 3 ハイランドリール 牡5 57 R.ムーア A.オブライエン 1.5

出馬表




馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 1 アーンショー 牡6 57 M.バルザローナ S.ビン・ガデイヤー
2 2 ジャックホブス 牡5 57 W.ビュイック J.ゴスデン
3 3 ハイランドリール 牡5 57 R.ムーア A.オブライエン
4 4 サウンズオブアース 牡6 57 C.ルメール 藤岡健一
5 5 プライズマネー セ4 56.5 A.デフリース S.ビン・スルール
6 6 セブンスヘブン 牝4 54.5 S.ヘファナン A.オブライエン
7 7 ポストポンド 牡6 57 A.アッゼニ R.ヴェリアン

※馬齢は主催者発表のものを記載しております。

※エミレーツレーシングオーソリティーの競馬施行規程では、南半球産馬の加齢基準日は7月1日です(北半球産馬は1月1日)。

出走馬プロフィール

サウンズオブアース(牡6歳)

栗東・藤岡健一
父:ネオユニヴァース
母:ファースト
バイオリン
母父:Dixieland Band

通算20戦2勝(重賞未勝利)

その他のレース

海外競馬TOP

PAGE TOP